01.台湾旅行

台湾の台北おすすめゲストハウス(安宿)まとめ 2019年度版

台湾の台北のゲストハウスでおすすめの安く泊まれる安宿を紹介します!

こんにちは。台湾の台北に半年間住んでいたまえちゃん@Maechan0502です。

さて2013年は年間140万人の日本人が訪れていた台湾ですが、2018年は約190万人まで上り、年々台湾を訪れる人が増えています。

というわけで今回、台北で泊まるためのオススメのエリアと合わせて、評判の高いゲストハウスで泊まれるを紹介します!

ではどうぞ!

※:本記事は2019年6月に更新されました。

Contents

台湾の台北ゲストハウス事情2019

Taipei kyufun minshuku 0155

さて台北のオススメゲストハウスを選んでみたのですが、近年の台北ゲストハウスではある傾向が見られます。

それは台湾の台北の日本人ゲストハウスから、台湾人のやっているデザイナーズゲストハウスに利用が流れているという特徴です。

そしてその理由は「近年、スマホの普及やインターネットの発達が関係している」と、ある台湾のゲストハウスのオーナーが語っていました。

そう、ネットで台北の情報を探しやすくなったので、ブッキングドットコムやアゴダというホテル予約サイトから台湾人経営のホステルに気軽に予約できるようになったのです。

特に最近はブッキングドットコム(Booking.com)の勢いがすごいと感じます。

台南で日本人ゲストハウスをやっている日本人オーナーも、「今の予約のは大半がブッキングドットコム」と言っていました。

なので、予約をするときはブッキングドッコムが使いやすいようです。

インターネットで台北のゲストハウス業界もグローバル化が進み、本当に実力や特徴あるゲストハウスしか生き残っていけないように感じます。

Taipei guesthouse 4plus 042

ただ台湾へ旅行へ行くけど、日本語の通じるゲストハウスに泊まりたい人は日本人ゲストハウスをオススメします。

台湾人経営のゲストハウスは中国語と英語しか通じないし、泊まっている人との交流もないので、昔ながらの交流を求める人にはそちらがいいでしょう。

こちらは記事内で紹介している、Kumakun×4Plusが台北の日本人ゲストハウスなので、ぜひ泊まってみてください。

【関連記事】

台北で安心して泊まれる日本人ゲストハウス!Kumakun×4Plusを紹介【PR】

あわせて読みたい
台北で安心して泊まれる日本人ゲストハウス!Kumakun×4Plusを紹介【PR】台湾の台北で日本人が経営している綺麗なゲストハウスに泊まってみませんか? 旅行に困った時はいろいろ相談できて安心です。 こんにちは。...

台湾の台北市内にある台北駅周辺のゲストハウス

Taipei station 2

台北駅周辺は台北で一番ゲストハウスが密集しているエリアです。台北駅周辺に泊まる魅力はなんといっても交通の利便性でしょう。

台湾の桃園空港(桃園国際空港)から台北市内へ向かうバスは、台北駅で止まります。

また2017年は、桃園空港(桃園国際空港)から台北市内への地下鉄(桃園MRT)が開通しました。

これに乗ると空港から急行で35分、各駅停車でも45分でたどり着けます。帰りも桃園MRTに乗って帰ればいいので、非常にオススメです。

おまけに台北駅からは新幹線も乗れるし、特急列車にも乗れます。

北側には台北バスステーションもあるので、他の都市にバスで格安移動するのにも最高です!

[関連記事]

台湾での長距離移動はバスが一番!?グリーン車並みに快適で安い台湾の交通手段を紹介します

あわせて読みたい
台湾での長距離移動はバスが一番!?グリーン車並みに快適で安い台湾の交通手段を紹介します 台湾では新幹線より高速バスの方が移動に便利だったりします。 こんにちは。2015年6月に日本から台湾へ引っ越してきたまえちゃん@M...

Taipei mrt map

台北市内を走る地下鉄 (MRT)も、台北駅からだと青い線の板南線と赤い線の淡水線が走っているので、非常に便利です。

青い線に乗れば故宮博物館や士林夜市に行けるし、千と千尋の神隠しのモデルで有名な九份のバス乗り場がある忠孝復興駅にも行けます。赤い淡水線は台北101や中正紀念堂、夕日で有名な淡水などを網羅。

この2つの線に乗れば、台北の主要観光地にはほぼ全てアクセスできます。

一方で台北駅周辺の弱点は、グルメの美味しい場所が少ないことです。

南側は学習塾が密集してるので、ドリンクスタンドや安いお店はたくさんありますが、レストランの名店は少ないの残念なポイント。

しかし台北駅から歩いていけるこのお店はジャージャー麺が安くて美味しいので、ぜひ食べてみてください。

[関連記事]

台北のジャージャー麺食べるならここ!台北駅から近い老牌牛肉拉麺大王を紹介します

あわせて読みたい
台北のジャージャー麺食べるならここ!台北駅から近い老牌牛肉拉麺大王を紹介します 台湾の台北でここは絶対外さないという炸醤麺 (ジャージャーメン)のお店を紹介します。 こんにちは。台湾在住のまえちゃん@Maech...

台北駅周辺で食事をせずに、他の観光地で食事をして宿まで帰ってくるのが賢い使い方です。

ここではそんな台北駅周辺のオススメ格安ゲストハウスを4つ紹介します。

施設・サービス共に台北No.1 スターホステル台北駅(Star Hostel taipei Main Station)

Taipei guesthouse starhostel living 06

この記事ではいろいろな台北のゲストハウスを紹介しますが、あらかじめ言っておきます。

ここで紹介するスターホステル台北駅が、2019年現在で間違いなく台北No.1ゲストハウスです。

もうここには、ほぼ全ての台北のゲストハウスのいいところが詰まっています。

まず台北駅から徒歩10分圏内で行けるので、とても近いのが魅力的です。

逆に台北駅からゲストハウスにも歩いていけるので、重いスーツケースを持っている時もそれほど歩かなくていいのが特長だと言えます。

Taipei guesthouse starhostel bed 14

さらにゲストハウスも清潔で、休憩室も圧倒的に広くて、のびのびと過ごせます。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)も置いてあるので、ゲームもできました。

ぼくが泊まった時は1泊600台湾ドル・元(約2,400円くらい)だったので、この施設・サービスなら納得です。

スタッフさんが台湾人なので、英語か中国語しか通じないのが残念なポイントですが、受付のタブレットには日本語の説明が書いてありました。

Taipei guesthouse starhostel event 05

また無料で食べたり、飲めるお茶やスナックもありますし、毎日イベントもやっています。

料理教室やライブも楽しめるので、ぜひ泊まってみてください。日本のどこを探してもないすごいゲストハウスが台湾にはあります。

[関連記事]

台北最高のゲストハウス。スターホステル台北駅を紹介

あわせて読みたい
台北最高のゲストハウス。スターホステル台北駅を紹介 台北でおそらく最高のゲストハウスを見つけました。 どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です...

【スターホステル台北駅(Star Hostel taipei Main Station) 】

【値段】

安い時は600台湾ドル・元台(2,100〜2,400円)前後。高い時は800元 (約2,800円)を超える。

ブッキングドットコム(Booking.com)での予約が安いのでオススメ。

【予約方法】

⇒ スターホステル台北駅 をブッキングドットコムで詳しく見てみる

男女問わずに誰でもオススメできるゲストハウスはここ! ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn)

Bouti city capsule inn taipei buckpacker 02

ここ数年間の台北駅ゲストハウスで非常に評価が高いのが、ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) です。このゲストハウスはぼく一番のオススメ!!

こちらはゲストハウスとは思えないほど綺麗で清潔な室内で、ベッドの寝具などのレベルが抜群です。

Bouti city capsule inn taipei buckpacker 04

カーテンもかかるので、ゲストハウスなのにプライベートな空間を確保できます。また女性専用ドミトリーもあるので、安心感や安全性も高いです。

Wi-Fiも無料で使えるし、ロビーではキッチンもあって、自分で料理もできます。本当に近年口コミで良い評価が広まっているので、実力は本物でしょう。

Bouti city capsule inn taipei buckpacker 05

トイレとシャワーも綺麗過ぎ!ゲストハウスに安全性や清潔さを求める女性にはオススメです。

値段は安い時で600~700元 (約2,400〜2,800円)ほど、高い時で1,000元を超えるので、複数のホテル予約サイトを見比べて、安いサイトで予約してみてください。

詳しい泊まった感想はこちらをどうぞ。

[関連記事]

台北オシャレ女性向けのゲストハウスはここかも。ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) を紹介します

あわせて読みたい
台北オシャレ女性向けのゲストハウスはここかも。ブティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) を紹介します Bouti City Capsule Innはオーナーが代わり、営業続行するそうです。2018年6月27日に筆者が直接出向き、...

【ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn)】

【値段】

安い時は600〜800元(約2,400〜3,200円)前後。高い時は1,000元 (約4,000円)を超えるので、予約を早めにすべき。

ポイントなどをつかわないのであれば、ブッキングドットコム(Booking.com)での予約が安いのでオススメ。

【予約方法】

⇒ ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) をブッキングドットコムで詳しく見てみる

⇒ ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) をアゴダで詳しく見てみる

台北駅の近くにオープンした隠れ家的ゲストハウス フリップ フロップ ホステル(Flip Flop Hosetel)

Taipei guesthouse FlipFlopHostel 01

ここ数年の間に台北駅の北側にオープンしたのが、フリップ フロップ ホステル(Flip Flop Hostel)です。

白とグレーのコンクリートむきだしの内装をしており、そのためにゲストハウスというより、スタジオっぽい雰囲気になっています。

またBooking.comの口コミ評価が、10点中8.9点となっているのもポイントが高いです。

Taipei guesthouse FlipFlopHostel 02

ぼくが泊まったところ、フリップ フロップ ホステルはベッドも綺麗で、一つ一つ貴重品入れもあり、清潔感あふれるいいホステルでした。

白を基調とした壁で綺麗で、布団もふかふか。木目の棚は見ているだけで落ち着き、隠れ家っぽい雰囲気があります。

WiFi(ワイファイ)と電源も確保されていたので、かなり快適にベッドで寝ることができました。

Taipei guesthouse FlipFlopHostel 03

さらにこのフリップ フロップ ホステルがすごかったのは寝っ転がれる芝生のレストルームがあったことです。

ビーズの人をダメにするクッションが置いてあり、日本語を含むいろんな書籍が置いてあります。

向かい側のキッチンはIHで料理ができ、お茶やコーヒーを飲むことができました。

まさにゆっくりとくつろげる空間で、ここ最近の台北駅周辺ではかなりオススメです。

人気があるので、予約をするなら早めにしたほうがいいと感じます。ぼくも2回くらい予約しようとして部屋がなかったので、3回目でやっと泊まれました。

人気なのも納得のクォリティーです。

【フリップ フロップ ホステル(Flip Flop Hosetel)】

【値段】

安い時は500〜600元(約2,400〜3,200円)前後。高い時は1,000元 (約4,000円)を超えるので、予約を早めにすべき。

ポイントなどをつかわないのであれば、ブッキングドットコム(Booking.com)での予約が安いのでオススメ。

【予約方法】

⇒ フリップ フロップ ホステル(Flip Flop Hosetel) をブッキングドットコムで詳しく見てみる

コンセプトは宇宙船の内部!日本では味わえない台湾らしいゲストハウス に泊まりたいならここ! スペースイン (Space Inn)

Space inn taipei 005

ぼくの一番のオススメはブティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn)ですが、個性満点のぶっとんだ台北ゲストハウスをオススメするなら、スペースイン (Space Inn)です。

Space inn taipei 020

こちらのゲストハウスのコンセプトはなんと宇宙船の中! 泊まってみればわかりますが、宇宙船の中がコンセプトなので、いたるところに張り巡らされた自動ドアをカードキーで開けないといけません!

自分の部屋にカードキーで3回扉を空けないとたどり着けず、シャワールームも自動ドアで隠されていて迷うという無駄仕様。

「これは本当にお客のためになっているのか?」と疑問を持ってしまいますが、泊まる側としては宇宙っぽい雰囲気に無駄にハイテンションになること請け合い。まあ楽しければそれでいいんでしょう。

Space inn taipei 009

快適さと便利さはブティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) に負けますが、オモシロさはスペースイン (Space Inn)が台北イチだと思います。

ぜひ一度は泊まってほしい台北のデザイナーズゲストハウスです。

ぼくが泊まった時の宿泊記はこちらをどうぞ。

[関連記事]

テーマは宇宙船の内部!台北のゲストハウス・スペースインは無駄に凝ってるのに1,000円台で泊まれる素敵な場所です

あわせて読みたい
テーマは宇宙船の内部!台北のゲストハウス・スペースインは無駄に凝ってるのに1,000円台で泊まれる素敵な場所です 台北で宇宙船の中に泊まってみませんか? こんにちは。2015年12月に台湾の南部、台南に引っ越してきたまえちゃん@Maec...

【スペースイン (Space Inn)】

【値段】

安い時は430〜500元(約1,720〜2,000円)前後。高い時は600元 (約2,400円)を超える。満室に近づくと1,200元 (約4,800円)するので、予約を早めにするのがオススメ。

ブッキングドットコムで予約すると安いことが多い。

【予約方法】

⇒ スペースイン (Space Inn) をブッキングドットコムで詳しく見てみる

⇒ スペースイン (Space Inn) をアゴダで詳しく見てみる

台湾・台北市内の中山駅・雙連駅周辺(中山區エリア)にあるゲストハウス

Taipei guesthouse map 01

台北で宿泊と観光の両方を楽しめるエリアが中山駅・雙連駅にまたがる中山區です。赤の路線の淡水線が走っているこのエリアは、観光と食事が楽しめるいいエリア。

朝起きて周辺を散策しながら食べて、夜も台北イチのグルメ夜市と呼ばれる寧夏夜市まで歩いていけるので、グルメを満喫したい人にはオススメです。

雙連駅から徒歩3分の場所には4月から10月までしかやっていないマンゴーかき氷の名店冰讃 (ピンザン)もあります。

また中山駅の新光三越の地下一階にはもはや観光スポットと化した鼎泰豐 (ディンタイフォン)の支店もあるのでオススメ。

[関連記事]

台北のマンゴーかき氷の名店と言えば冰讃(ピンザン)!半年か営業しないお店を紹介します

日本で今大注目の台湾かき氷!台湾旅行にきたら台北で行くべき有名店5つをランキングでオススメします

わざわざ東門駅にある鼎泰豐 (ディンタイフォン)本店に行かずに、泊まった場所から気軽に食べに行けるのははオススメです。

変わり種だと、耳かきマッサージの名店東方三郎が位置しているのも中山區。中山駅から歩いて行けます。

[関連記事]

合計10回は通った台湾在住日本人がオススメ。絶対ハズさない台湾鼎泰豊(ディンタイフォン)案内 – あしたはもっと遠くへいこう

耳かき極めて30年!台湾旅行でオススメの穴場耳かきマッサージ店・東方三郎を紹介します

台北ゲストハウス『Kumakun×4Plus』は安心の日本人経営。昔ながらの旅先での日本人との出会いを求めるならここ! 

中山駅周辺の日本人が集まるゲストハウスと言えば、『Kumakun×4Plus』です。

現在近所にあるもう1つの日本人ゲストハウス山田屋のオーナーが代わってしまったので、日本人があつまるのはこちら。

値段はドミトリー1泊650〜750台湾ドル・元(約2,400〜2,700円くらい)です。

Wi-Fiもあり、ソープ・ボディーシャンプーあり、、ドライヤーなども完備しています。

最近は台北の日本人宿が一気に減っているので、貴重な場所だと言えるでしょう。

もともと『くまくん』という名前でひっそりと運営されていたんですが、2018年8月に場所を移転して、『Kumakun×4Plus』という名前で再スタートを切りました。

日本人経営なので、困ったときにも相談できるのが最大のメリットだと思います。

内装や寝具、ベッドも台湾人ゲストハウスのように綺麗になっているので、ここはオススメです。

【くまくん】

【値段】

平日は1泊650元。土日祝日は750元。平日と土日で変動するので、泊まりたい方は気をつけてください。

【予約方法】

お店のホームページから直接予約してみてください。

台北ゲストハウス『くまくん。』の予約公式サイトはこちら

【関連記事】

台北で安心して泊まれる日本人ゲストハウス!Kumakun×4Plusを紹介【PR】

親切な台湾人スタッフがもてなしてくれるゲストハウス ベストホステル(Best Hosel)

台湾人が経営しているゲストハウスでは、中山駅と松江南京駅の間にあるベストホステル(Best Hosel)がオススメです。

ここのゲストハウスは本当に接客が最高で、ぼくが台湾のゲストハウスで泊まった中ではトップ3に入ると感じました。

ホテルも運営している系列のゲストハウスなので、近くの美味しいお店を教えてくれたり、料理をしようとしたらレンジの使い方などを手伝ってもくれます。

ただ一つだけ注意してほしいのは、こちらも「いいお客さんであるように心がける」ということです。

ベストホステル(Best Hosel)はしっかりお客さんを見ています。

いいお客さんであればまた来てほしいので親切にしてくれますが、夜中に騒いだりすると注意をしてくるので、誰にでもいいゲストハウスではありません。

(裏を返せば、寝ているお客さんの安眠をスタッフさんがしっかり守ってくれます)

考えてみれば500〜700台湾ドル(約1,750〜2,250円)なので、誰にでもいい顔はできません。それゆえに見極めているのです。

部屋自体は普通だし、清潔感もまあまあだけど、ここまで接客を考えているゲストハウスは台湾であまり見ないのでオススメです。

【ベストホステル(Best Hosel)】

【値段】

基本1泊600元 (約2,450円)。ただアゴダなどの予約サイトをチェックすると1泊400元 (1,400円)の割引価格が見つかることもあるので、ホテル予約サイトをチェックするのがオススメ。

【予約方法】

⇒ ベストホステル(Best Hosel)をブッキングドットコムで詳しく見てみる

台北で一番近所にグルメが充実しているゲストハウス CUホテル台北(CU Hotel in Taipei)

台北駅から北に2駅上がった双連駅にもいいゲストハウスがあります。

ホテル機能も備えているCUホテル台北(CU Hotel in Taipei)です。

Taipei neisha nightmarket 003

CUホテル台北(CU Hotel in Taipei)のいいところは、グルメに特化していることでしょう!

ゲストハウスの隣には台北で一番美味しいと言われる寧夏夜市がありますし、双連駅からゲストハウスまで歩いている道の間にも美味しいレストランがたくさんあります。

ちなみにCUホテル台北(CU Hotel in Taipei)の個室に泊まると朝食が付いてくるんですが、これも絶品です。

ゲストハウスのの設備もすごくはありませんが、「美味しいゲストハウス」に泊まりたかったら、間違いなくここがオススメだと感じます。

【関連記事】

双連駅近くのグルメ格安ホテル。1泊6〜9千円台で泊まれるCUホテル台北を紹介

あわせて読みたい
双連駅近くのグルメ格安ホテル。1泊6〜9千円台で泊まれるCUホテル台北を紹介 ホテルに泊まるなら、シーユーホテル台北(西悠飯店・CU HOTEL)がオススメです。 どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん...

【CUホテル台北(CU Hotel in Taipei)】

【値段】

基本1泊500元 (約1,750円)。ただブッキングドットコムなどの予約サイトをチェックすると1泊400元 (1,400円)の割引価格が見つかることもあるので、ホテル予約サイトをチェックするのがオススメ。

【予約方法】

→Booking.comでシーユーホテル台北の値段を確認する or 予約する

台湾・台北市内の西門エリア

Taipei guesthouse map 03

台湾の台北にある西門エリアは西門駅が東京でいうと渋谷と原宿、そして新宿二丁目を足して3で割った場所です。駅の北側のエリアは台湾の10代~20代前半の若者が集まるファッションエリアなので、台湾の現地の買い物をしたいならこちらがオススメ。

洋服、ファッション雑貨、コスメのお店がたくさんあります。西門駅の南側にスーパーのカルフールもあるので、バラまき用のおみやげを買うのにも便利。

また西門には阿宗麺線という、鰹節のダシが効いたホルモン入りの麺線の名店があります。西門に来たら食べておきたい台湾グルメです。

一方南側のエリアに行くと、台湾イチのゲイタウンとして有名なようで、なかなか興味深いところでもあります。なんでも世界中からゲイが集まるんだとか!

そこらへんは台北在住でぼくのブロガー仲間のmaeくん@qianheshuのブログ記事に詳しいのでどうぞ。

【関連記事】

台湾最大のゲイパラダイス!台北・西門町の歩き方。

台湾のカルチャーを感じたい人が泊まるのに良いエリアだと思います。

ただゲストハウスが集まるエリアではありますが、西門エリアが「そこまでいいか?」と言われるとつまるところ。

隣駅に観光地の龍山寺もありますが、王道の観光地が少ないので、ぼくは台北駅、中山區エリアのほうを先にオススメしたいです。

ぼく的にオススメではない西門エリアですが、ゲストハウス自体は多いので価格競争しています。安い値段のものが見つかるので、400〜500元 (約1,400〜1,750円)の値段が見つかれば泊まってみてもいいでしょう。

ネクスト タイペイ ホステル (Next Taipei Hostel)

Next taipei hostel 02

西門エリアで評価が高いのが、ネクスト タイペイ ホステル (Next Taipei Hostel)です。清潔なゲストハウスと簡易テーブルがある作り込まれたベッドが売り。

コーヒーは有料ですが、お茶は無料で飲めます。

Next taipei hostel 01

ロビーにも椅子とテーブルだけでなく、ソファーやクッションもあるので、のんびりできるのもいいところ。

Next taipei hostel 04

シャワールームとトイレも清潔で、女性専用ドミトリーもあるので、気を配られています。

そしてここまで高評価のゲストハウスが、アゴダなどのホテル予約サイトではたびたび400元 (約1,600円)ほどに値引かれているのが非常に良いです。

渋谷のセンター街の中にゲストハウスがあるようなものなので、夜までは非常に騒がしいですが、値段と清潔さを見ればアリだと思います。

【ネクスト タイペイ ホステル (Next Taipei Hostel)】

【値段】

アゴダなどの予約サイトをチェックすると1泊400元 (1,600円)〜500元代後半 (約2,000円)の割引価格が見つかることもあるので、ホテル予約サイトをチェックするのがオススメ。

⇒ ネクスト タイペイ ホステル (Next Taipei Hostel)をブッキングドットコムで詳しく見てみる

⇒ ネクスト タイペイ ホステル (Next Taipei Hostel)をアゴダで詳しく見てみる

台湾・台北市内の台北松山空港エリア

Taipei guesthouse map 02

台北には桃園空港以外にも台北松山空港という国際空港があります。

こちらはJALやANA、チャイナ航空やエバー航空というフルサービスキャリアを利用する人にとって、すごく便利なエリアです。

【関連記事】

台湾の台北松山空港でやる両替(換金)、携帯SIM、フリーWiFiまとめ

あわせて読みたい
台湾の台北松山空港でやる両替(換金)、携帯SIM、フリーWiFiまとめ 台湾の松山空港に到着したらやるべき、両替(換金)、スマホ、フリーWiFiの設定をまとめてみました。 どうもこんにちは、台湾...

このあたりは文創園地区といって、再開発に力が入れられており、台北の新しい文化が生まれているエリアでもあります。

高級住宅街の中に昔からの安い小籠包屋さんや、台北でベスト10に入る美味しいチャーハン屋さんもあるので、台湾リピーターの人はこの辺りを拠点にしても面白いでしょう。

【関連記事】

台湾人が好むコスパ抜群小籠包店。台北松山空港から近い小上海を紹介 – あしたはもっと遠くへいこう

あわせて読みたい
台湾人が好むコスパ抜群小籠包店。台北松山空港から近い小上海を紹介鼎泰豊の小籠包も美味しいですが、慣れてきたら他の小籠包屋さんに足を運んでみるのはどうでしょうか? 安くて、地元の人に愛されるお店が台北...

台北松山空港近くの穴場激ウマチャーハン専門店。民生炒飯専売店を紹介します – あしたはもっと遠くへいこう

あわせて読みたい
台北松山空港近くの穴場激ウマチャーハン専門店。民生炒飯専売店を紹介します見た目は昔の古いチャーハン屋。 しかし実はここ、台北のチャーハンランキングでトップ10に入るほど美味しいチャーハン屋だって知っていまし...

個人的にはこの周辺に立っているゲストハウスとワーキングスペースが合体した、コリビングスタイルの宿泊施設がイチオシです。

フリーランス (自営業者) で台湾に仕事をしにくる人がこの辺りに宿泊すると、台北駅や中山駅周辺とは違う落ち着いた台北を感じられます。

カフヌイン台北

いまパソコンとスマートフォンが普及したおかげで、どこでも仕事ができるようになりました。そのおかげで世界中でフリーランスが増えています。

その影響を受けた新しいトレンドが、ゲストハウス(カプセルホテル)とコワーキングスペースを併せた、コリビング(Co-Living)という宿泊施設です。

台北にも松山空港近くにカフヌ台北というコリビングがあります。

ここは1泊1,000台湾ドル(約3,500円)と台北ゲストハウス平均価格の1.5〜2倍の値段がするので、少しお高め。

……なんですが、お金に余裕がある人は泊まる価値があると言えるでしょう。

Taipei guesthouse kafnu 15

シックなソファーやテーブルが置いてあり、コーヒーのネスプレッソや高級なスリランカのお茶も飲み放題!

高速WiFi(ワイファイ)と会議室もあり、打ち合わせもできます。

またベッドは高級カプセルホテルといっていいほど、落ち着いた空間が広がっていました。

近所には美味しいグルメもたくさんあるし、台北でこもって作業したいなら、ここは最高です。

【関連記事】

台北で仕事しながら泊まるならここ。コリビングのカフヌ台北レビュー – あしたはもっと遠くへいこう

あわせて読みたい
台北で仕事しながら泊まるならここ。コリビングのカフヌ台北レビュー台湾の台北で仕事しながら泊まりたかったら、いま流行りのCo-Living(コリビング)に行ってみるのはどうでしょうか? こんにちは。台...

【カフヌ台北】

【値段】

料金は1泊が1,000台湾ドル(約3,600円)。コワーキングスペースのドロップイン(その日だけ使うこと)もできる。

1台湾ドル=3.6円計算 (2019年2月現在)

【予約方法】

Booking.comで予約すると、安いことが多いので、予約するときはBooking.comを最初に見てみてください。

→ Booking.comでカフヌ台北(Kafnu Taipei)を確認する or 予約する

→ エクスペディアでカフヌ台北(Kafnu Taipei)を確認する or 予約する

(※希望宿泊日に近づくとホテルの値段は上がります。予約するなら早めがおすすめです。)

現在営業を終了した台北のゲストハウスまとめ

Yamadaya

ネットで「台北 安宿」と検索するとたくさんゲストハウス情報が出てきますが、かなり古い情報が含まれているので要注意です。

ぼくも先日台湾でゲストハウスを運営している日本人経営者の方たちと話してて、いろんな日本人ゲストハウスが営業終了したか、オーナー権利を別の人に譲渡したと聞いて驚きました。

ここでは最新の2018年版営業終了した台北のゲストハウス情報を紹介します。

Ez Stay in Taipei 台北駅周辺

以前は台北で一番人気の日本人ゲストハウスでしたが、2015年秋に営業を停止しています。ぼくも前に利用したことがあったので、営業停止したと聞いてビックリしました。

ぼくのように以前泊まったことがある人は、もうやっていないので要注意です。

りーほー 台北駅周辺

評判の良かった日本人ゲストハウスですが、2016年現在営業を終了しています。泊まる方は気をつけてください。

山田屋 中山駅周辺

台北の名物宿屋、山田屋さんも現在やっていません。正確に言うとオーナーだった山田さんが2015年に他の方に営業の権利と設備を売ったので、「まんぼう屋」という名前で再出発するそうです。

「まんぼう屋」は中を改装するそうで、その後に再オープンすると旧オーナーの山田さんからぼくは聞きました。

山田屋の山田さんは台北日本人宿の顔で、台湾好きの旅行者が最新の情報を知りたくて泊まるくらいのゲストハウスでしたので、残念でなりません。

2018年現在、まんぼう屋も営業を停止しています。

まとめ

Taipei 101 bills 02

というわけで、いかがでしたでしょうか?最新の台北ゲストハウス情報2018!今回運良く台湾でゲストハウスを経営してる方々の飲み会に混ぜてもらえたので、いくつかすでに営業停止したゲストハウスの情報も聞くことができました。

またゲストハウスの値段を安くするポイントは早期予約!LCC (格安航空会社)で早めにチケットを取ったら、ネットですぐに泊まるホテルを予約すると10~30%ほど安くすることができます。

日本人経営のゲストハウスは安くなりませんが、ホテル予約サイトに登録してるゲストハウスは安くなるので、早めに予約してみてください。

それでは楽しい台湾旅行を!

ではまた。

[台北ゲストハウス宿泊記事]

【台北駅エリア】

台北最高のゲストハウス。スターホステル台北駅を紹介

台北オシャレ女性向けのゲストハウスはここかも。ボウティ シティ カプセル イン (Bouti City Capsule Inn) を紹介します

テーマは宇宙船の内部!台北のゲストハウス・スペースインは無駄に凝ってるのに1,000円台で泊まれる素敵な場所です

【中山駅エリア(中山駅、双連駅、松江南京駅)】

台北で安心して泊まれる日本人ゲストハウス!Kumakun×4Plusを紹介【PR】

双連駅近くのグルメ格安ホテル。1泊6〜9千円台で泊まれるCUホテル台北を紹介

【台北松山空港エリア】

台北で仕事しながら泊まるならここ。コリビングのカフヌ台北レビュー

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます