01.台北旅行

事実上の台湾旅行禁止のお知らせ…でもない?台湾の専門機関から出た見解を解説

Taiwan stw kyufun tour 0131

日に日に厳しくなる台湾のCOVID-19(コロナウイルス)規制ですが、ついに台湾の専門機関から事実上の日本人は台湾観光しないでください……とも読める宣言が出ました。

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

さて、台湾は今回のコロナウイルス騒動で、相当警戒をしています。

なかでも、2月24日の時点で、中央感染症指揮センターという台湾の政府機関が、日本、シンガポール、タイ、イタリア、イランから来る人は、様々な面で自粛してほしいと勧告を出しました。

つまり、「台湾に来ても、14日間はホテルや宿、家から出ないでね。(=公共機関に出て、観光しないでね)」と宣言です。

ただ、台湾の政府の専門機関が発表したものなので、この勧告に強制力はありません。

まだ台湾には来れるし、観光地に入っても、今のところ罰則はありません。

その辺りも含めて紹介します。

台湾の中央感染症指揮センターの自主健康管理措置要請について

今回出されたのは、台湾の中央感染症指揮センターの宣告です。

台湾衛生福利部疾病管制署(台湾版CDC)が発表しました。

以下、引用して、ぼく側で読みやすくまとめてみたのでどうぞ。

引用元:新型コロナウイルスに関する注意喚起(台湾当局による日本を含む地域からの入境者に対する自主健康管理措置の要請について)

台湾の中央感染症指揮センターは本(24)日,目下COVID-19(武漢肺炎)の海外旅行感染症アドバイスで、第一級と第二級の国から入境する旅客に対して,入境後14日間,以下の自主健康管理措置を行うべきと発表した。

第一級(タイ,イタリア,イラン)及び、第二級(シンガポール,日本)に指定している国々である。

これらの国々では、感染確認事例が引き続き増えており,かつ市中及び院内感染が次々と報告されていることから,即日で海外旅行感染症アドバイスをした。

・台湾の中央感染症指揮センターは2月24日、以下の国からの入国者は、自分でこれらのことを行ってほしいと発表。

・守ってほしい国の入国者は、日本、シンガポール、タイ、イタリア、イラン

(1)

手の清潔を維持し,常に手を洗う習慣を保つ。

また出来る限り,目,鼻,口を手で直接触らないよう注意する。

手が呼吸器からの分泌物に接触した際には,石けん及び清水で徹底的な揉み洗いをする。

台湾に入国後は、

・手を清潔にして、常に手を洗いましょう。

・できる限り、目と鼻、口を直接触らないでください。

(コロナウイルスを防ぐめ)

・反対に自分の手にツバやタンなどついた場合、徹底的に洗い流しましょう。

(自分が持っている可能性もあるので、人や物につけてはいけません。)


(2)

自主健康管理機期間は,毎日朝晩1回体温を測り,体温と一日の活動を詳細に記録する。

・台湾に入国して、14日間は毎朝晩1回ずつ体温を測ります。

・また体温と1日の活動を、詳細に記録する必要があります。


(3)

何らの症状が出ていないのであれば,正常に生活することで良い。

しかし公共の場所に出入りすることは出来る限り控え,外出時には全行程でサージカル・マスクの着用を厳格に遵守する。

・症状が出ていなければ、普通に生活して大丈夫です。

・ただ公共の場(つまり観光など)はなるべく行かないでください。

・外出するなら、安全性の高いマスク(サージカルマスク)をつけて行動してください。

(サージカルマスクは手術用のマスクです。台湾の薬局でパスポート見せれば、買えます)

(4)

もし発熱や呼吸器官の症状,だるさなどが現れた場合には,サージカル・マスクをしっかりと着用して,速やかに医師の診察を受ける。

診察時には,医師に対して,接触,旅行,居住などの記録を申告する。

また仕事を通じて接触した範囲(中文:職業暴露)、及び身近に類似の症状がある者の有無を主体的に申告する。

・もし発熱やせき、だるさがある場合、マスクをしっかり着用して、医師の診察を受ける必要があります。

・診察するときは、医者に対して台湾で誰と関わったか、旅行したか、住んでいるかをしっかり言いましょう。

・また仕事を通じて接触した人や、まわりに自分と同じ症状の人がいるかいないか、ちゃんと言ってください。

(5)

発病期間中は家で休養し,サージカル・マスクを着用し外出は避ける。

マスクに口や鼻からの分泌物が付着した場合には,即交換し,分泌物を内側に折りたたんでゴミ箱に捨てる。

・発熱したら、家(またはホテル)などで休無必要があります。

・家にいるときはマスクをつけ、外出はしないでください。

・マスクからヨダレや鼻水がついた場合、ついた部分を内側に折りたたんで捨てましょう。

・また新しいマスクに交換をしてください。

(6)

発病期間中に他人と会話する時には,サージカル・マスクを着用するほか,可能な限り1メートル以上の距離を保つ。

・コロナウイルスにかかっているときに他人と会話する場合、マスクを着用してください。。

・病気中は、できるかぎり1メートル以上の距離を保って話してください。

まとめ 台湾に来れるけど、観光は楽しめなくなっているかも

台北101

というわけで、台湾側の発表は以上でした。

すごく厳格な対応がいま台湾で取られているのが、日本人にも伝われば嬉しいです。

個人的には、「外出中はずっとマスクをしてください」などの項目は、本当に必要あるのかと疑っています。

日本の専門家のお医者さんの見解では、せきをする人がマスクするのは効果あると言われています。

けど、健康な人がマスクをしても、ウイルスが移るのを防げるのは、満員電車などの限定した環境に限ると言われいるからです。

日本も、シンガポールも、健康な人はマスクをつけないようにと言っています。

予防用にマスクを着用することは、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられます。

ただ、屋外などでは、相当混み合っていない限り、マスクを着用することによる効果はあまり認められていません。

引用:厚生労働省|新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

ですが、台湾の見解はこんな感じです。

その国にはその国の対応があります。

ぼくらは入国する以上、そこに従うべきだ。そう考えています。

なので、いま台湾に入国しても、マスクをつけて一部の観光地をちらっと見て、あとはホテルで過ごすのが、現在の台湾の状況になりそうです。

また現在はこのような状態ですが、日々の台湾の政府のの対応は変わっています。

外務省安全ホームページでは、最新の情報が手に入るので、台湾に来る前に確認してみてください。

それでは早くコロナウイルスが収まることを心から願っています。

ではまた。

【関連記事】

外務省安全ホームページ

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます