フィリピンのボホール島で起きたM7.1が甚大な被害を引き起こしている模様。実際にフィリピン英語留学中の写真と比べてみた。


Bohol earthquake2

どうもみなさん、今年の5月〜7月まで約3ヶ月フィリピンのセブ島で英語留学してきたまえちゃん@Maechan0502″こと、マエハラです。

今日はですね、日本でも台風が来るのがニュースになっていましたけど、ぼくのFacebook上のタイムラインはフィリピンのセブ島付近でM7.1の大地震が起きたことが話題になっていました。

ボホール島は観光地なんですけど、そこから船で3時間くらいいったフィリピン第二の都市セブ島もかなり揺れたようです。

ぼくとしては心配になって何人か向こうにいる友達にすぐさま連絡したんですが、幸いみんな大丈夫みたいで本当に良かったと思います。

しかしM7.1の地震はボホール島に甚大な被害を引き起こし、実際にぼくが二回も行った場所がかなりひどい状況になっていたので比べてみました。

2013年5月に行ったボホール島と、2013年10月15日の震災後の様子

Screen Shot 2013 10 15 at 02 31 03

まずはボホール島一番の名所と言われるチョコレートヒルズです。

Bohol earthquake8 4月の乾期には山が黒に変わることから、チョコレートヒルズと呼ばれるこの山。実際に観に行くと、まるでスーパーマリオブラザーズに出てくる背景の山のようです。

Bohol earthquake7

こんなことして遊んでいた山が

Screen Shot 2013 10 15 at 09 50 48

……。

Bohol earthquake6

また200段以上ある階段を上った展望台から眺めるんですが、ここも

Screen Shot 2013 10 15 at 06 47 00

と変わってしまいました。自分が建っていた場所がこんな風に変わるのは非常にショックです。

Screen Shot 2013 10 15 at 03 37 49

古い教会もこの通り。

Bohol earthquake4

Bohol earthquake5

同じ場所ではないんですが、ボホールの教会はこんな感じだったので、それが壊れてしまったのは非常にショックなニュースでした。

まとめ 地震が起きたので、ぼくがセブの友達にできることをしてみた

今回の地震はちょっとぼくの中ではかなりショックでした。

東日本大震災も実際に東京で被災したし、東北で起きた津波は自国のことなので自分の問題だと感じましたが、行ったことのない東北の地域より実際にいたことのある場所が被災すると自分の思い出が被害を受けたように感じます。

セブ島は今ビルをガンガン昼夜問わず建設してますが、耐震工事をしてないので、そういう点ではもっと考えた方が良いんじゃないでしょうか?

実際にセブのITパークにある日本食居酒屋『Q兵衛』の日本人店長 ノリさんは建築学部を出たそうなんですけど、「セブのビルは阪神淡路大震災前と同じように、耐震工事をしてないから危ないんですよね」と言っていました。

ぼくはちょっと耐震工事をしてほしいけど、経済成長のためだとそこが犠牲になるんでしょうか?フィリピンの政治は汚職だらけらしいし、あんまり期待できないですね。

そしてそんな中ぼくがしたのは、Facebookでフィリピン人の先生にアドバイスすることでした。

……日本人のぼくができること。それは小学生の頃から防災訓練で習ったことを英語でシェアするのが、ぼくがみんなにできるささやかな貢献だと思ったのです。

Bohol earthquake1

フィリピン人の友達の先生に実際に送った文面

「Oh,it’s so terrible… Plz be careful. and don’t be panic when it happened earthquake because people in panic bring about human disaster.

When you get earthquake, plz remind my handsome face, and calm down.hahaha」

(おー!とってもひどいね。気をつけて!そして地震が起きた時は絶対パニックにならないで。なぜならパニックになった人たちは人災を引き起こすからさ。

地震が起きた時は、ぼくのハンサムな顔を思い出すんだ!そして落ち着くんだよ!ハハハ。)

……しょーもないですね。いまだその先生からコメントは返ってきませんでしたが、ぼくのメインティーチャーだった先生は「Kazu、君はとってもオモシロいな。恋しいよ。」と返事をくれました。

ありがとう、Noe。ぼくはキミが書いてくれた文面が、女の先生からだったらもっと嬉しかったよ……。

DSC02554

というわけで、いろいろありましたが、ひとまずぼくの友達と先生はみんな無事!!建物は悲惨ですが、みんなが無事で良かったです。

ではまた!