海外に行く人必見!iPhoneの株価アプリで為替レートを簡単に表示させる方法!


みなさん、こんにちは!財テクしてますか?(←死語)


どーも!あと二ヶ月でフィリピン英語留学と、その後にオーストラリアへワーキングホリデーを控える前原です!

ボクはそこで今まで貯金してきたおカネを使い果たす予定のなので、財テクなんてボクはにそんなものは無縁なのですが、しかし海外に行くにあたって立ちはだかる壁が為替レートです。

「できれば円高の時に換金しておきたい!」

「でも毎日為替レートなんてめんどくさくて見てられなーい!」

わかります、あなたの心のそのシャウト!なぜならボクがそうだからです

しかし今回そんなめんどくさがりなボクとアナタのために、とっておきの方法を見つけましたのでシェアさせていただきたいと思います。

IMG 0766

iPhoneの株価アプリを使って、為替レートを簡単に表示させる方法です。


iPhoneさえあればワーキングホリデーを始め、出張、留学、また短期の海外旅行の際にかなり便利に為替相場を知ることができます。ではいってみましょう。


その1 いらない株価を消す

 

まず株価と為替の表示がごちゃごちゃするので、いらない株価表示を全部消しちゃいましょう。iPhoneのデフォルト設定だと必要ない株価が多すぎますからね。


IMG 0769修正

丸の部分をタップします

IMG 0770

すぐこの画面に切り替わるのでそのまま消去します

IMG 0772

 

その2 為替の記号を打ち込む


IMG 0773


いらない株価を消したら、こんなサッパリした感じになったと思います。

続いて左上の「+」マークをタップしてみましょう。

では今からUSドル/円相場をここに表示させてみます。

まず虫メガネマークの横に「USDJPY=X」と入力。

 

IMG 0774

途中まで打ち込んでも変換予測が対応してないものもあるので、あきらめないで最後まで打ち込んでください!夢をあきらめないで!

 

IMG 0775

戻るとこの画面表示が出てきたかと思います。これでOKです。

なんとシンプルで素晴らしい!


その3 気をつけること


IMG 0777


打ち込むキーワードは「JPYUSD=X」でも表示させることができますが、このように「1円=何ドル」なのかという非常にわかりにくい表示になります。

くれぐれも打ち込む時は「交換したい国の為替 日本=X」という順番になるように気をつけてください。

参考までに 打ち込む際の各国の為替表示記号


・USDJPY=X 「アメリカドル/日本円」

・EURJPY=X 「ユーロ/日本円」

・GBPJPY=X 「イギリスポンド/日本円」

・AUDJPY=X 「オーストラリアドル/日本円」

・NZDJPY=X 「ニュージーランドドル/日本円」

・CADJPY=X 「カナダドル/日本円」

・KRWJPY=X 「韓国ウォン/日本円」

・CHYJPY=X 「中国元/日本円」

・HKDJPY=X 「香港ドル/日本円」

・SGDJPY=X 「シンガポールドル/日本円」

・PHPJPY=X 「フィリピンペソ/日本円」


・One More Thing!! 通知センターに為替レートを表示させる

 

「でも株価アプリを開くのすらめんどくさーい」

おっと、そんな動物園のナマケモノ以上にめんどくさがりやなアナタに朗報です。

さらに通知センターに登録した為替レートを表示する方法も教えちゃいましょう!ちなみにこちらのブログを参考にさせていただきました。

設定から通知画面を出して、株価ウィジェットをオンにするだけです。

IMG 0784

IMG 0783

できました!

 

IMG 0782

ちなみにこの株価アプリを使って為替レートを表示する方法は、ボクがとっている高城剛さんのメルマガの中で「iPhoneの株価アプリを為替表示で使っている」と書かれていたので、自分でこちらのブログなどを参考にしながら調べてやってみました。

高城剛さんはワイドショーのせいで一部からひどくイメージが悪くなってしまいましたが、海外を飛び回って生活をされている方なので、非常に海外で使えるノウハウをたくさんお持ちの方です。

海外に行きたい方は著書かメルマガを読まれると、非常にためになるかと思います。

 

 最後にボクはこれからフィリピンとオーストラリアに行くのでこんな感じになりました。

IMG 0786

んー、泣きたくなるほど相場が上がってますね!特にオーストラリアが♫

これから財テクが一番必要なのはボクのようです……。