もうバッテリー切れやトラブルに悩まされない!海外旅行や生活でMacBookを使うならオススメの周辺機器を実際に5つ購入して評価してみました


Macbook review 009

USBポートが1つしかないMacBookを購入したら、必要な周辺機器をいくらくらいで揃えられるか?疑問に思ったりしませんか?

どうも!ついに6か月の分割払いのローンを組んで新しいMacBookを購入したまえちゃん@Maechan0502です!

お金なかったんですけど、もう古いMacBook Airが限界きてたから買うしかなかったんですよ!

[関連記事]

海外生活や旅行に持って行くパソコンはこれからMacBook一択!?MacBookを購入したので率直に評価してみました

しかし追い打ちをかけるように、このMacBookは他にUSBポートや電源コンセントなどの周辺機器を揃えないと、120%の性能を発揮できないんですね。

ハァ、またお金に羽が生えて飛んでいく……。

だけどぼくも元を取るために考え抜いて、数時間充電コンセントを使わなくても、急いでいてもすぐに充電できるMacBookの周辺機器を選んでみました。

これから海外生活や旅行、外で仕事をする方には特にオススメのMacBook周辺機器を紹介します!

ではいってみましょう!

スポンサーリンク

端子拡張 SATECHI

Macbook review 022

まずはこれ!拡張端子です。MacBookにはUSBの新規格Type-Cが採用されているので、旧来のUSB端子やSDカードは接続できません。

というわけで、必然的にセットで買うことになるんですが、アップル純正の拡張端子は高いんです!ナントお値段9,000円!!

最近本当にいい商売してるな、アップル

ただでさえ旧MacBook Airに比べて5万円ほど高いMacBookが、20万円まで届いてしまうので、本当に困りものです。

しかし他のメーカーが多少安い製品を出していましたので、ぼくはそちらを購入しました。

SATECHIという名前の拡張端子で、USBのType-Cのポートが1つ付いている他に、旧型のUSBポートが2つ、SDカードとマイクロSDカードの挿入口が付いててとても使い勝手が良いです。

しかも色のバリエーションもシルバー、ブラック、ゴールド、ローズゴールドと4色まで対応してるので、MacBookとの相性も抜群!

一つだけ問題点を挙げるとしたら、めちゃめちゃ熱くなるので、MacBookに熱が伝わって故障する可能性が高くなります。だからSDカードで写真を読み込むなどの目的を果たしたら、すぐ抜いたほうがよさそうです。

この熱くなる問題さえなければ完璧なのですが、当面はこれを使いたいと思います。

USB Type-Cケーブル Anker USB-C & USB 3.0 ケーブル Type-C機器対応 1m

Macbook review 025

続いて購入したのが、Anker USB-C & USB 3.0 ケーブルです!

MacBookの最強の取り柄はモバイルバッテリーから充電できるところなのですけれど、元から付いている充電器はUSBのType-C×2の仕様なので、片方がUSB 3.0になっているものを購入しました。

これでモバイルバッテリーからの充電ができます!

ちなみに1,000円くらいしたんですが、安いものを購入してしまうと充電までやたらと時間が掛かるというトラップがあるので、ぼくは高くてもいいから安心できるメーカー製をオススメします。

モバイルバッテリーで有名なAnkerなら高速充電にも対応しているので安心です。

持ち運び電源コンセント Anker PowerPort+ 3

Macbook review 030

最近は日本でもスターバックスの一部のテーブル席などにコンセントが設置されていますが、もう海外では図書館やカフェで充電できてしまいます。

そうなると必須なのが、持ち運びの出来る電源コンセント!

MacBook付属の電源コンセントでもいいんですが、モバイルバッテリーで有名なAnkerの電源コンセントはUSBポートが3つもあるので、同時にMacBookだけでなくスマートフォンなどの充電もできるんです。

さらに3つのUSBポートのうち、1つが急速充電に対応しており、他のポートに比べて約1.2倍の速度で素早く充電してくれます。

空港の待合室など、充電までに時間の限られている場所で使うときに非常に便利なので、こちらもオススメです。

ハードディスク バッファロー500GB

Hdd 500gb mac book

MacBookに限らず、パソコンやスマートフォンを使うときに絶対やっておくべきなのが、データのバックアップです。

普段は気にならないかもしれませんが、今回ぼくは以前使っていたMacBook Airから新しいMacBookにデータを移行させるタイミングで、このハードディスクを買わざるをえませんでした。

後で紹介しますが、本当はバックアップを取るデータ保存の場所を256 GBのSDカードにしようと買ったまでは良かったんですけど、元のMacBook Airのデータを吸い出せないトラブルが発生……。

なので、ぼくは結局日本の香川県高松市内のエディオンに行き、500GBのハードディスクを買ってデータ移行を行いました。

「ハードディスクの時代は終わった!これからはSDカードだ!」

と息巻いていたんですけど、8,980円の256GBは無駄になり、また約8,000円のハードディスクを買ってしまった時のショックといったらなかったです……。

人にもよると思いますが、ぼくに「移動する時に予備としてハードディスクは一つ常備しよう」と考え直させる出来事でした。

購入して失敗した周辺機器

続いて購入して失敗したモノも紹介します!

