全4社のバスに乗って全部試したぼくがオススメする!桃園国際空港からバスで確実に台北駅に行く方法


Taoyuan kokusai airrport bus 053

桃園国際空港からバスでの台北市内の行き方を解説します!

こんにちは。台湾在住2年目突入のまえちゃん@Maechan0502です。

さて最近LCC (格安航空会社)の就航が増えるのと比例するように、増えているのが日本からの台湾旅行者の数!

しかしどうやって桃園国際空港から台北市内に行けばいいのか、初めての人は戸惑うことでしょう。

というわけで、今回はここ1年で10回以上桃園国際空港を利用している台湾在住のぼくが行き方を解説してみました。

たくさんあるバス会社を全て利用し、もう絶対に迷わない桃園国際空港から台北市内へのバスでの行き方とはなんなのか?

ではいってみましょう

スポンサーリンク

桃園国際空港での台北市内行きのバスの選び方は國光客運一択で

Taoyuan kokusai airrport bus 043

さて桃園国際空港からに着いたら、H.I.Sなどのツアーでない限り、自力で台北市内で向かわないといけません。

ただ桃園国際空港から出発してるバス会社は4つもあるし、しかも複数の路線が出ていているので、どれがいいか悩むことでしょう。

しかし桃園国際空港から台北市内行きのバスは特別な目的がない限り、國光客運というバス会社の運行する台北火車駅行きのバスに乗れば間違いありません!

ええ、すべてのバス会社に乗って比べただけでなく、さらに桃園駅まで30元のバスに乗って電車に乗って台北駅まで向かい、大失敗した経験まであるぼくが保証させていただきます。

チクショー!!あの時は「そんな時間とお金がかかる方法で台北に向かうアホな日本人は初めて見た」と台湾人の友達にバカにされて悔しかった……。

あ、話がそれました。國光客運以外がオススメできないのはバス停にたくさん停まって時間かかったり、降りる場所の目印が全然ないからです。

それだけでは降り逃したら桃園国際空港に逆戻りしてしまうのもあり、台湾旅行初心者の日本人にはハードルの高すぎるバス会社だと言えるでしょう……。

逆に國光客運は24時間運行で、本数も豊富。最終目的地が台北火車駅東口で全員降りるので、そこからタクシーや地下鉄に乗っていろんな場所に行けます。

國光客運は大人125元で、大有客運の90元より高いですが、約100円の差です。

大有バスは1時間に2本くらいの運行なので、そこをケチるくらいならすぐにバスに乗れる國光客運を選んだほうがいいとぼくは経験上感じます。

ほかのバス会社は泊まる予定のホテルの前に着く場合のみ選んだほうがいいでしょう。

台北駅行き 國光客運の運賃と所要時間

バス路線の番号 1819路線
運行時間 24時間
標準所要時間 55分
1時間の本数 1〜6本
運賃 (大人) 125元
運賃 (子供) 65元

クレジットカード払い不可

桃園国際空港から台北火車駅行きの國光客運の乗り方

では乗るべきバスも國光客運とわかったところで、ここからは乗り方を説明させていただきます。

まず理解しておきたいのが、乗ってきた飛行機によって桃園国際空港にはターミナルと呼ばれる建物が2つあることです。

ターミナル間はモノレールで結ばれているので、ほぼ別の建物になっています。

第1ターミナルはトランスアジア航空、キャセイパシフィック航空、タイガーエア、バニラ・エア、ピーチ・エア、ジェットスター・ジャパン、スクートが到着するので、それらの航空会社を利用する人は第1ターミナルの1階にあるバス乗り場に行ってください。

一方で第2ターミナルはチャイナエアライン、エバー航空、日本航空 (JAL)、全日空 (ANA)、デルタ航空が到着します。

第2ターミナルはサービスの良くて高いビンボーなぼくに縁のない航空会社に使われる印象です。

乗ってきた飛行機によってターミナルが違うため、バス停も違います。あらかじめチェックしてから行くことをオススメします。

桃園国際空港第1ターミナルのバス乗り場への行き方と買い方

Taoyuan airport t1 1f桃園国際空港第1ターミナル1階

Taoyuan airport t1 bf1桃園国際空港第1ターミナル地下1階

まずはLCC (格安航空会社)が発着し、利用される方も多いであろう第1ターミナルを紹介します。上の地図がバス乗り場までの地図です。

第1ターミナルのバスチケット売り場は1階の入国ゲートを出て、地下1階まで行く必要があります。

Taiwan taoyuan airport cashing atm t1 01

迎賓ロビーを出て、左右どちらでも行けるので、自分の好きな方向でどうぞ。ぼくは右側に来ました。

Taoyuan kokusai airrport bus 085

客運巴士 (Bus to city)と書いてあります。ここからエスカレーターで下におりましょう。

Taoyuan kokusai airrport bus 086

Taoyuan kokusai airrport bus 087

降ったら、右側に曲がり、次の角を曲がります。第1ターミナルの地下1階は一本道なので、迷うことはないと思います。

Taoyuan kokusai airrport bus 088

國光客運は7〜8番売り場なので、「台北ステーション」と伝えてください。日本語がわかる人がいるかはわからないんですけど、どの人も英語なら確実に理解してくれます。

ぼくはここで中国語を使おうとしたのですが、発音が下手なのがバレて、おばさまから英語で対応されました。よくわかってらっしゃいます。

運賃は片道125元往復230元です。帰りも桃園国際空港を利用するなら、ここで買っておいても良いでしょう。

Taoyuan kokusai airrport bus 089

第1ターミナルのバス停は外に出て、5番出口です。暑いので待ちたくないのですが、人が並んでいた場合は待つ場合があるので、お気をつけを!!

あとはそのまま台北駅に行くだけです。

台北駅行き 國光客運第1ターミナルの時刻表

桃園国際空港の第1ターミナルから國光客運の台北駅行きの時刻表はこちらです。日中は4〜5本、深夜でも1〜2本出ているので、非常に乗りやすいと言えます。

桃園→台北駅 発車時刻
6時 00,15,30,45,
7時 00,15,30,45,
8時 00,10,25,40,55,
9時 10,25,35,50,
10時 05,15,30,45,55,
11時 05,15,30,45,55,
12時 05,15,30,45,55,
13時 05,15,30,45,55,
14時 05,15,30,45,55,
15時 05,15,30,45,55,
16時 05,15,30,45,55,
17時 00,10,20,30,40,50,
18時 00,15,25,35,50,
19時 00,10,20,35,45,
20時 00,10,20,30,40,50,
21時 00,10,20,30,40,50,
22時 00,10,20,30,40,50,
23時 00,10,25,40,55,
0時 10,25,40,55,
1時 10,25,40,
2時 00,30,
3時 30,
4時 30,
5時 10,40,

桃園国際空港第1ターミナルのバス乗り場への行き方と買い方

Taoyuan airport t2 1f

続いて第2ターミナルのバス乗り場を紹介します。上が桃園国際空港第2ターミナル1階の地図です。預け荷物のスーツケースをゲットしたら、入国ゲートをくぐり、迎賓ロビーに出ます。

Taoyuan kokusai airrport bus 036

するとこんな写真の光景が広がっているので、入国ゲートを背にして右側をまっすぐ歩いていきます。

Taoyuan kokusai airrport bus 039

こんな感じで歩いていきます。突き当たりまで行ったら、右側に曲がってください。

Taoyuan kokusai airrport bus 040

すると廊下に出るので、さらにまっすぐ進みます。

Taoyuan kokusai airrport bus 042

着きました!!ここまでくればチケットを購入できます。

Taoyuan kokusai airrport bus 043

Taoyuan kokusai airrport bus 048

國光客運は1番、2番カウンターなので、そこで「台北ステーション」と伝えてください。日本語がわかる人がいるかはわからないんですけど、どの人も英語なら確実に理解してくれます。

運賃は片道125元往復230元です。帰りも桃園国際空港を利用するなら、ここで買っておいても良いでしょう。

Taoyuan kokusai airrport bus 049

Taoyuan kokusai airrport bus 053

國光客運台北駅行きのバス乗り場は外に出た3番です。ここまでくればオッケー!!あとは台北駅に向かうだけです!!

台北駅行き 國光客運第2ターミナルの時刻表

第1ターミナルは作りましたが、第2ターミナルはただいま作成中です……。

國光客運のバスの中と台北駅に着く場所

國光客運の気になるバスの内装と降りる場所はこんな感じです。

Taoyuan kokusai airrport bus 055

Taoyuan kokusai airrport bus 054

國光客運は元々国営会社だったのですが、その後民間企業になりました。なので、まだちょっと内装が古臭いですが、企業を努力をしていてUSB充電器のあるバスシートもあります!

現在はバスのシートの入れ替え時期なので、同じ國光客運のバスの中でも付いてるものと、付いてないものがあるんですが、ここら辺が良い点です。

運良くUSB付きのシートに当たったら、充電を試してみても良いと思います。

Taoyuan kokusai airrport bus 056

Taoyuan kokusai airrport bus 058

最後に國光客運に乗ったら、降りる場所がこちらです。

台北駅の東口3番出口に降ろされるので、ここからタクシーに乗ったり、台北市内を走る地下鉄 (MRT)に乗ったりして、泊まる予定のホテルやゲストハウスにチェックインしてみてください。

ほかのバス会社はこんな感じ

ここまで國光客運を大プッシュしてきましたが、さすがにそれだとえこひいきになるので、ぼくがほかのバス会社に乗った感想を記しておきます。

建明客運

Taoyuan kokusai airrport bus 027

台北市内の行天宮に行くときに乗りました。値段は140元。なかなかお高いです。

Taoyuan kokusai airrport bus 029

車内はこんな感じ。意外と設備がボロかったです。これなら大して変わらない國光客運の方がいいですね。

Taoyuan kokusai airrport bus 034

そして一番お勧めできないのが降りる場所の分かりにくさです。こんな目印のないところで降ろされるので、台北に詳しくない人にはオススメできません。台湾人を対象にしてるバスと言えるでしょう。

長榮客運

Taoyuan kokusai airrport bus 079

長榮客運は飛行機のエバーグリーン航空グループが運営しているバス会社です。こちらは125元でなかなか良かったです。

Taoyuan kokusai airrport bus 080

室内は桃園国際空港から出ているバスの中で一番綺麗。降りる場所がホテル前に設定されているので、自分の予約していたホテル前に長榮客運が止まるのであればこちらを利用するのも良いでしょう。

ただほかのバス会社同様、わかりにくい場所に止まるので、上に書いた目的以外の場合の利用はオススメできません。

用途にあった場合のみ、ほかのバス会社は選ぶことをオススメします!

最後に 現在台北駅と桃園国際空港をつなぐ地下鉄も作ってるけど、絶賛延期中

Taoyuan kokusai airrport bus 074

というわけで、桃園国際空港からのバスの乗り方はいかがでしたでしょうか?

現在台湾では桃園国際空港から台北駅まで地下鉄を作っていて、それが開通すればもっと便利なると言われています。

ただ問題があって、再三これが延期しているんですね……。2012年に開通するといったのに、2016年になっても一向に開通せず。

2016年はすでに2度も延期宣言を出しており、今度こそ年内までに開通宣言が出ているのですが、本当かどうか怪しいところです。

また桃園国際空港から台北駅までの地下鉄の料金は200元と公表されているので、よく使う人はこれまでと同じようにバスの125元という値段が重宝されるんじゃないでしょうか?

台湾旅行者としてはバスを利用しつつ、気長に地下鉄の開通を待ちたいところです。

それでは桃園国際空港からバスを使って快適な台湾旅行を楽しんでください!!

ではまた。

[関連記事]

台湾の桃園国際空港に観光で着いたら、必ずやりたい3つのこと。換金、携帯のSIMカード入手、フリーWi-Fi設定まとめ

日本円の台湾ドル両替はどこでやるのがおすすめ?日本・現地のレート比較するため1日6カ所で試してみました

初心者必見!3泊4日で台北を思う存分エンジョイする旅!台湾人の監修付き

海外初心者必見!2泊3日で台北を思う存分満喫する旅ガイド!台湾人の監修付き

これを逃したら台湾旅行したとは言えない!絶対に押さえておきたい8つの台湾観光スポットまとめ