あの『君の名は』も650円!いかがわしいけど、台湾で映画を超格安料金で観る裏技を紹介します


台湾で映画をたった650円で観る方法を知ってしまいました。ええ、もちろん台湾で公開されてる日本の映画も含めて。

こんにちは。そろそろ台湾在住1年半を突破しそうなまえちゃん@Maechan0502です。

さて日本では2016年の今年、新海誠監督のアニメ『君の名は』が大ヒットしました。ぼくのブロガー仲間も「3回観ましたよ!!」と熱烈にファン愛を語ってくるので、さすがに観ないといけないと思っていたんですが、1ヶ月前にようやく台湾でもこの映画が公開されたんですね。

ということで、まあだいぶ時代に乗り遅れたけど、せっかくだから台湾で観に行こうかなーと思っていたら、ナントどうやら台湾でもは650円で映画を観れる方法があると言うではないですか!?

何それ!台湾で『シンゴジラ』は約1000円(台湾の正規価格)で観たんですが、さらに下回るんかい!!

そんなわけですごくよさげな裏技だったので、ちょっと紹介してみます。ちょっとヒワイなんですが、まあお得なので台湾で映画を安く観たい人はよかったら試してみてください。

ではいってみましょう!

スポンサーリンク

台湾にも格安チケットショップはあった!AVショップにだけどね……。

さてぼくが台南のゲストハウスのロビーで「『君の名は』を観たい」と口にしていたら、同じゲストハウスの日本人ヘルパーのいそっちさん (台湾在住経験4年間)がこういったのです。

「あれ?映画のチケットならゲストハウス近くのAVショップに安く売ってるじゃん。あそこなら190台湾ドル (約650円)で買えるよ」

(ん、なんですか?そのAVショップに映画の格安チケットが売ってるというヒワイな話は?)

ぼくも近所にAVショップがあるのは知っていましたが、まさかあそこが台湾で格安チケットショップを兼ねているとは……。

しかももちろんそのAVは違法コピーなのは知っていたので、めっちゃ怪しいではないですか。チケットも違法コピーなんじゃないの?

ぼくは怪しみながらも、190台湾ドル (650円)でチケットを購入できるというので、確かめに行ってみました。

あった!本当にAVショップにに映画の格安チケットが売ってた!!

まあ近所にあるから確かめに行ってみるか。そう思ったぼくは、台南市内の名物観光地・赤嵌楼から徒歩1分のところにあるAVショップを訪ねてみました。

ちなみにここは以前紹介した緑茶にハイネケンを突っ込んだハイネケン緑茶で有名なレッドサンティーの目の前にあります。

[関連記事]

台湾台南の名物ドリンクはビールのハイネケンと緑茶ミックス!?台南発祥の海尼根緑茶を紹介します

中はこんな感じ。この奥に18禁コーナーがあります。

本当にこんなところに格安チケットがあるんかいなー?

……と思ったらありました!!この近所の映画館のチケットが190台湾ドル (約650円)で売っているではないですか!!

フツーに映画館のチケット売り場で買ったら270台湾ドル (約920円)なので、これなら爆安です!!

これは買うっきゃない!!

というわけで、お店のおばちゃんに頼むとチケットを切って渡してくれました。

ま、テーブルにはこれから包装される違法コピーのAVがたくさんありましたけどね。

ちょっとは隠しとけや!!

しかしちゃんと190台湾ドルで買えたのでぼくは満足です。

ちなみに他の台南の映画館のチケット売り場でもちょっと高くなったりしますが、205台湾ドルや同じく190台湾ドルで買えるそうです。

あとはこれが使えるか、試してみるだけ!!

190台湾ドルで買った格安映画チケットが買えるか試してみた

そんなわけで、ぼくはその日の夜に『君の名は』を観るために、映画館にやってきました。果たしてチケットは使えるんでしょうか?

ちょいとドキドキしながらお姉さんに手渡すと……、お、ちゃんと受け取ってくれました!!

あとは観たい映画と席、ドリンクなどをつけるかを聞かれたので、それに全部答えるとこの映画館のチケットを発券してくれました。

お、すごい!!190台湾ドル (約650円)のチケットが『君の名は』のチケットに化けましたよ!!

そんなわけでぼくはそのまま映画を楽しんできました。

まとめ 台湾のAVショップには映画のチケットも格安で売っていた!!

はい、というわけでいかがでしたでしょうか?

AVショップという怪しげな場所で売っていたチケットでしたが、無事ぼくは映画の『君の名は』を観ることができました。

純愛のムービーを観る前に、ヒワイなパッケージが陳列されている場所でチケットを買うのはどうなんだ?という疑問はありましたが、まあ安く観れるならアリです、アリです!!

台湾では日本の映画が人気なので、台湾旅行や留学した際にこうやって映画を楽しむのはありだと思われます。

また台湾はハリウッドなどのアメリカ映画が同時公開されることも多いし、その場合は中国語字幕と場合によっては英字幕がつくので英語や中国語の勉強にもなると思いました。

前に台南でぼくが出会った出会ったロシア人の女の子は台湾語学留学中に英語ができなかったけど、台湾で映画を観て英語を覚えたそうです。

日本の約1/3の値段の650円なら手頃なエンターテイメントだし、英語や中国語の勉強にもなるのでどうでしょうか?

今回は台南での買い方でしたが、話を聞くと台湾中のいろんな場所でお店が映画館の割引チケットのポスターや看板を掲げてるので、良かったら探して観てください。

ではまた!

[関連記事]

台湾の家探しといえば、591!スマホアプリを使って、台南市に引っ越すための家をひたすら探してみました

台湾南部のほうが可愛い子が多い!?台湾南部の台南に引越す予定だけど、台南の良いことを6つ挙げてみた

台湾イチの奇祭。ロケット花火に自ら喜んで当たりにいく鹽水(塩水)蜂炮をキミは知っているか?

世界三大民族祭り!セクシー台湾美女を眺めつつ、100万発のロケット花火を浴びる台南の鹽水(塩水)蜂炮に行ってきました!

コース留学からマンツーマンまで!!台湾の台南で中国語語学留学するならオススメの方法を3つまとめました

ぼくが中国語を学ぶことになったのは台南のせい?台湾南部の独特な言語事情に降参して、あの有名大学の語学学校へ申込んできました!