256GBのSDカード

Sd 256gb mac book

ぼくが今回購入して失敗したものといえば、この256GBのSDカードです……。バックアップ用に8,980円も出して買ったのですが、旧型のMacBook Airのデータを読み込まない!!

256GBというあんま浸透していないデータ容量がトラブルを引き起こしたのか、原因は未だに不明なんですけれど、購入して損をしました。

128GBくらいのSDカードを購入して、バックアップデータを吸い込めばよかったかもしれませんが、今となっては後の祭り。

バックアップは目新しくなくてもいいから、安心できる保存場所に入れておこうという教訓になりました……。

これから購入する予定の周辺機器

最後にこれから購入予定のものを紹介します!お金がなくて買い揃え切れていませんが、次回日本に帰国した時は購入したいと検討中です。

モバイルバッテリー Anker Astro E7 26,800 mAh

MacBookの最大の強みはその薄さや軽さではなく、スマホ用のモバイルバッテリーから充電できること!!

何度も強調してますが、ぼくは本当にそこだと考えています。

モバイルバッテリーさえあれば電源のない飛行機でも充電できるし、まだまだ1つの席に対して1つの電源がない日本のカフェでも、充電しながらMacBookを使えるんです!

だからこそ用意したいのが、大容量のモバイルバッテリーです。

Ankerのモバイルバッテリーなら26,800mAhという大容量を誇っているので、こんなアホみたいなモバイルバッテリーを持ち運べば、外でもMacBookを1回分フル充電できちゃうんですね!

ただでさえMacBookなら8〜10時間稼働するので、もうオーストラリアの僻地に出かけても2日分くらいはパソコンの電池切れに悩まされる心配もありません。

ぼくは3年前のオーストラリアのタスマニア島でキャンプをしてたことがあったので、パソコンの電池切れに悩まされていたんですが、これとMacBookさえあればどこでも仕事ができそうです!

まあここまで充電したい人は変人かもしれませんけど、世界のどこでもパソコンで文章を書いて仕事したいぼくにとっては必需品だと思います。

バックパック  THULE パラマウント29L

最後に紹介するのが、こちらのバックパックです。この記事を書いている時はぼくの手元にはないんですけど、午前中にアマゾンでポチったので、数日以内に届く予定です。

THULE パラマウント29Lはパソコンなどの収納に特化したバックパックで、特にサイドのチャックからパソコンを出し入れすることができます。

せっかくMacBookを持ち運ぶなら、出し入れしやすいバックパックが良いと思うようになったので、ついにぼくは妹のお下がりのバックを卒業して、これからTHULE パラマウント29Lを使う予定です!

まとめ MacBookは拡張端子とモバイル充電器が鍵になる

Macbook review 023

というわけで、日本と台湾を主に移動しながらブロガー&ライター業をやっているぼくが、MacBookを快適に使うために必要な周辺機器をピックアップしてみました!

MacBookの周辺機器集めは拡張端子とモバイル充電器が鍵になる!

そう思っているので、購入した周辺機器もUSBやSDカードを挿す拡張端子や、どこでも充電できるモバイル充電器を中心に購入してみました。

ぼくはかなり各国のいろんな都市を移動しながらMacBookを開くことが多いので、なるべく充電コンセントを探さないでもMacBookを使える周辺機器ばかりになったんですが、どれも今のところ使っていて満足です!

ぼくと同じく電車や飛行機での移動が多かったり、海外でパソコンを使いたいならMacBookだとこんな感じの周辺機器選びをオススメしたいと感じています。

4年ぶりにパソコンを買い換えましたが、本当にしばらくこのMacBookと周辺機器で快適に仕事ができているので、これからますます楽しみになりました。

特にこれから海外に出る人には参考になれば嬉しいです。そしてぼくのように無駄にSDカードでバックアップをとろうという無茶を避けてもらえれば、ぼくのミスも浮かばれます……。

それでは快適なモバイルパソコンライフを!!

ではまた。

[関連記事]

海外生活や旅行に持って行くパソコンはこれからMacBook一択!?MacBookを購入したので率直に評価してみました

マイライフパッキング!海外生活でぼくを手ぶらさせてくれる便利な必需品19点を紹介します

台湾でブログ収入10万円で生活しているぼくが仕事道具のバッグの中身を大公開します

海外旅行に役に立つ!?高城剛さんが毎年出しているベストガジェットTOP3を3年間分まとめてみた

Mac Book Airの電源ケーブル、MagSafe 2 Power Adapter 45Wのバルク品を購入して、1週間経ったのでレビューします

もう手放せない。1年間の海外生活、ワーホリで役立った必需品19選を紹介します

スポンサーリンク

シェアする

フォローする