01.台湾旅行

外国人もOK!台湾人と交流できる台湾合法ギャンブル・スポーツくじが熱い

ロシアW杯、いくら日本代表に賭けて観ていましたか?

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

さて日本には競馬、競艇、パチンコなど、たくさんのギャンブルがあります。しかしここ台湾ではどれも許されていないません……。

その中で唯一合法なのが、街で見かける黄色の看板の宝くじです!

これだけは唯一台湾でも許されていて、外国人でも簡単に購入することができるんですね。

特に国際的なサッカーのW杯や野球の試合などは、日本が出場する試合も賭けの対象になります。

その場にいる台湾人とも仲良くなれるし、あわよくばお金も大きく儲かるので(笑)、今回は台湾のスポーツ宝くじの魅力を紹介します。

では行ってみましょう!

台湾の宝くじは2種類の売り場がある

ではさっそく台湾のスポーツ宝くじ売り場を紹介したいところなんですが、実は台湾宝くじは種類が2つあります。

それが台湾彩券と台湾運彩です。

台湾彩券は普通のビンゴ宝くじで、こちらは台湾の各地の街中で見られます。黄色い看板とお姉さんの看板が目印のお店ですね。

そして、もう一つが台湾運彩(Taiwan Sports Lottery)と呼ばれるスポーツ宝くじです。

台湾運彩(Taiwan Sports Lottery)と呼ばれるスポーツ宝くじ売り場は、台湾彩券よりも少ないため、ちょっと探すのが大変であります。

グーグルマップに「台湾運彩」、もしくは「Taiwan Sports Lottery」と打ち込むと出てくるので、台湾で探すときはそれを目印にしてみてください。

あと公式ホームページでもスポーツ宝くじの売り場が載っているので、そちらを探したほうが確実かもしれません。

ロシアW杯中は、24時間購入できるお店の住所が、PDFで載っていました。

【関連記事】

https://m.sportslottery.com.tw/

台湾運彩(Taiwan Sports Lottery)の公式ホームページでオッズを確認する

続いて、お店で宝くじを購入する前に、台湾運彩(Taiwan Sports Lottery)の公式ホームページでオッズを確認しましょう。

ぼくはお店に到着した時に、「スポーツ宝くじを買いたかったら、ホームページでオッズを確認してね!」と言われ、あわててスマホでオッズを確認しました。

ただ台湾人に人気のある試合の時だったので、すごく公式ホームページのネット接続が悪かったです。

こういうこともあるので、購入したかったら事前に確認しておくのがベストだなぁと思わされました。

うまく接続できたら、オッズをチェックしてみましょう。

台湾のスポーツ宝くじは、かなり賭けられる項目がたくさんあり、オッズも多種多様です。

これはポーランド対日本戦のオッズですが、左からポーランド勝利、ドロー、右が日本勝利という順番で並んでいました。

Poland@Japanという枠なので、左側のオッズがポーランド、右側のオッズが日本という風になっているようです。

驚くべきことに、FIFAランキング的にはポーランドが8位、日本が61位なのに、日本の勝利にかける人が多かったことにぼくはビックリしました。

台湾人にとってスポーツ宝くじは、賭けて当てるというよりもひいきするチームにお金を賭けて、よりいっそう観戦を楽しむものなんでしょうか?

日本人よりも日本の勝利に賭けてて、ぼくは久しぶりに台湾人の親日っぷりをオッズに見ました(笑)

オッズを確認したら、お店のスタッフさんに頼んで購入する

オッズを確認して、自分の賭けるべき結果を決めたら、お店の人に話しかけましょう。

この際にスマートフォンを見せて、自分の賭けたい結果を指差すとわかりやすいんですが……、

ここで一つだけ注意点があります。


なんとお店の台湾人が自分の決めた結果に口出ししてくるんです!


ぼくは引き分けだろうと思って賭けたのですが、「あなたは日本の勝利に賭けないの!?」と言ってきました。

それを聞いたまわりの台湾人も、「えーっ!?あなた本当に日本人なの?」と驚かれるし、台湾のスポーツ宝くじ売り場には台湾人らしいお節介な性格が全面的に出ていました。

「この試合の結果が引き分けでも、日本は決勝トーナメントに進めるから大丈夫なんだ」

とぼくが言ったらわかってもらえたものの……。

客がせっかく時間かけて賭けようとした結果に、お店の人が口を出してくるとは、さすがお節介な国の台湾です(笑)

(オーナーのあなたがオッズ見る必要があるって言ったから、30分くらいかけて眺めてたのに、これじゃ意味ないじゃん!)

思わず心の中でそう突っ込んでしまいましたが、きっとこういうところも含めて楽しむのが、台湾のスポーツ宝くじの面白い部分なんでしょう。

他の日本人も引き分けの結果を買おうとしたら、「お前には愛国心がないのか!?」と言われたと聞きましたし、こういうお店の人とのコミュニケーションが観光イベントとして面白いんではないでしょうか?

あ、ちなみにぼくは300台湾ドル賭けて、思いっきりスってしまったので、日本代表の最後の10分間のプレーに「オレの金を返せー!」と怒っていました。

サッカーに賭けるという行為は、愛国心を超えた新しい自分を発見できるのかもしれません。

ぼくの場合はみみっちいという自分を発見してしまいしたが……。

まとめ 台湾スポーツ宝くじは試合結果に本気になれるし、お店の台湾人とも交流できるので、新しい観光スポットとして絶対おすすめ!

というわけで、どうでしたでしょうか?台湾のスポーツ宝くじ売り場は?

賭け事というと、日本のパチンコ屋や競馬場の殺気立った空気を想像してしまうんですが、台湾のスポーツくじは予想以上にさわやかでした。

20代くらいの女の子も嬉しそうに買っていましたし、若者も多かったです。

賭けて儲けるよりも、ファンのチームや国に賭けて楽しみを倍増させるという側面が大きいように感じました。

またぼくは台湾旅行をするときに、台湾人と交流できる新しい観光地としてすごくおすすめだと思います。

特に日本の試合の時は、日本に賭ける台湾人が多かったので、ぼくが日本人だとわかるとハイタッチしてくれたり、すごく楽しかったです!

旅行先で台湾人と交流したいけど、シャイでできない人も、スポーツ宝くじ売り場だったら自然と仲良くなれるはず!

W杯期間以外も11月ごろにやる野球の国際試合なども対象になるはずなので、毎年その時期を狙って試してみるのもいいんじゃないでしょうか?

ぼくも2018年11月ごろ、野球で日本のチームとアメリカの試合があるので、そのときにスポーツ宝くじを台湾で買うと盛り上がりそうだなぁと思いました。

台湾のスポーツ宝くじ、意外と面白いので台湾旅行できた時にオススメです!

それでは楽しい台湾旅行を!

ではまた。

ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます