01.台湾旅行

タピオカミルティーパンケーキを出すカフェ・美好時代は台北の忠孝復興駅近くでオススメです

Taipei cafe meihaoshidai 009

台湾に旅行へ来たら、タピオカミルクティーを飲むのもいいけど、タピオカミルクティーを食べるのもオススメです。

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

台湾というとタピオカミルクティーが人気なんですが、そろそろ日本でも飲めるようになってきました。

そこでせっかく台湾旅行する人にオススメしたいのが、食べるタピオカミルクティーこと、「タピオカミルクティーパンケーキ」です!

台北の繁華街、忠孝復興駅近くのカフェで食べられるので、ぜひ行ってみてください。

では行ってみましょう。

台北の忠孝復興駅にある美好時代の場所

Taipei cafe meihaoshidai 001

【写真は2015年当時にあった別店舗です】

美好時代は、台北の忠孝復興駅近くにお店を構えているカフェです。

ぼくの知る限り4年前からお店があり、新しいお店がどんどんできているこのエリアで、人気の様子が伺えます。

ぼくは2015年に台北の内湖でラーメン屋をやってるデグさんと台湾人彼女のボニーに、このお店を教えてもらいました。

美好時代がある台北の忠孝復興駅はまわりには、そこそこホテルが多いので、足を運びやすいです。

また忠孝復興駅は、 九份直通のバスが走っているので、九份に行く前や帰りに降りて寄るのも面白いんじゃないでしょうか?

住所:台北市大安區大安路一段52巷23號

美好時代の営業時間

美好時代は月曜から日曜日まで営業しています。

基本的に年中無休ですが、1〜2月の旧正月などの特別な日はお休みしているのでお気をつけを。

営業時間は以下の通りです。

あと週末は混んでいます。できることなら予約をしたほうがいいという意見が多いです。

ぼくは予約したことないので、ちょっと予約の仕方は後日また追加します。

  • 月〜日曜 11:00〜22:00

お店の電話番号:886 02 2775 3393

美好時代の内装とメニュー

Taipei cafe meihaoshidai 008

ぼくは2015年に教えてもらってから、何度かこのお店に足を運んでいます。

アメリカンスタイルのカフェとアンティーク(古い骨董品)が並べられたスペース。

まるでブティックショップのようなカフェが中に入るとあります。

Taipei cafe meihaoshidai 011

また一階はエアコンの効いた席と、屋根はあるけど外に面したソファー席もありました。

あと地下1階にも席があり、大勢の人を入れられるようです。

それでもピーク時は予約しないと入れないので、人気のほどがうかがえるでしょう。

美好時代でメニューを頼んでみた

Taipei cafe meihaoshidai 003

それではせっかく美好時代を紹介したので、ここでのオススメメニューとあまりお勧めではないメニューも紹介します。

正直にいうと、美好時代の美味しいメニューを紹介しているガイドブックはたくさんありますが、このお店は残念ながらハズレも多いので、このブログではそちらも伝えたいです。

だいたいこのお店の予算は、一人300〜350台湾ドル(約1,000〜1,200円)が目安にするといいかと思います。

まえちゃんオススメ タピオカミルクティーパンケーキ 230台湾ドル(約800円)

Taipei cafe meihaoshidai 009

美好時代で一番オススメのメニューはこれです!

タピオカミルクティーパンケーキです。

パンケーキの上にクリームとタピオカが乗せられています。

しかしクリームは甘ったるくなく、ほどよい甘さになってて、とても美味しいです。

またパンケーキの上と、パンケーキの中にもタピオカが入ってるので、独自のモチモチした食感を楽しめます。

インスタ映えもバッチリで、旅行の思い出にもぴったり。

日本というか、台湾でもここのお店以外にパンケーキの上にタピオカを出しているお店はないので、話のタネにもなります。

美好時代にきたら、頼むメニューの一つに必ずこれを入れてみてください。

【メニュー詳細】

商品名: 鬆餅塔・珍珠奶茶

値段: 230台湾ドル(約800円)

まえちゃんのオススメではない美好時代のメニュー

逆にぼくが3年間ほど通い続けて、オススメではないメニューは、たくさんあります。

本当に申し訳ないんですが、はっきり言うと、このお店でタピオカミルクパンケーキ以外のケーキは美味しかった思い出がありません……。

Taipei cafe meihaoshidai 010

2018年9月に食べたこちらの期間限定メニューのスフレもイマイチでした。

あとお店側がオススメしているオレオのパンケーキも、「なんかイマイチだね」という印象が残っています。

ぼくだけだったら味覚の違いなのかなぁと思うんですが、一緒に行った日本人の男女問わない友達、みんながそんな感想でした。

他のメニューが美味しくないというわけではなく、タピオカミルクパンケーキの見た目と味が良すぎて勝てない印象です。

Taipei cafe meihaoshidai 007

コーヒーなどの飲み物は100〜180台湾ドル(350円〜630円くらい)でした。

まとめ

Taipei cafe meihaoshidai 012

というわけで、どうでしたでしょうか?

台北で「食べるタピオカミルクティー」を出すタピオカミルクティーパンケーキのお店、美好時代は?

ここは本当にタピオカミルティーパンケーキが美味しいので、そちらを是非食べてほしいです。

2人で行った場合は1つをタピオカミルクティパンケーキにするか、もう両方ともタピオカミルクティパンケーキにしてもいいかな?と感じます。

あとは九份にバスで行く場合、美好時代と同じ最寄駅の忠孝復興駅から乗るので、九份に行く前に食べるのもアリなんじゃないでしょうか?

それでは楽しい台湾旅行を!

ではまた。

【詳細】

店舗名:美好時代

営業時間:11:00から22:00

定休日:年中無休(旧正月などは休み)

住所:台北市大安區大安路一段52巷23號

【関連記事】

台湾でタピオカミルクティー(珍珠奶茶)を飲もう。有名店7つを集めて、ぼくのオススメランキングを発表します

日本で今大注目の台湾かき氷!台湾旅行にきたら台北で行くべき有名店7つをランキングでオススメします

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます