欧米人といっても違いがある!フランス人、オランダ人、イタリア人、ドイツ人の性格と印象を紹介します


ヨーロッパの人々 1

ヨーロッパの人々の性格や特徴と言われたら、どんなイメージを思い浮かべますか?

どうもみなさん、こんにちは。ワーホリを終えて日本に帰国してきたまえちゃん@Maechan0502です。

よく日本人は欧米人と言いますが、アメリカ人とヨーロッパの人々は違うし、さらにその中でもヨーロッパの人々は隣の国同士なのに性格と印象に違いがあります。1年間オーストラリアにぼくは住んでいたのですが、ヨーロッパから来た多くのワーキングホリデーをする人たちと出会い、ぼくはそれに気付きました。

今回はそんな彼らの特徴を紹介します。彼らのオモシロい行動の数々を楽しんでもらえると嬉しいです!

では行ってみましょう!

フランス人の性格と印象

Yann Romain 56フランス人の友達、ロマン(左)とヤン(右)

フランス人はぼくの中で一番日本にいた時とイメージが変わりました。なぜならとてもアホなことを平気でやって面白い人たちだからです。

日本の20倍以上広いオーストラリア大陸をクルマで横断&縦断をしようとしたり、冬のオーストラリアの海に入ったり、オバマ大統領のマスクを被ったり、チェリーピッキング(さくらんぼ摘み)の仕事中にチェリーを人に投げて昼寝をする。

オシャレで気取った人たちというイメージはもろくも崩れ去りました(笑)

そして何より親切で親日!ドラゴンボールは当たり前で、GTOや進撃の巨人などの日本のマンガやアニメを知ってるし、またぼくの友達のフランス人のロマンは剣道をやっていて、日本人のぼくより日本文化に親しんでいました。

ヨーロピアンの中では一番ぼくは話しかけやすいです。

またドイツ人やオランダ人と比べると英語も得意ではありません。そこが話しかける時に安心できるポイントの1つかもしれません。彼らも英語がヘタだから日本人の英語力で話しかけても恥ずかしさが和らいだ気がします。

外国人とはどんな基準で知り合いから友達になれるのか?大の親日のフランス人友達・ヤン&ロマンとパース空港でお別れしてきました。

オランダ人の性格と印象

DSC01849ウルル(エアーズロック)の下で撮ったオランダ人のツアーメイト

オランダ人には4人くらいしか会ってませんが、共通してるイメージは英語がものすごくうまいということ。母語がオランダ語なのにです。

ドイツ人も英語はうまいんですが、オランダ人は別次元です。ドイツ人の英語は学校で学んだ優等生のイメージなら、オランダ人は帰国子女のイメージ。

「オレらは小さい時からアメリカのアニメやドラマをオランダ語字幕で見て、英語のセリフをそのまま聞き続けたうまいんだ」と写真のオランダ人が言っていました。

出会った人は少ないですが、ぼくはオランダ人にフレンドリーで優しく、好印象を抱いています。

イタリア人の性格と印象

ヨーロッパの人々 2ウルルツアーで一緒だったイタリア人のカップル。「イタリア人がオモシロい?いやオレらがオモシロいんだよ。ハッハー!!」と言ってた。

イタリア人も4人くらいしか話しませんでしたが、ぼくはイタリア人に会って初めて「ラテンの国の人たち」のイメージがつかめました。

シドニーでぼくの日本人の女友達がイタリア人女性とルームシェアしていたのですが、その時彼女から聞いた話だと

「イタリア人の彼女のおはようの挨拶は「グッドモーニング、ビッチ!」だったよ」

と言われました!さすがイタリア人。

ぼくのイメージも似たようなもんです。タスマニアのキャンプサイトでキャンプしていた時に会ったイタリア人のパウロは、キャンプに必要なさそうなのにジューススムーザーを買ってきてました。

ヨーロッパの人々 5左がイタリア人のパウロ。クリスマスパーティーが終わってもおちゃめに帽子を被っていた彼。隣のドイツ人のクリスが冷静で対照的

そして陽気に「これからフルーツスムージーをこれで作って、このキャンプサイトで売るんだ!大もうけだよ!」と笑っていたのを覚えてます。

全然先のことを考えずに今を楽しく生きてる人。

体感だとドイツ人を1だとすると、フランス人は5倍おバカで陽気で、イタリア人は10倍もっとおバカで陽気だと感じます。

それがぼくのイタリア人のイメージです。

またイタリア人は日本人と同じく英語がヘタ!ぼくが出会った中では「Sleep」という単語を知らなかったイタリア人がいましたが、彼は「まあ仕方ないか」とその後も気にせず、ただ意味を尋ねて英語で喋ってました。

