01.台北旅行

え?終わった後にこのセット?台湾シャンプーのお決まり店・小林髪廊でやるときの体験談と注意点

台湾で台湾人に台湾シャンプーをしてもらったことはありますか?

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

昔からですが、台湾観光のアクティビティーになっているものに、台湾シャンプーが挙げられます。

しかしガイドブックには載っているものの、いまいちお店選びも、やり方もよくわからないのが、よくある感想ではないでしょうか?

というぼくも台湾に4年住んでいるんですが、全くこの手のアクティビティーに手を出したことがなかったので、先日台北で試してみました。

選んだ美容院は、台湾のどこの都市に行ってもある美容院チェーン店・小林髪廊です。

お店の選び方、感想、実際に試してみた反省点を書いてみたので、参考になればと思います。

(ええ、後半に明らかになりますが、ちょっとだけこんなハズじゃなかった的な展開になりました

では行ってみましょう!

台湾シャンプーでも有名な台湾の小林髪廊とは?

Taipei shampoo kobayashi 0008

さて、台湾で台湾シャンプーをやるときに上がるお店が、小林髪廊です。

小林髪廊は1977年(民國62年)に開業した美容院で、1997年に名前を小林髪廊を変更。

2006年の時点で、台湾全土に250店舗のチェーン店を開いて、今に至ります。

ホームページを読んでて気づきましたが、だから小林髪廊は店舗が多いわけですね。

台湾のどこにでもあるチェーン店であり、行きやすい場所です。

台北だと駅の右側と左側で1店舗ずつくらいあることも珍しくはありません。

そのために、いろんな人が台湾シャンプーをやるときに足を運んでいるようです。

ただし注意点として、お店によって台湾シャンプーの値段も、技術も、サービスの中身も違うことが挙げられます。

(この辺りは、お店によってオリジナルメニューがある餃子の王将のようです)

つまり小林髪廊で台湾シャンプーをやってもらうなら、なるべく台湾シャンプーをお店の看板商品として扱っているところにいったほうがいいということです。

逆に台湾シャンプーが看板メニューでないお店にいくと、思っていたのと違って満足度が低くなります。

という事実に、ぼくは行った後に気づきました。

今回はあまり台湾シャンプーが得意そうでないお店に行ってしまったので、ありのままをレビューします……。

小林髪廊 雙美店の場所

Taipei shampoo kobayashi 0007

今回訪れた場所は、台北駅から北に2駅離れた双連駅にある小林髪廊 雙美店です。

ここは冰讚というマンゴーかき氷や、台北No.1のグルメ夜市と言われる寧夏夜市のある駅で、かなり行きやすい場所にあります。

小林髪廊 雙美店は駅を降りて、西側に歩いた途中にありました。

セブンイレブンの一歩手前にあるので、位置的にはわかりやすいかと感じます。

Taipei shampoo kobayashi 0005 Taipei shampoo kobayashi 0003

2階に上がって、おそるおそる中に入ると、中にはかなり綺麗な美容室がありました。

台湾の台南で行ったローカルの昭和な雰囲気の美容室とは違って、かなり近代的な印象です(笑)

【詳細】

店舗名:小林髮廊 雙美店

営業時間:10時〜21時

定休日:確認できず

住所:台北市大同区民生西路95號

小林髮廊 雙美店の店舗内と台湾シャンプーの値段

Taipei shampoo kobayashi 0002

お店の中に入り、台湾人店員のお姉さまにシャンプーをやりたいと告げると、メニュー表を出してくれました。

・健康洗髪 250台湾ドル(約875円)

・舒壓洗髪 438台湾ドル(約1,500円)

・SPA洗髪 638台湾ドル(約2,233円)

中国語で書いてあり、ちょっと分かりづらかったので、解説してみます。

健康洗髪は、ふつうの台湾シャンプーです。

髪を洗ってくれ、シャンプー中に髪型を変えてくれます。

舒壓洗髪は、ストレス解消という意味のシャンプーです。

台湾シャンプーに加え、5分ほどのマッサージが付いてきました。

舒壓=紓解壓力(ストレス解消)という意味らしいです。

・SPA洗髪は、内容を聞きそびれました……。だけど、おそらく台湾シャンプーに加えて、長めのマッサージをつけてくれるサービスのようです。

Taipei shampoo kobayashi 0004

ぼくは悩みましたが、真ん中の舒壓洗髪 438台湾ドル(約1,500円)を選んで、席に着きました。

実際に小林髮廊 雙美店で台湾シャンプーを体験してみた

Taipei shampoo kobayashi 0031

それでは実際に台湾シャンプーを体験したレポートを書いてみます。

まず席に着くと、台湾人のお姉さんがマッサージをしてくれました。

肩をマッサージしてくれるだけではなく、この後にぼくの頭を両手で組んで、手のひらの腹で打ち付けてくれます。

コンッ、コンッと頭に受ける刺激が心地よかったです。

これがメニューにあった舒壓=紓解壓力(ストレス解消)という意味のサービスなんでしょう。

台湾シャンプーを受けてみる

Taipei shampoo kobayashi 0010

続いて台湾シャンプーを受けてみました。

ぼくの頭に水とシャンプーを混ぜて、髪の毛をこねるように、泡立てていきます。

Taipei shampoo kobayashi 0012

お決まりの髪を立たせる髪型もやってもらえました。

どうやらこれはどこの場所でもやってもらえるっぽいです。

Taipei shampoo kobayashi 0013 Taipei shampoo kobayashi 0015

続いて立たせた髪型を崩し、もっしゃもっしゃと洗っていきます。

(なんかこのお姉さん、パワフルすぎてちょっと髪が痛いな……)

と思いましたが、まあ仕方ないんでしょう。

Taipei shampoo kobayashi 0017

そのあとぼくはよくわからない髪型にしてもらいました。

ぼくが男性だったからでしょうか?

髪型を変えるサービスは2回で終わり、この後は奥のシャンプー台に移動して髪を洗いました。

Taipei shampoo kobayashi 0021

うーん、まあこんなもんだろうか?

と思っていた矢先です。

ドライヤーを当てられれて、セットされていくとあらびっくり!

Taipei shampoo kobayashi 0030

鏡の目の前に、台湾の道端に歩いていそうなおじさんが現れたではないですか!

うーん、この髪型のセットはアメイジングです。

見事なまでの7・3ヘア。

急に5歳くらいは老けた自分を見せられて、ぼくは内心ショックを受けました……。

まあこれも自分のポテンシャル(潜在能力)なのだから仕方ありませんが、ちょっと心に傷を負ったのは内緒です。

Taipei shampoo kobayashi 0036

最後にぼくは438台湾ドル(約1,500円)を支払って、お礼を言い、お店を出てきました。

うーん、思ったよりは違いましたが、海外らしいハプンニングを体験できて、これはこれで面白かったです。

最後に 小林髮廊 雙美店の台湾シャンプーの感想と注意点

Taipei shampoo kobayashi 0023

というわけで、ぼくの台湾ローカルのお店での台湾シャプー体験談は以上です!

ざっとまとめると、注意点はこんな感じでしょうか?

・台湾シャンプーの腕は、美容師さんによってだいぶ左右される

・小林髪廊で台湾シャンプーを受けなら、看板メニューにしているところに行くべき(場所によって違う)

・セット後の髪型に注意

個人的には台湾のおっちゃんっぽい髪型にされた時はショックを受けましたが、そのあとは台湾っぽい髪型だと思って楽しんでいました。

でも台湾旅行に来た人がそうではないと思うので、場所は選んだほうがいいです。

旅行サイトの4 Travel(フォートラベル)の口コミを読んでみると、台北の永康街にある小林髪廊の總店が評判いいようでした。

台北の永康街は、台北の観光地の中正紀念堂も近くにあるし、鼎泰豊の本店もあります。

小林髪廊に行くなら事前に場所を調べて行ってみてください。

それか、台北の中山店にあるFreedom Japanというお店も、日本人経営で台湾シャンプーのサービスをやっています。

こちらは台湾人の店員さんでも日本語が伝わるので、かなりオススメです。

【関連記事】

あわせて読みたい
台湾シャンプーなら台北駅に近いフリーダムジャパン台北中山店がオススメ【PR】 あなたは台湾旅行に来て、「台湾シャンプーをやりたいんだけど、どこの美容院がいいのか?」と悩んだことはありませんか? どうも...

それでは楽しい台湾旅行を!

ではまた!

【関連記事】

台湾シャンプーなら台北駅に近いフリーダムジャパン台北中山店がオススメ【PR】

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます