ブログやっている人はぜひ来年ここに参加しよう!第一回ブロガーズフェスティバルに行ってきた!


みなさん、こんにちは。ブロガー兼ワーホリメーカーのまえちゃん@Maechan0502″です。最近はパートタイムで自宅警備員もしています。

ブログを本格に書き出したのが今年の2月なので、ブロガー歴が8ヶ月になったぼくは今回Last day.jpのまたよしれいさん
@Sayobsが企画された、ブロガーズフェスティバルに行ってきました!!

ブロガーズフェスティバルとはブロガーのためのお祭りです!ロックフェス感覚で3つの会場に同時並行で、ブロガーのトークショーやセミナーをやっています。

今回ですね、ぼくは10月にオーストラリアへワーキングホリデーにいく予定だったんですが、このイベントともう一つ11月にやるワークショップに参加したかったために、オーストラリアへいく時期を延ばしました。

行ってきた感想はもう本当に参加できて最高に良かったです。

スポンサーリンク

なぜなら貴重なセミナーやトークを3つも聞けて、他のブロガー仲間にも実際に出会え、そしてなんとこんなスゴいイベントだったのに参加費用がたったの2000円だったんですから!!(笑)

これはもうブロガーのみなさんは、次回参加する以外に選択肢はありません。

ではその模様をダイジェストで紹介します。

場所はJR渋谷駅から徒歩5分ほどのセルリアンタワーというビルで開催されていました。なんてアクセスがいいんでしょう。雨が降るなか、この場所で開かれたことに感謝しました。

オープニングトーク J matsuzakiさん

Bloggers festival02

さっそく中を通り、会場の10階に足を運ぶと、オープニングとしてJ matsuzakiさんのトークが始まろうとしていました。そこでぼくが座れる席をきょろきょろと探してたら、この前のSEOセミナーで挨拶させてもらったこのイベント主催者のまたよしれいさん@Sayobsが声をかけてくれてたんです。

直接一回しかお会いしてないのに、ぼくのことを覚えてくれてたことに感動し、早くも「ああ、ここきてよかったな」と満足するぼく。早すぎましたね。

J matsuzakiさんはブログで「システムエンジニアからミュージシャンへ」 諦めきれなかった夢に向かって、それをドキュメンタリースタイルの現在進行形で綴っているブログです。

夢を叶えるために、もう一度スケジュール管理から見つめ、人生のミッションを定めるなど、『七つの習慣』などのビジネス書に書いてあることを駆使して、実現へ向かって走っているのが励みになるブログです。

Bloggers festival03

「夢に向かって24時間全力を注ぎ、自分の人生をバーニングさせるんだ!」という熱いメッセージが、ちょうどぼくのやっていることと被って、ブログの参考にしたいなと感じました。

しかしJさんがかぶり物をしたり、わざと演技っぽいしゃべりをしていたため、主催者のまたよしれいさんから「オープニングトーク早々変態を呼んですみませんでした!」とツッコミが入り、笑わせてもらいました。

 

 

You tuber Kazuさん

Bloggers festival04

ここからバラバラになってみんな好きなブースに移動します。ぼくはYou tubeを使ってビデオを撮り、それをブログと連動させているYou TuberのKazuさんのトークを観に行きました。

Bloggers festival04

Bloggers festival05

今日の朝、福井から高速バスで東京に着き、そのまま漫画喫茶で慌ててスライドを作ったKazuさん。その通りスライドのできはもうめちゃめちゃでしたが、ぼくが見たこのイベントの中で一番爆笑をかっさらっていました。Kazuさんのキャラクターと人柄のおかげですね(笑)

You Tuberになるともう芸能人みたいに見つかるそうで、東京に住んでいたら「名前」「住所」でバッチリ住んでいるところがネットに上がってしまうらしいです。おそるべし、動画の力!

だんだんこうやってもう芸能界に入らなくても芸能人みたいになってしまうようなんですが、動画の相手に訴える力はブログ以上にあるようで、商品の魅力を伝えたり、何かを宣伝する時に動画の方が有利と語ってました。

ぼくもオーストラリアでたこ焼きを売る時は、たどたどしい英語でブログを書くより、ここは一発動画を撮ってそれをブログに貼って、宣伝に活用する必要があると本気で感じた次第です。

Bloggers festival07

こんな感じで撮るそうです(笑)

Bloggers festival08

変人側にまわる必要があるようでした。

ぼくもブログを伸ばすために、動画という新しい可能性を勉強させてもらい、本当にこれから動画を撮っていこうと思います。

 

 

『ブログ飯』を出版したブロガーの染谷さん

Bloggers festival09

ぼくは今年の5月のエントリー(記事)で「本を出版するのが夢だ」と書き込みました。あの時はまだ全然やり方がわかっていなかったのですが、ブログを書いて自分の書いた物を読んでもらえる人を集め、そして訴えるような内容を企画書にできれば出版の可能性が出てくるそうです。

詳しくはこちらの記事にメモとして残しておいたのでどうぞ。

夢である紙の本の出版を現実に変える方法を、実際に本を出版されたブロガーの染谷昌利さんから習ってきました。 | あしたはもっと遠くへいこう

こちらも自分の夢が、具体的な手段を踏む目標に変わった講演でした。出版を経験した方から話を聞けて本当によかったです。

 

 

『男子ハック』と『gori.me』さんのパネルトーク

Bloggers festival10

ぼくも何度も読んだことのある『男子ハック』さんと、こちらは知らなかったのですが『gori.me』さんのパネルトーク。お二人とも月間100万pvのブロガーなのですが、この『gori.me』のゴリさんが最後に最高にいいメッセージを語ってくれていたので、最後にそれを書き残しておこうと思います。

「自分のブログは自分が一番愛してほしい」

その前にゴリさんがこの時問いかけた「自分のブログを本当に好きだと言ってくるファンが居る人は手を上げてください」という質問に、ぼくは手を上げられませんでした。

ゴリさんが言いたかったのは「他人が好きだと言ってくれる前に、まず自分が本当に自分を好きだと言えるようになってほしい」ということです。

だからこそぼくはガツンとアタマを殴られたように感じました。

ぼくも自分のブログが好きなことは好きなんですが、mixiで好き勝手書いていた時と違って、方向性の違いにも悩みながら書き綴ってきました。

また本当は人の役に立つ記事と、自宅警備員の記事のようなエンターテイメント性を持った記事、そしてちょっと熱く自分のやりたいことについて語ったりしてしまい、そんないろんな面を見せる自分がちょっと恥ずかしいといまだに思ってます。

だからこのブログを大好きだと言い切れませんでした。

でも最近だとブログを通して知らない人からコメント貰ったり、Twitterでメッセージを受け取ったり、本当に役に立つと言ってもらえることが増えてきたました。

だからこそぼく自身がもっと恥ずかしがらずに胸張って、自分のブログを好きだと思ってもいいのかしれません。

このイベントでブロガーの熱を感じられるなんて、それは画面越しじゃ伝わらないことだったので、本当にきてよかったです。

 

 

最後にこんな素敵なイベントを開いてくれた方々に感謝を

Bloggers festival12

今回本当にこれに出席したくて、ワーキングホリデーにいくのをこの日が終わってからにしようと思っていたので、参加できて最高でした!普段は今のぼくのように一人で深夜に更新してるのですが、こういうイベントに参加できるとブログに対する熱が伝わってきて良さを感じました。

隠居系男子の鳥井さん@hirofumi21にも会えたし、トジョウエンジンの三輪さんともお話しできたし、そして今年の初めのDpub以来げんきざっくざくの鈴木さん@genkiszkにも再会できて本当に良かったです。

「一人でオレ、ブログ書いてないんだなー」と思えたし、もっと上を目指していこうと励みになりました。来年はLTという約5分間壇上でしゃべるイベントがあるんですけど、それに上がってしゃべれるくらいになります!

また今回いろんな方のイベントの感想ブログを読みましたが、またよしさん@Sayobsの人柄があったからこそ、こんなにも観客を集め、スタッフさん、イベントの登壇者の方も協力してもらえたのかなと、実際に行って感じました。

『ブログ飯』という本を出版され、このイベントで講演されてたブロガーの染谷さんとも最後に話させてもらいましたが、

「れいちゃん(またよしさんのこと)におれは他にも用事があるからこの日だけはやめてめてくれ!って言ったのにまさかこの日になっちゃったからね」

と苦笑いされてたことを思い出します。

他にも染谷さんはスマホのAndroid関連の用事があったのに、最後まで染谷さんがこのイベントに参加されてたのは、絶対にまたよしさんに頼まれたら断れない魅力があったからなんでしょう(笑)

プロブロガーと呼ばれるこのブログという媒体でトップを走っている方とぼくはイベントでけっこうお会いしてきましたが、やっぱり人柄がステキな方が多いですね。

ブログというと価値のある情報を提供したり、SEO対策(Googleなどの検索に引っかかるようにする対策)が重要だと言われていますが、根本的にはずっとブログを読んでくれるファンを増やすことが大事だと言われてます。

プロブロガーの方はやっぱりそういう根本の部分が魅力的な方が多いです!これはもうはっきりと断言できます。

ぼくもこれまで書いてきたように100万pvとか本の出版などを目指していますが、地道に人に役に立つ情報を提供したり、もっともっと「このブログ読んで本当に助かりました!」とリアルな声を貰えるようにしたいです。

そしてブログ以外の部分でも実際にお会いした人やコンタクトを取ってもらった方に、「前原というブロガーと会ったんだけど、感じ良かったよ」と思ってもらいたいなぁと思ってます。

とりあえずFacebookやTwitterでコメント貰っても、返信が遅いのでそういうところを改善したり、イベントで一度会った方とも積極的にからませていこうと行動を変えます。

Twitterなんて最近まで放置してたんで、そういうところでも見直してもっとコミュニケーションを取ろう!

ブログと共に、自分磨きもしっかりやろうと誓う、2013年度第一回ブロガーズフェスティバルでした。

Bloggers festival14

主催者のまたよしさん@Sayobs、登壇者の方々、スタッフの方々、そしてぼくが一番会場でお世話になった友人&スタッフのちゃろさん、素晴らしいフェスをありがとうございます!

一週間後に感想のブログ書いてすみません!

あ、関係者の方々、来年は8月くらいに開催されたいと言っていましたが、ぼくはオーストラリアから帰ってくるのが11月なので、できれば来年は11月開催にしていただけると嬉しいです(笑)

ではまた!