マネパカードでオーストラリアのATMから現金を引き出す(キャッシングする)両替方法


Manepa card atm 005

マネパカードを使って、オーストラリアのATMから現金を引き出す方法を紹介します。

どうも。オーストラリアで1年間ワーキングホリデーしていたまえちゃん@Maechan0502です。

さてオーストラリアワーキングホリデーで悩むといえばお金の持っていき方なんですが、実はマネパカードを使えば自分の好きなレートで両替でき、そのお金を現地のATMから引き出せるんですね。

ただマネパカードのせいなのか、オーストラリアのATMのせいなのか、時々引き出す時に失敗するケースがあります。

そこで今回はここなら問題なく引き出しに成功すると言われているコモンウェルス銀行 (Commonwealth Bank) のATMから、マネパカードのお金を引き出すやり方を写真付きで紹介します。

実際にぼくもオーストラリアでやってみて一発でできたので、よかったら参考になると嬉しいです。

では行ってみましょう

スポンサーリンク

マネパカードのキャッシングで大事なのはコモンウェルス銀行のATMを使うこと

さてマネパカードを使ってオーストラリアのATMからお金を引き出す時に大事なのが、コモンウェルス銀行 (Commonwealth Bank) のATMを使うことです。

なぜなら他の銀行のATMは失敗することもあるからです。しかも引き出せない理由は銀行のATMという種類ではなく、同じ銀行のATMでもできるものとできないものがあると報告されています。

ぼくもシドニー空港のANZ銀行のATMでやったら、なぜか失敗してしまいました。

空港内の携帯会社のカウンターでSIMカードを買う時は、普通にマネパカードは使えたのにです。

オーストラリアの在住者から話を聞くと、マネパカードから現金を引き出すにはコモンウェルス銀行が一番確実と言われたので、できるならコモンウェルス銀行から引き出すことをオススメします。

コモンウェルス銀行は、黄色と黒のカラーが目印の銀行です。

オーストラリア全土にあるので、マネパカードを使ってATMからお金を引き出す時は、黄色と黒のコモンウェルス銀行のATMを探してみてください。

では続いてお金を引き出すキャッシング方法を説明します。

ATMのキャッシングのやり方

Manepa card atm 006

まずコモンウェルス銀行のATMを探します。ATMは街の中心部なら銀行がある上、ショッピングセンターなら簡単にATMを見つけられるので、チェックしてみてください。

Manepa card atm 005

見つけたらマネパカードを使って、お金を引き出します。

Manepa card atm 008

マネパカードはマスターカードなので、念のために表示を見て引き出せるか、それを確認をします。

ちゃんとマスターカードの取引もできると書いてあるので、大丈夫ですね。

Manepa card atm 007

マスターカードが使える事を確認したら、カード挿入口にマネパカードを入れます。

マネパカードをコモンウェルス銀行のATMに挿入した後

Manepa card atm 010

マネパカードを挿入したら、PIN Numberを打ち込みます。

PIN Numberとは日本でいう「4ケタの数字の暗証番号」のことです。

Manepa card atm 011

画面の下についている数字のキーボードを見ながら、打ち込んでみてください。

ただ日本のように透視防止のカバーは付いていないので、覗かれないように手で隠すと安全です。

Manepa card atm 012

「Select Transaction」という画面が出たらボタンを押して選びます。

  • 「Withdrawal (お金の引き出し)」
  • 「Balance Enquiry ()」

という表示が出るので、「Withdrawal (お金の引き出し)」を選んでください。

これでお金を引き出すことができます。

Manepa card atm 013

続いて「Select account for withdrawal」という表示が出たら、「Credit」を選びます。

マネパカードはマスターカードなので扱いなので、「Credit」を選択すれば大丈夫です。

Manepa card atm 014

その次の画面に移ると、「Select amount for withdrawal (引き出したいお金の選択) 」になります。

自分で引き出したい細かい金額を10ドル単位で打ち込むか、表示された「$500、$200、$100など」から選んでみてください。

ぼくはこの時、$50を選びました。

Manepa card atm 016

「Select balance option」という表示はレシートを出すか、出さないか?という意味です。

好きな方を選んでみてください。

Manepa card atm 017

「ATM service fee」が出たら、「ATMの手数料として$3取りますが、大丈夫ですか?」ということを聞かれています。

これを拒否したらお金は引き出せないので「Accept」を選びます。

Manepa card atm 018

Manepa card atm 019

少し待つと、続けて取引するかどうかの表示が出ます。

これ以上、用がなかったら「No」を選びます。

Manepa card atm 021

これで全て終了です!お金を取り出すのも大事ですが、カードを忘れずに!

Manepa card atm 022

はい、完了です!無事にマネパカードを使い、コモンウェルス銀行のATMで引き出すことができました。

まとめ やり方さえわかればキャッシングも怖くない

はい、というわけでいかがでしたでしょうか?

ぼくもやる前はハードル高いと思っていましたが、やり方さえわかればマネパカードによるATMでのお金の引き出しは簡単にできました。

ATM手数料は3ドルかかりますが、日本にいる時点でレートの良い時に両替すれば手数料分はすぐに元が取れるのでお得です。ぜひ試してみてください。

マネパカードの申し込みはこちらからできます。

手数料が安い!【マネパカード】新登場!
を申し込む。

マネパカードのメリット・デメリットを全て説明した記事はこちらをどうぞ。

【関連記事】

オーストラリアワーホリでお金を持ち込んで両替するならマネパカードが今一番便利です

好きなタイミングで自分で両替!マネパカードの申し込み方法を写真で完全解説してみた

AUSワーホリ必需品!好きなタイミングのレートで両替できるマネパカードで円から外貨両替の方法を全て解説しました

ワーキングホリデーへの一番お得なお金の持って行き方5つを経験者が完全解説しました 前編