01.台北旅行

台台レッスンの評判は?台湾の中国語を学べるオンラインレッスンを紹介【PR】

コロナで台湾行けない代わりに、オンラインで台湾の中国語レッスンを受けてみるのはどうでしょうか?

どうもこんにちは、台湾に4年間住んでたまえちゃん@Maechan0502です。

観光、留学などでなかなか台湾に行けなくて悩んでいませんか?

ただ時間があるのはせっかくのチャンス。これを機に中国語のオンラインレッスンを受けてみるのもアリではないでしょうか。

以前から中国語のオンラインレッスンはありましたが、コロナ禍の中でも安くて質のいいサービスも出てきてます。

「台台レッスン」もその一つ。

ぼくも中国語のレッスンを受けてみたので紹介します。

ぼく自身は20代の時にフィリピン英語留学3ヶ月と1年間のオーストラリアワーホリしたので、英語をしゃべることはできます(TOEIC660点)。

自分の英語語学留学と合わせて紹介してみました。

台湾の中国語を学べるオンラインの台台レッスンとは?

【台台レッスンのホームページ】

台台レッスンとは2020年に立ち上げられたオンライン中国語レッスンサービスです。

スカイプで受けられて、誰でもスマホやPCで簡単に受けられます。

台台レッスンの主な特長は、「1レッスン25分の授業を業界最安値水準である480円で受けられること」でしょう。

スカイプでオンライン英語レッスンを受けられるのはこの10年で有名になってきました。

しかし、中国語のオンラインレッスンだと、1レッスンあたりの値段が英語に比べて高かったのがネックです。

台台レッスンは先生の授業の質はそのままに、予約システムなどを省人化してコストを省くことで、驚きの低価格を実現しました。

ぼくも2021年から3月から台台レッスンでオンライン中国語のレッスンを受けています。

実際にやってみて、5つのいいと感じるポイントがあったので、まとめてみました。

1レッスン25分が業界最安値水準の480円で安い

【台台レッスンの料金プラン】

台台レッスンの一番いいところは、ズバリ業界最安値水準の値段でしょう。

中国語レッスンは英語レッスンと比べて、どうしても高くなりがちです。

ぼくもフィリピンオンライン英会話を試してた経験があります。1レッスン25分間500円は人件費の安いフィリピンだから実現できたこと。

中国語のオンラインレッスンそれより高いイメージがありました。

でも台台レッスンは英語をオンラインで学ぶのと同じくらい安いのです。

たとえば某フィリピン英語レッスン25分460円に対し、台台レッスンの中国語は25分480円。

スターバックスで飲み物を頼むのと変わらないレベルで安いと言えるでしょう。

英語と比べてオンラインレッスンのハードルが高そうだと思う人も、これなら始めやすいのではないでしょうか。

また台台レッスンは他の台湾のオンライン中国語レッスンと比べても安いです。

約3,300円(約1時間) 台湾の国立大学のオンラインレッスン
約1,860円(50分) 台湾の大手語学会社のオンラインレッスン
960円(50分) 台台レッスン

非常に継続しやすいレッスン価格だと感じます。


教師の先生も教え方がしっかりしてて若くていい先生たちばかり。勉強のモチベーションが上がる

【台台レッスンのゆう先生】

しかし、「ここまで安いと内容が悪いんじゃないの?」と考えてしまうかもしれませんが、そこも大丈夫。

ぼくも台台レッスンで何人かの先生のレッスンを受けてますが、教え方もしっかりしていました。

ぼくは過去に中国と台湾の大学で中国語の短期留学したり、某大手のオンライン中国語レッスンを体験したことがあります。

その経験と比較すると、そこまで教え方に差はないと感じました。

台台レッスンと台湾の大学や大手オンラインレッスンとの大きな差は、教えてくれる先生の年齢と生徒側のモチベーションです。

ぼくが受けた台湾の大学や某大手オンラインレッスンは、40代くらいの中国語の先生が中心でした。

ベテランの先生のほうが現在の自分に足りないポイントを教えてくれ、的確にアドバイスしてくれます。

しかし、台台レッスンで授業を受けていてわかりました。

年齢の近い先生のほうが、自分の中国語をしゃべろうとするモチベーションが湧いてくるのです!

台台レッスンで教えている台湾人の先生は20〜30代が中心です。

むかし日本に住んでいた経験ある先生もいるので、親しみやすく、真面目な印象を受けます。

レッスンと言えど、台湾人の異性としゃべれるので、ぼくは身体が勝手に予習と復習も積極的にやるようになってしまいました。

ぼくは台台レッスンを勧める記事を書いてますが、人気サービスになりすぎると予約が取りにくくなってしまわないかと、どこか間違った心配をしています。


中国語のマンツーマンレッスンを格安で受けられる

【チドリ先生の授業風景】

台台レッスンを始めとするオンラインレッスンのいいところは、マンツーマンレッスンです。

何かを始めるとき、質より量が大事なのは語学学習の世界も一緒ではないでしょうか?

ぼくも英語を勉強してしゃべれるようになったのも、フィリピン英語留学で若い先生とマンツーマンで1日中会話したからです。

イギリスやアメリカでグループレッスン1時間してたら、きっと身につかなかったでしょう。

だから最初は高い値段を払って教えてもらうより、1/2、1/3の値段で2〜3倍話したほうがいいです。

台台レッスンはマンツーマンで、台湾系の中国語オンラインレッスンでは最安値水準ときています。

そう考えると、中国語にすごいサービスが出てきたと感心しました。


台湾人が教えてくれる中国語を学べるので台湾好きには嬉しい

【エリ先生の授業風景】

台湾人が教えてくれる中国語を学べる。台湾好きな人はここが大きいのではないでしょうか?

特に現在の日本は台湾ブームです。

台湾旅行に行く人は年々増えてますし、タピオカや台湾カステラなど、台湾系の商品もたくさん街にあふれてます。

台湾のことを話せる台湾人の先生から中国語を教えてもらえるのは大きなメリットです。

中国人の先生から中国語を学ぶのも悪くないのですが、大きな違いがあります。

中国人の先生に中国語を学ぶと、発音や話す内容が中国寄りになりがちです。

たとえば発音も中国の北方の発音(北京など)は巻き舌なので、中国人寄りの発音を覚えることになります。

また中国人の先生と会話も、現在中国国内で流行っているアプリや中国人の暮らしが中心になるでしょう。

ぼくも知り合いに中国人の中国語教師の先生がいます。

その先生は、最新のスマホアプリや北京の街並みや様子を題材にして、中国語のフリートークすると言っていました。

この教え方は素晴らしいと思いますが、台湾に興味ある人なら台湾の話題で話したいはず。

台台レッスンは教えてくれる講師が全員台湾人なので、台湾のトークをすることができます。

ぼくも受けてみて、一緒に自分が台湾の台南に住んでいたり、台湾を自転車で台湾一周した話を先生にしました。

先生も自分の住んでる国に興味を持ってくれる日本人に嬉しくなったようです。台湾人の先生のリアクションがかなり大きく、会話の話題も弾みました。

食べたことある台湾の食べ物にもなり、先生は「沙茶(Shā chá)」「豬血糕(zhū xiě gāo)」「米血(Mǐ xiě)」を出して聞いてくれました。

このように台湾のことで盛り上がれるので、台湾好きは受けてみてもいいのではないでしょうか。

台台レッスンの先生は日本語も話せますし、次の台湾旅行に行くときのオススメを聞くのも面白いかもしれません。


予約時間・講師の先生が固定制ではない

【台台レッスンの時間別予約ページ】

台台レッスンのいいところは、レッスンを自由に選べることです。

週にもよりますが、平日も休日も午前から夜まで空いているので、自分の好きなタイミングで予約できます。

たとえば月曜日2コマ(50分)、金曜日1コマ(25分)などの使い方をしても大丈夫です。

レッスン予約は3時間前まで大丈夫なので、その日の午前中に「今日の夜に空き時間ができたからレッスンを受けたい」と思ったら受けられます。

講師の先生も自由に選べるので、週に1回は同じ先生でレッスンを受け、もう1回は別の先生でレッスンを受けることも可能です。

台湾の学校で授業を受けていると、自分と合わない先生と当たっても1タームに当たる3ヶ月間は先生が変更できません。

その点でも予約時間や講師の先生が固定制でないのはメリットだと感じました。

もちろん気に入った先生や時間があれば、毎週同じ時間帯と同じ先生を選ぶことも可能なので安心してください。


学習のやり方などのコラムが充実してる

【台台レッスンのコラム】

ついつい台台レッスンでは講師のページや授業の時間帯でにらめっこすることが多いです。

しかし、台台レッスンでは読み物としてのコラムも充実しています。

台台レッスンの運営者のゴダさんはブロガー出身なので、台湾の中国語のためになる記事が多いです。

たとえば台台レッスンには、誰でも読めるページと会員限定コラムの2つがあります。

誰でも読めるページには学習のやり方などが書いてあり、一度は目を通しておくといいほど興味深いです。

個人的にはコラムで「どうやれば中国語が話せるようになるか」という話に引き込まれました。

中国語を学ぶときは単語だけではなく、文章を丸ごと暗記してしまい、会話する時は単語を差し替えて話しましょうという内容です。

これは有名な英語教師の森沢洋介さんが提唱している「瞬間英作文方式」と同じです。

このやり方で英語を話せるようになったぼくは思わず、「なるほど」と思わされました。

他にも会員限定コラムは、中国語の細かい文法の違いを1分くらいで読めるように書いてくれてます。

どちらもとても勉強になるので、ぜひチェックしてみてください。

あとは台台レッスンのTwitterでも140字のコラムのようなツイートをしてるので、こちらもチェックしてみると楽しいと感じます。


いったんまとめ 台台レッスンでいいと感じたところ

ではここでいったんぼくが台台レッスンでいいと感じたところを6つまとめてみます。

・1レッスン25分が業界最安値水準の480円で安い

・教師の先生も教え方がしっかりしてて若くていい先生たちばかり。勉強のモチベーションが上がる

・中国語のマンツーマンレッスンを格安で受けられる

・台湾人が教えてくれる中国語を学べるので台湾好きには嬉しい

・予約時間が固定制ではない

・学習のやり方などのコラムが充実してる

↓↓コロナ禍で台湾に中国語留学に行けない今、業界最安値水準の台湾中国語を学べる台台レッスンで中国語を学ぶのはオススメです。


台台レッスンの注意点や改善してほしいポイント

台台レッスンはまだ開始されて1年くらいのサービスなので、個人的には改善してほしいポイントもあります。

ぼくが使ってみて改善してほしいと感じたのは2点です。

・自分の購入したポイントが見づらい

・学習計画や最初のテストがないので、自分で計画作る必要あり?

一つずつ紹介します。

自分の購入したポイントが見づらい

【台台レッスンの自分で購入したポイント (2021年4月の時点では改善された)】

台台レッスンで使いづらいと感じたのは、「自分の購入した予約ポイントが見づらい」という点です。

会員マイページから見れるのですが、自分の名前やスカイプIDと一緒に載っています。

思わず見落とすほど小さい文字と色使いでした。

おそらくこれは台台レッスンのWebサイトがWordPressという形式を使ってる関係だと思いますが、それにしても見づらいです。

ぼくは2週間くらい自分のポイントの存在に気づかなかったので、もう少し強調してもらえるとありがたいと感じます。

これから台台レッスンを利用する人は注意してください。

【※】2021年4月の時点ではポイントの項目が独立して、見やすくなりました。ありがとうございます。


学習計画や最初のテストがないので、自分で計画作る必要あり

もう一つは不満ではなく、注意点なのですが、台台レッスンには2021年3月現在、学習計画や最初のレベルテストがありません。

中国語のレベルテストは、台湾の大学や大手オンラインレッスンを最初に受ける時にあります。しかし、台台レッスンにはそれがありません。

そこが注意点です。

レッスンで中国語のフリートークをするならいいのですが、教科書を使ってやる場合は「自分でここをやりたいです」とぼくは自己申告しました。

台台レッスンのメリットは、先生を自由に選べることです。

しかしデメリットとして、先生を変えたら自分が主導権を握って、「こういうレッスンを受けたいです」と自己主張する必要があります。

だから自分の中でしっかりと学習計画を立てる必要があると言えるでしょう。

教科書を使えば教科書通りにレッスンは進んでいきますが、発音やフリートークをしたい場合は自分で学習したいポイントを先生に頼む必要があります。

宿題も自分が頼まない限りは出されません。

先生を選ぶ自由が効く分、強制力が効かなくなってくるので、自分がしっかりやる必要があります。

台台レッスン側で今後は指導方針が変更されるかもしれませんが、現段階では注意してください。

最後に

【台台レッスンのホームページ】

というわけで、台台レッスンの紹介は以上です。

いいポイントとしては、

・1レッスン25分が業界最安価格の480円で安い

・教師の先生も教え方がしっかりしてて若くていい先生たちばかり。勉強のモチベーションが上がる

・中国語のマンツーマンレッスンを格安で受けられる

・台湾人が教えてくれる中国語を学べるので台湾好きには嬉しい

・予約時間が固定制ではない

・学習のやり方などのコラムが充実してる

という6点が挙げられるでしょう。

一方で注意点はこの2つです。

・自分の購入したポイントが見づらい

・学習計画や最初のテストがないので、自分で計画作る必要あり

特に台台レッスンでは学習計画やテストがないので、自分できちんと学習計画を作る必要があります。

これは台台レッスンのコラムなどを参考にするといいかと感じます。

いろいろと述べてきました。

台台レッスンは安さと品質の高さ、そして20〜30代の先生と楽しく話せるのは素晴らしい強みなので、ぼくは本当にオススメしたいです。

現在の自分のレッスンは毎週1回50分を受けてるのですが、とても楽しいので増やそうと考えています。


↓↓コロナ禍で台湾に中国語留学に行けない今、業界最安値水準の台湾中国語を学べる台台レッスンで中国語を学ぶのはオススメです。


ぼくもこれから3ヶ月間受けてみる予定なので、また途中経過などを報告する予定です。

ではまた。

※この記事は台台レッスン様よりモニターとして授業を受け、執筆をしています。

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます