今一番の台湾みやげといえばコレ。インスタ映えする金魚ティーバッグ店が台北駅近くにオープンしたので行ってきました!


台湾旅行のおみやげにインスタ映えする金魚のティーバッグを買っていきませんか?

どうも!台湾在住者のまえちゃん@Maechan0502です。

さて台湾旅行に来ると悩むのがおみやげ選びです。

特に大切な人には台湾らしくて、見栄えのいいものを送りたい……。

そう思うものですが、「台湾といえば、コレ!」という超有名な商品が思い当たりませんでした。

「韓国といえば、化粧品や韓国のり!」あるのに、これはなかなか残念なことです。

しかし最近台北駅の隣の中山駅に、「金魚のティーバッグを売るお店・CHARM VILLA」がオープンしました!

台湾といえばお茶の国なので、おみやげにピッタリ。

しかも最近インスタグラムに載せるのが当たり前になりつつあるので、これこそ今一番喜ばれるフォトジェニックな台湾みやげではないでしょうか?

では行ってみましょう。

スポンサーリンク

金魚のティーバッグをを売ってるCHARM VILLAへの行き方

ではさっそく金魚のティーバッグをを売ってるCHARM VILLAへの行き方を紹介します。

こちらがCHARM VILLAへの地図です。

台湾の台北駅から赤い淡水信義線に乗り、隣の駅の中山駅まで行きましょう。中山駅の5番出口から徒歩1〜2分で到着します。

台北駅から中山駅までは地下道を通って歩いていけるので、それでもいいかもしれません。

金魚のティーバッグをを売ってるCHARM VILLAへの行き方を写真付きで解説すると、以下の通りになります。

まず台北市内を走る地下鉄 (MRT) の中山駅で降ります。

目指すは5番出口です。

赤嶺街と書いてあるので、そこに向かいます。

中山駅の5番出口を出たら、駅を背にして右側を曲がります。

あとは真っ直ぐ歩くだけ!コンビニを越えて、陸橋のところまで向かってください。交差点は渡らず、ここまできたらストップです。

実はこの曲がり角の花屋の2階に、金魚のティーバッグをを売ってるCHARM VILLAがあるんですね。

右手にあるドアを開けて、階段を登って2階に上がってみましょう。

はい、ここまできたら到着です!

ちなみ写真はプレオープンの時に撮ったので、まだ工事中の様子を載せています……。

現在は工事が終わり、綺麗な完成の状態でオープンしているので安心してください!

金魚のティーバッグをのメニュー

金魚のティーバッグをのお茶は4種類です。

日本語の話せる店員さんが働いてるので、試飲させてくれます。

  • 台湾東方美人茶
  • 台湾ローズ烏龍茶
  • 台湾金萱 (きんせん) 茶
  • 台湾ルビー紅茶

こちらが4種類のお茶の種類なので、一つ一つ紹介します。

台湾東方美人茶

まず台湾東方美人茶です。こちらはお茶の芽に白い産毛 (白毫・びゃくごう) が見られるため、白毫烏龍茶とも呼ばれています。ウンカという貴重な成分が含まれるため、東方美人茶は最高級のお茶として有名です。

東方美人茶は他のお店でも勧められるので、台湾らしいおみやげがほしいなら、これが一番だと言えます!

台湾ローズ烏龍茶

台湾ローズ烏龍茶はその名の通り、バラ (ローズ) と烏龍茶を混ぜたお茶です。

バラは台湾の中部に位置する南投で取れる有機栽培の新鮮なモノを使っています。しかし店員さん曰く、ただバラの香りはほとんどしないそうです。

お湯を注いだ時の色合いが琥珀色に染まるので、高級感があふれています。

台湾金萱 (きんせん) 茶

台湾金萱 (きんせん) 茶は日本の緑茶に近いです。

お茶の発酵具合は浅いので、緑茶に近くなるそう。色味も黄色かなっています。

ぼく的には味も見た目も緑茶に似ているので、どれか一つのお茶を選ぶなら向いてないかと思いました。

台湾ルビー紅茶

台湾ルビー紅茶はミャンマーの大きな茶葉と台湾の原生茶を組み合わせたお茶です。

特徴は綺麗な色。明るく、美しい赤色をしているので、金魚のティーバッグにぴったりです。

どれも自分で試飲させてもらえるので、美味しいと思ったら決めるといいでしょう。

金魚のティーパックの値段

1種類12個入り

1,160元 (約4,230円)

こちらは1種類のお茶を楽しめるティーパックの箱です。お茶ごとに箱のデザインが微妙に違います。

試飲させてもらい、自分の美味しいと思ったお茶を選ぶといいのではないでしょうか?

もし迷ったら台湾東方美人茶を選ぶのがオススメです。味も烏龍茶に近いので日本茶と違うし、名前ウケもバツグン。

ぼくもおみやげに東方美人茶を買っていくと家族や友人に喜ばれるので、迷ったら台湾東方美人茶で間違いないと思います。

4種類各種3つ、計12個入り

1,380元 (約5,100円)

全部のお茶を楽しめるオールインワンなボックス (箱) もあります。

少し高くなりますが、これを選べばいろいろと飲み比べられるので一番いいかもしれません。

箱は色違いを5種類から選べます。

ぼくは今回これを買ってみました。

まとめ

というわけで、金魚のティーバッグをを買えるお店、CHARM VILLAの中山店のレビューはどうでしたでしょうか

オープンは2017年11月10日あたり (すみません、聞いたけど忘れました……。) だそうです。

前は台北の北投まで行かないと買えなかったけど、これで買いやすくなりました。

本当に大切な人に気の利いたおみやげを持っていきたい時にピッタリです。

ぼくが不満があるとしたら、箱の大きさと値段の高さでしょうか?4,000〜5,000円は買いにくいので、小分けしたものはないのかとお店の人に聞いたんですが、発売は未定だそうです。

でもそれを除けば、台北駅の隣の中山駅という買いに行きやすい場所にできたので、本当にありがたいことです。

これから台湾の台北に旅行に行かれる方は寄ってみてはどうでしょうか?

オススメです!

ではまた!

店舗名: CHARM VILLA

住所: 103 台湾 Taipei City, Datong District, Nanjing West Road, 99之1號

【関連記事】

台湾来たらこのおみやげ買って!台湾在住のぼくがオススメ台湾みやげを9連発してみた

やっぱ台湾みやげはスーパーで買うのが正解。台湾好きのぼくのオススメ台湾みやげを紹介します

初心者必見!3泊4日で台北を思う存分エンジョイする旅!台湾人の監修付き

海外初心者必見!2泊3日で台北を思う存分満喫する旅ガイド!台湾人の監修付き