日本人だと大恥かきますが、彼を見ていてぼくら日本人はささいなことを気にしすぎて大げさに捉えがちなのかと感じました。

ドイツ人の性格と印象

ヨーロッパの人々 3タスマニアのキャンプサイトで自分たちで手作り囲碁盤を作り、囲碁を楽しむドイツ人たち

ぼくの中のドイツ人の印象は堅いです。真面目なお国柄と言われてますが、たしかにその通り。

なんか仕事の待遇で不満があると速攻政府に電話したり、冷静に怒るイメージがあります。ただ真面目だからといって、いつも表情を変えないのではなく、何人も面白いジョークを言うドイツ人とも会ってきました。

その中でも1つオーストラリアのワーキングホリデーで印象的だったのは、フランス人は本当によく日本の20倍あるオーストラリア大陸をクルマで縦断したり、横断したりするのに、隣の国から来たドイツ人は全然そんなことをやっていなかったことです。

どうやらフランス人はオーストラリアだけでしかやれないことを求めてクルマによる大陸横断をやるらしいのですが、ドイツ人は計画性があるのでそんなことをやらないみたいです(笑)

ここらへんのバランス感覚がドイツ人なんだ!と思わされたのを覚えてます。

またドイツ人は英語力が非常に高く、流暢にしゃべれてうらやましいと思ってました。

おまけのドイツ人シェアメイトの動画(22秒間)

……と、ここまでドイツ人は真面目だと書きましたが、振り返ってみたらドイツ人のシェアメイトがふざけたことをやってた動画が出てきました。

オーストラリアのパースにいた時にドイツ人、ニュージーランド人、台湾人、香港人のシェアメイトとカラオケに行ったのですが、その時にドイツ人のニコがビールを2本ラッパ飲みしてました。真面目といってもバカ騒ぎしてますね(笑)

まとめ ヨーロッパの人は近い国なのにかなり国によって性格が違う

ヨーロッパの人々 4

いかがでしたか?ステレオタイプな見方と先入観は良くないですが、観察してみるとある国の人はその行動をやるけど、他の国の人はなんでかやらないのが見えてきます。

たとえば例に出したように本当にフランス人はオーストラリア大陸の縦断、横断という無謀なことを平気でやりますが、ドイツ人は全然やりません。

なぜかこの国の人はやりがちだけど、他の国の人は全然やっていない。その印象がぼくの中で「国民性」というイメージに変換されてきました。

ヨーロッパの人々を外見から彼らを区別することは不可能です。日本人と韓国人と、中国人の違いはなんとなく顔を見ると見当がつくけど、白人にはそれができません。フランス人の友達のヤンとロマンに聞いても同じことを言ってましたが、ぼくらはしゃべってる言葉で判断するしかなさそうです。

でもしゃべったり、観察したりしてみると、国ごとに国民性が見えてきて、やっぱり面白いと思います。

そして出会えば出会うほど、相手の国に行きたいかと思ってしまうので、来年あたり航空券を取ってオーストラリアで出会ったヨーロッパの友達たちに会いに行ってみたいと思います。

特にオーストラリアで多くのフランス人に出会ったぼくは、フランスに全く興味がなかったのに、フレンドリーで、親日、そしておバカなことを平気でやってのける彼らの国に行ってみたくなってしまいました。

ウチのいとこもフランスに住んでいるので、来年はフランスに遊びに行ってみたいです。

そして足を伸ばして、ドイツ、スペイン、オランダ、イタリアにも!友達を訪ねて遊びに行く旅行というのは絶対楽しいことでしょう!

みなさんはどんなヨーロッパの人々の印象を持ってますか?ぼくはオーストラリアで数人、数十人の出会ったヨーロッパの人々のイメージで書いてるので、詳しい人にもっと教えてもらいたいです。

ではまた!

[関連書籍]

実は現代史はその国の人たちの性格が現れてて勉強になります。

[関連記事]

外国人とはどんな基準で知り合いから友達になれるのか?大の親日のフランス人友達・ヤン&ロマンとパース空港でお別れしてきました。

大好評!オーストラリアのシェアハウスで、日韓台香独仏合同のたこ焼きパーティーをやってみました!

台湾人の女の子にモテるために特徴を知ろう!半年以上台湾人の女の子と毎日接してるぼくが、6つの特徴をレポートしてみました。

可愛い台湾女性にはトゲがある。日本人が絶対知らない台湾人女性の性格を3ヶ月以上一緒に暮らしたぼくが紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク