【無料】対面で質問してみません? 10月11日 日曜日に都内でフィリピン英語留学・ワーホリ相談会を開きます!


DSC07280

フィリピン英語留学・ワーホリの不安を経験者に直接質問してみませんか?

こんにちは。現在台湾でワーキングホリデーしているまえちゃん@Maechan0502です。

さていつも台湾から発信しているこのブログをお読みいただきありがとうございます。

今回10月11日から22日まで日本に帰国することになったので、せっかくだから第2回フィリピン英語留学・ワーホリ相談会&オフ会を10月11日 (日)に都内某所 (まだ場所は未定)で開きます!

主催者はブログ「あしたはもっと遠くへいこう」を運営しているぼくと、もう1人「のぶろぐ ~好きをもとめて1光年~」というブログを運営してる、オーストラリアワーホリ経験者のクスモトさんです。気軽な感じで相談会&オフ会を開いてみたいと思います。

ぼく自身、フィリピン英語留学やワーホリに行く前に、まわりにいた経験者の方に質問して、とても助けてもらった覚えがあります。

だから自分が今度は相談に答える立場で開いてみました。

3月に新宿で開催した第1回目はなかなか個性豊かな人に集まってもらえたので、次回もやろうと思っていたのですが、結局時期が延びて半年ぶりに開くことになった次第です。

[関連記事]

【報告】2015年3月28日にフィリピン英語留学・ワーホリ無料相談会を新宿で開きました! – あしたはもっと遠くへいこう

今回は日にちが10月11日の午後、東京都内某所までは決まっているのですが、正確な場所がまだ未定です。なぜならどれくらいの人たちに参加してもらえるか把握できていないからです。

だから先に参加してもらえる方を募集することにしました。詳細はこちらです。

スポンサーリンク

第2回フィリピン英語留学・ワーホリ相談会&オフ会の予定

第1回相談会01写真は第1回目のフィリピン英語留学&ワーホリ相談会の様子です

日程:2015年10月11日 日曜日

時間:14:00~16:00 (ぼくは早朝発の飛行機で台湾から直接成田空港に向かいます。搭乗するLCCの飛行機が遅れないことを祈るばかりです……)

場所:東京都内某所

都内某所と書いてありますが、おそらく東京都23区内のどこかのカフェを予約する予定です。

参加費:

参加費は参加者がカフェで個別で頼んでもらうメニュー代のみです。ただの相談会&オフ会なので、気軽にお茶しましょう。

主催者プロフィール

前原和裕 (まえはら かずひろ)@Maechan0502

NewImage

1986年生まれの28歳。3ヶ月のフィリピン留学、1年間のオーストラリアのワーキングホリデー経て、現在は台湾の台北でワーキングホリデー中。

ブログ“あしたはもっと遠くへいこう”を運営しながら、海外と日本のデュアルライフを目指し、ワークショップを開催したりなど精力的に活動中。くわしいプロフィールはこちら。

フィリピン英語留学について

2013年5月から2013年7月までフィリピンのセブ島、QQ Englishに通っていました。この学校には日本人オーナーの学校で、ここで台湾人の友達と仲良くなったり、英語を学んで日常会話が話せるようになりました。

もう2年半前になりますが、英語の勉強方法、現地の授業の様子、外国人の友達の作り方、準備のアドバイスができたらと思います。

オーストラリアワーキングホリデーについて

2013年11月から2014年10月までオーストラリアに滞在してました。場所はメルボルン、タスマニア、シドニー、ニューカッスル、ゴールドコースト、バイロンベイ、パース、アリススプリングス、ダーウィンです。

ワーホリの準備、現地の様子、仕事、またどんな気持ちでワーホリに臨んだほうが充実するか、それを伝えられたらと思います。

台湾ワーキングホリデー

2015年6月から現在まで台湾の台北市でワーキングホリデーしています。2015年の12月から南部の台南市に引越する予定。

あまりネットで探しても載っていない台湾ワーキングホリデーの準備、家の家賃、仕事、語学勉強事情について、知ってる限りシェアさせてもらいます。

クスモトノブオさん

Kusumoto nobuo

もう1人ぼくと一緒に開いてくれるのが、ブログ「のぶろぐ ~好きをもとめて1光年~」を運営してるクスモトノブオさんです。

のぶろぐ〜好きをもとめて1光年〜

クスモトさんはオーストラリアのシドニーを拠点に、8ヶ月間ワーキングホリデーを経験。現在オーストラリア政府にセカンドワーキングホリデービザを申請しながら、日本で派遣の看護師をしつつ、自分自身で稼いでいく方法を模索中です。

書かれているブログでもオーストラリアワーホリ関係の記事があるので、参考にしてみてください。

ワーホリは学びしかなかった。不可欠な時間だったって話。| のぶろぐ~好きをもとめて1光年~

最後に マエハラから一言

DSC01630

フィリピン英語留学やワーホリ事情は半年、1年単位ですぐに情報が変わります。

たとえばぼくが2年前通ったフィリピン英語留学の学校はその時はすごく良い学校だったけど、今年再び同じ学校に通ったフィリピン英語留学時代の友達に聞くと「全然ダメだ」と言ってました。

またオーストラリアワーホリもクスモトさんがブログで書いてるように、今年からウーフという制度ではセカンドワーキングホリデービザが申請できなくなります。

だからネットで調べるより、直接経験者に質問するのが一番確実です。ましてや大金払って全然役に立たないアドバイスもらうワーホリエージェントに参加するなんてもってのほか。

知らない人に会うのはなかなか勇気が必要ですけど、そんな勇気を振り絞って「自分で新しい挑戦を海外でしたい!」って人とぼくらもつながりたいし、応援したいので、ぜひお待ちしています。

また逆にフィリピン英語留学やワーホリ経験者で、情報をシェアしてくれる人の参加者も待ってます。

申し込み応募フォームはこちらです。15人くらいを目安に開きたいので、参加できる方の募集お待ちしてます!

参加者の応募申し込みフォーム

スポンサーリンク

シェアする

フォローする