あれ?ベッキーのCMをまとめたら新しいライフスタイルが見えてきたよ。ベッキーが出演するTVCMの法則!!



最近ふと気づいたことがありました。やたらとぼくの生活圏にベッキーが出てくるんです。

ベッキー01

買い物をしようとしたらベッキーのコマーシャルが出てくるし、ネットサーフィンしてていいなーとおもう新しいサービスを見つけたらそこの広告にもベッキーがいたし、なんだかそういうことが多いんです。

 
で、ぼく、気づきました!
 
「あ、ベッキー、おれのことスキなのかな?」って!!
 
オーストラリアの航空券取ろうとしてジェットスターのサイト行ったら、ベッキーの両手広げてオレの方を見てる広告をみて目が合っちゃったし、LINEのCMでも寝転んでてLINEやってたベッキーと目が合ったし、Huluでもそう。もうこれは間違いないよね……。
 
ここまで目が合うってことはベッキー、絶対おれのことスキだよ!!
 
でもゴメン……。たしかにベッキーの笑顔は見ていて元気出るけど、おれには宮﨑あおいってひとがいるんだ。だから申し訳ないけど、ベッキーの気持ちには応えられないよ……。
 
一緒にスマコン挙げられなくて、ホントゴメンね!でもベッキーには誰よりも幸せになってほしいと思ってるよ。
 
 
 
……。……。ハイ、カット、カット。本番行くよー。

 
ベッキーの出るCMまとめてみた。
 
というワケで、話を戻すとやたらとベッキーの出るCMを目にする機会が多かったんで、気になったので調べてまとめてみました。
 
LINE
 
ベッキーのテレビCMで一気に認知度を上げたLINE。もはや日本でスマホを持っている人は必ず入れてると言っても言い過ぎではありません。
 
LINEの無料通話で携帯の携帯料金を節約できた人は相当いるでしょう。

 
月額980円で人気の映画やテレビドラマがスマホやパソコン、テレビから見放題のサービスHulu。おそらくこれからの時代、レンタルビデオ店はこのHuruに取って代わられるでしょう。
 
今までより安く、しかも便利に映画を観れる画期的なサービスです。
 

今後絶対メインの交通手段になってくるLCC(ローコストキャリア)の一つジェットスター。座席が狭かったり、機内食が有料だったりする代わりに、高速バスや新幹線並みの料金で海外旅行を実現した新しい航空会社です。
 
7000円でオーストラリアに行ける航空券が売ってたり、もうクーデターレベルのチケットは破格です!!
 
ベッキー02

大人になるとわかりますが、結婚式を挙げようとするとオトコは気絶しかねない値段が提示されます。その費用の平均356.7万円。しかしスマ婚の平均は約200万円だそうです。
 
スマ婚は従来の結婚式のムダを見直し、それでなお従来と同等の結婚式を実現するそうです。
 

眼鏡をレンズ付きで最低15750円から作ることのできる眼鏡市場。従来の眼鏡屋さんで眼鏡を作ると3万円くらいは普通にかかるので、半分で作れるのはかなり低価格です。
 
さらにこの値段で遠近両用の超薄型レンズなども作れるので、さらにお得になります。
 
 
まとめ ベッキーって安い女??いや、でも……
 
ベッキー03

ベッキーの出てるCMを自分でもまとめててビックリしたんですけど、ベッキーってかなりロープライスな商品やサービスに出演するんですよね。
 
docomoのCMには出ないけど、LINEのCMには出演する。ANAのCMには出ないけど、ジェットスターのCMには出ちゃう。高級ブライダルのCMには出ないけど、スマ婚には〜etc.etc.
 
一瞬「ベッキーって安い女?」って思っちゃいます。
 
でも絶対それだけじゃなくて、必ずどれも今までにない新しい便利さが付いている商品やサービスに出てるんです。
 
LINEは電話もできるけど、さらにカンタンにグループでメッセージを送れてスタンプも付けられる新しくて便利なメールサービスだし、
 
Huluもレンタルビデオ店に行くよりも安くたくさん映画を見れるんだけど、イチイチ外に出なくてもスマホから観ることができるのが新しいし、
 
眼鏡市場の眼鏡も安いんだけど、遠近両用レンズなど高機能で便利なレンズが付いてくるし、
 
決して安いだけじゃないんですよね、イメージが。新しくて便利そうだからすごーく使ってみたくなるんです。
 
もし出るんだったら、ただ安いだけの「しまむら」には出ないけど、ヒートテックなど便利で安い服がある「UNIQLO」には起用されそうなイメージです。
 
そしてさらに言うならぼくみたいな20〜35才あたりの男女をメインに狙い撃ちにしてるのかなって気がします。
 
映画や電話など、今までコストがかかっていたものを抑えたい。でもガマンするだけじゃなくて、今までのサービスより便利だからそっちを選ぶ。しかも新しいサービスを使うのが好きな若い世代をターゲットにしているのかなと。
 
まさに26才のぼくら世代にそういう商品やサービスを訴えたい時に起用されるんだと思います。
 
この傾向から言うとUNIQLOには出そうだけど、UNIQLOは10代からシルバー世代まで全世代をターゲットにしているから、たぶん起用されないでしょう。
 
というワケで、今日の結論は「ベッキーはローコスト・ハイスペックなCMに出る!!」
 
決して安いだけのイメージで終わらないカッコいいベッキーにこんな法則を唱えてみたいと思います。
 
PS  

ベッキー04

ベッキーってノマドなライフスタイルを送る20代の若者のドラマとか映画に起用されればいいのになーって思いました。やっている職業をオフィスに勤めないでも済む「プログラマー」や「デザイナー」にして、日本や海外をLCCで旅しながら旅先で仕事をパソコンでする。そんな生活する新しい若者のライフスタイルを描いたドラマ。
 
友達と連絡する時はLINEで電話しちゃえば海外でも無料できるから、そのやりときで次にいく場所を決めちゃったり、趣味の映画とかもiPadなどを使って観放題でどこでも楽しんじゃう。
 
外見もハーフだから英語が話せるから海外の友達もいる設定で、世界中いろんなところに友達がいる(ベッキー本人は英語が苦手らしいですけど)。
 
深夜ドラマでやってくれたらかなりオモシロそうで絶対観ちゃうんですけど、テレビ局さんどうでしょう??

ノマドっていうと今のところスタバとかのカフェでパソコン広げて仕事してそうなだけのイメージがありますけど、もっとどこでも行けて時間と場所に縛られないライフスタイルだと思うんです。

だからベッキーがそういうライフスタイルを送ってるテレビドラマに出てくれれば、ノマドも「ベッキーが出てたドラマみたいな感じ」って言葉で表現できるから、憧れてマネしたくなる人がけっこう出てきてくれると気がします。

Jagabeeの新イメージキャラクター ベッキーさん

ノマドは周りと違うことをやるから大変だけど、ベッキーなら持ち前の元気な笑顔で乗り切ってくれそうだし。
 
以上、本当そういうライフスタイルを送りたくて、そんな商品やサービスを使おうとしてたらベッキーばっかりでてきてビックリした26才のぼくが思いつきで書いてみました。

ではまた!!