海外に行く際に絶対入れてほしい辞書アプリ・ベスト3を紹介します!!



電子辞書を捨てよ、旅に出よう!

App 電子辞書

Hello world!! どうもセブからこんにちは、まえちゃんです。

ぼくがその昔初めて海外留学をしたのは、今から7年前の大学2年生の春休みでした。場所は中国の大連。一ヶ月の短期留学でぼくは紙の辞書を持って行ったのを覚えています。

 
そして同じく行った女友達から「なんで紙の辞書なんて持ってきてるの!?」と大爆笑されて赤っ恥をかいたことも……。
 
だけど今回のぼくのフィリピン英語留学ではまたもや買ったハズの電子辞書が見当たらず、持って行くのを諦めました……。
 
でもそんなぼくを救ってくれたのがiPhoneの電子辞書アプリです!!
 
もう正直これさえあれば電子辞書はいらないというのが実感です。もうこれだけは英語圏に旅行や出張、そして留学するなら必ずiPhoneに入れておけば困りません。
 
では今回はぼくがこちらフィリピン英語留学で使っている電子辞書アプリを3つ紹介させていただきます。


海外に行く際に絶対入れてほしい辞書アプリ・ベスト3
 
まとめ  なぜ有料のアプリを使うのか??
 
さていかがでしたか?とにかくウィズダム英和・和英辞典が、このぼくのフィリピン英語留学で大活躍しています!何かわからないことがあったら真っ先に調べています。それほど便利です。
 
そして今まで紹介したアプリは有料のアプリなんですけど、やはり英語留学するなら無料のものを使うより有料のものがオススメです。
 
なぜなら有料の今紹介した辞書は、インターネット接続しなくても使えるからです。海外、特に発展途上国や中途国ではWi-Fiなどのネット設備がまだまだです。
 
日本で完備されているLTE接続などここフィリピンでは夢のまた夢で、さらに授業中にネットを接続しようとしても使えない教室が80%をぼくの学校では占めます。
 
ぼくがこの辞書を使っていると同じ日本人の友達から「Wi-Fiないところで使えるなんてスゴイね!」とよく驚かれるので、そういう意味でも需要は確実にあるんだろうと思います。
 
またアプリであれば仮にiPhoneが盗まれてもダウンロードし直せますし、iPhone代わりにiPod touchを使っている日本人の生徒さんもよく見かけます。
 
iPod touchでもアカウントを同じにすれば一度購入したアプリはダウンロードできますので、辞書を買うならもう電子辞書ではなくスマホのアプリの時代じゃないでしょうか?
 
かさばらないし、盗まれてもダウンロードし直せばいい。何より不要な荷物を減らせるのでスマホの辞書アプリはぼくの本当のオススメです。

この3つを全部ダウンロードしても11000円になるので、電子辞書とさほど値段が代わりません。いよいよ辞書を電子辞書が過去のガジェットになる日がきたんだとセブで感じます。

ま、6年前に紙の辞書を使っていたぼくに言われても説得力がイマイチだと思われる方もたくさんいるかもしれませんが(笑)
 
ではまた!!

スポンサー リンク