海外を目指したい人は絶対注目!ぼくが熱い視線を送っている2015年に注目すべき海外在住ブロガー7選!


Bohol earthquake2

海外を目指したい人に刺激になる2015年のオススメブログを紹介します!

こんにちは。ワーキングホリデーを終えて、日本に帰国してきたまえちゃん@Maechan0502です。

ぼくの今年の目標は台湾ワーキングホリデーなのですが、これから海外で住んだり、働いたりするとためになるのが現地在住者が発信するブログです。

そこで今回は2015年に注目すべき海外在住ブロガーのブログを7つ厳選して紹介します。役に立つだけでなく、どれを読んでも面白く海外の生活が伝わってくるのがポイント。

そんなブログを紹介させていただきます。では行ってみましょう!

スポンサーリンク

タイ

グロビジ!

タイの不動産と保険のことならグロビジ

まずは『グロビジ!』です。タイの不動産会社で働かれている板野さんが、現地からタイに住むために便利な情報を発信されてます。

インタビュー】マレーシアで働く20代女性に、クアラルンプールでの勤務生活について聞いてみた。」などメルマガに載っていてもおかしくないくらいの濃い情報がブログに公開されてて、思わず「すごい」とうなってしまいました。

また「タイ在住の僕が、マレーシアの首都よりバンコク在住を勧める3つの理由。」などを両方の現地に行った後で、板野さんの想いたっぷりに比べていて面白いです。

ぼくは個人の想いが乗っかているブログが好きなんで、読んでて非常に楽しいです。ブログは個人のメディアなんで、その人ならではの視点が大事ですしね。

ぼくからは一切勧めてなかったんですが、タイに住んでいるぼくの仲間も『グロビジ!』のフェイスブックページをいいね!してたんで、影響力あるんだと感じました。

昨年の12月に台湾でブログ運営者の板野さんにお会いしたんで、また今年中にお会いしてみたいです。タイやカンボジア、マレーシア、バングラデシュの情報まで発信されてるんで、東南アジアに興味ある方はオススメです。

Your Happy My Happy

Your Happy My Happy

オーストラリアのワーホリブロガーから、ついにタイで現地就職したふじもんた@shoufu06さん。高校時代にタイに約1年間留学してるので、タイ語も話せて現地の友だちもたくさんいます。

前に一度スカイプで話した時に「タイが本当に好きなんですよ」と言っていたので、そんなタイ好きの彼が現地でブログの情報を発信することになって、ぼくは注目しています。

タイで働くことになりました

ふじもんたさんはたった半年間で、ぼくが1年間かけてやっとかかったブログ記事のレベルまで達してました。発信力のあるブロガーがタイに移ったので、こちらも楽しみです。

AFSって知ってますか?僕が高校時代にタイに留学したときの話。その1

こちらの高校時代にタイ留学して、タイの男子校で過ごした記事とか多くの人に読んでほしいです。

タイはレベルの高いブロガーがいるんで、日本語で情報を手に入れやすく、うらやましいですね。

アメリカ

SAGLOG

SAGLOG

先日もぼくが紹介しましたが、オンラインミートアップをする企画で一緒にやるニューヨーク在住のさがやん@sagadylan

ニューヨークでデザインの大学に通っていて、もう滞在が4年間になります。

最近ニューヨークの観光情報の記事を増やしてくれているので、もしニューヨークに観光に行きたい方はこちらのブログが役に立ちます。

また留学もしているので、留学系の記事もアツいですね。本人は電子機器などのガジェットが好きらしいんですが、ぼくとしては一緒にニューヨーク情報も充実させてほしいところです(笑)

台湾

DSC02643

続いて台湾編です。ぼくが今年ワーホリに行くこともあって、3人も挙げてしまいました。

台湾大好き!私と台湾と台湾人ダーリンの物語

台湾大好き!私と台湾と台湾人ダーリンの物語

個人的に今回の特集の中でぼくがイチオシなのが、こちらの台湾在住のKeddyさんの『台湾大好き!私と台湾と台湾人ダーリンの物語』です。台湾人ダーリンと結婚した日本人女性が発信しています。

ぼくは今年台湾にワーキングホリデーに行くのですが、そうすると気になるのが台湾の生活情報です。

オーストラリアにワーキングホリデーする人が観光ガイドをする地球の歩き方をいくらめくっても参考にならないように、観光ブログをあさっても住むために役に立つ情報は手に入りません。

その点、このブログはスーパーの情報や百貨店、また台湾人との生活の中の特徴がそのままブログに出てきて参考になります。

※台湾で美容室に行くと、美容師さんによってはシャンプーの泡やトリートメント、カラー剤などが服に飛んでくることがあり、服が汚れて取り返しのつかないことになってしまっても謝られない可能性もありますのでご注意ください。美容室に行くときには汚れてもいい服を着て行かれることを強くお勧めします!

など、読んでて非常に勉強になります。

そしてワードプレスという専門的なブログで運営してて、始めて3ヶ月で100記事に到達しそうな勢い。正直に言うとぼくは脅威に感じています(笑)

記事がわかりやすくてレベル高いので、「ブログ界に恐るべき新人あらわる」と言ってもおかしくないくらいです。

MAOMU日記

MAOMU日記

2014年、台湾に関するNeverまとめのある記事が話題になりました。それが『ママは日本へ行っちゃダメというけれど』というフェイスブックページについて書かれた記事です。

台湾人のリンちゃんという女性が、日本人のモギさんと結婚するまでの様子をまとめられた記事はネット上で話題を呼び、ついに書籍化されるまでにいたりました。

フェイスブックページでは台湾人女性の目線でモギさんとの恋愛が描かれています。しかしなんと2014年の年末にモギさん視点のブログが立ち上がりました。

それがこちらのマオムー日記です!

書籍ではモギさん自身も2人の馴れ初めなどを書いているんですが、読んでて思ったのはモギさん自身の記事もすごく面白いってことです。

たとえばブログでクルマを運転する話が出てくるんですが、

僕は日本以外の国で車を運転したことが台湾に住むまでありませんでした。台湾に来てから嫁と嫁ママにドヤされ、強制的に運転させられたのです。

最初はすごーく嫌だったのですが、僕は台湾ではマスオさんみたいなポジションなので逆らえなかったのです(笑

という感じで、モギさんの文章には非常に笑わせられます。台湾人女性のリンちゃん側とは違う、モギさんの日本人の男性目線が読んでて面白いです。

正直に言うと、ぼくは『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』のリンちゃん視点より、モギさんの視点の方が読んでて好きですね。

お子さんも生まれて大変のようですが、無理せず続けられる範囲でブログ書いてほしいと思います。

DEMIBLOG ラーメン開発記 in 台湾

ラーメン開発記 in 台湾

台湾から3つめに挙げたい注目したいブログは、台湾でラーメン屋さんを立ち上げたでぐさんのブログです。

職歴を見ると日本でIT関係の仕事をやっていたのに、台湾の首都・台北でラーメン屋をやってるでぐさん。海外で起業するだけでも大変なことなのに、さらにラーメン屋をやるという流れが面白いです。

2014年の12月に台湾に遊びにいった時にラーメン屋を訪れてたのですが、非常に日本と遜色ない味で美味しかったです!あとお店にいる台湾人スタッフが日本語ペラペラなのにビックリしました。

台湾人のスタッフへの感謝の気持ちがブログ読んでて伝わるので、じわっと胸が暖かくなります。海外で飲食店を起業されたい方は要注目です。

フィリピン

目指せ★親子でバイリンガル in セブ島

目指せ★親子でバイリンガル in セブ島

日本でプロのライターをやっていた庄司さんがフィリピンのセブ島から発信しているブログです。いま注目を集めているフィリピン英語留学したい人は、こちらから現地の生活情報を見てみるのがいいかと思われます。

このブログは親子でのセブの英語留学事情が中心ですが、英語留学事情も載っています。

文章が軽妙で笑ってしまうんですが、さすがプロのライターさんです。当時ぼくがセブで留学していていたQQ Englishで、このブログを書かれている庄司さんはスタッフをやられていたのですが、また新しいステップに進まれています。

情報に厚みがあるので、フィリピンのセブ島でフィリピン英語留学したり、また移住したい方に参考にしていただきたいブログだと感じます。

庄司里紗 writer / Risa Shoji

セブ島移住やセブ島の情報だと、こちらの個人ブログの情報がより詳しいです。

まとめ ここ数年間でクォリティーの高い海外ブログが増えてるので、非常に参考になる

さて面白いと刺さるブログはありましたか?ぼく自身このデザイン性の高いワードプレスというブログを始めて2年経つんですが、当時はこのタイプでブログを更新している方はほぼ国内に住んでいる人ばかりでした。

しかし2年経ってみると、海外から多くの人の役に立つ海外の生活情報を発信しているブロガーが増えたと感じます。

しかも最近はタイでブログ書いているふじもんたさんや、台湾でブログ書いているKeddyさんのように、1年以内でレベルの高いブログを書かれているブロガーが増えててすごいと思ってます。

ぼくが2年間あれこれ試行錯誤してやってることを、1年間くらいで縮めている印象です。それを見るとこれからもっと海外でワードプレスなどで情報を発信される人は増えていくんでしょう。

本当にこれらのブログのおかげで、ドンドン日本人が海外に移住しやすくなっています。ぼくも負けないようにクォリティーの高いブログを書かねばと思う次第です。

これから海外を目指す時の参考になればと思います。

ではまた!

[関連書籍]

[関連記事]

この1年間、ぼくがブログを続けて本当によかったと感謝したい5つの経験を報告します。

ブログ収益は2万円台から一気に倍へ。2014年12月のブログアクセスと収益を報告します

これだけは見てほしい!!ぼくが心からオススメする、海外で生活する前に絶対熟読しておきたいサイト7選

全バックパッカー必見。海外へ一人旅に行こうと思ったら、必ず見なければいけないブログ、Webサイト 12選!!