台湾旅行3泊4日で台北を思う存分エンジョイするおすすめモデルコース


台湾旅行で台北を3泊4日まわる時のおすすめモデルコースを、台湾在住の日本人が紹介します。

こんにちは。台湾が大好き過ぎて、ついに住んでしまったブロガーのまえちゃん@Maechan0502です。

ぼくが台湾を海外旅行初心者に推す理由はいくつかあります。

まず台湾は日本から近いし、韓国と比べると沖縄に近いから暖かい。ご飯もメチャメチャウマくて安いし、そして何より台湾人が日本人に優しい!という点で、初心者の海外旅行は台湾を強く推してます。

そこで台湾在住のぼくが絶対外さない台湾旅行ガイドを作ってみました。

実際に台北に住んでいるぼくの台湾人の友達のKenにも監修してもらったので、地元の台湾人がオススメするスポットも入ってます。

ではさっそく行ってみましょう!

台湾旅行への持ち物リストは別記事にまとめてあるので、そちらをどうぞ。

[関連記事]

台湾旅行に必要な持ち物をまとめてみました。

台湾(台北)旅行3泊4日初日の空港から台北市内到着まで

バニラエア

まず初日は移動から始まります。台湾は桃園国際空港と台北松山空港がありますが、今回は台湾で一番多くの日本人が利用するであろう桃園国際空港に焦点を当てました。

日本から台湾まで行く方法の記事はこちらを参考にしてみてください。泳いでいく方法はジョークですが、調べてみたら実際に行った人がいて驚きました……。

関連記事:

飛行機から泳いでいく方法まで。台湾旅行の交通手段を徹底比較しました!

台湾行きの飛行機と空港の違いは?羽田、成田、関空からのフライトを徹底比較しました!

台湾の桃園空港(桃園国際空港)で台湾ドル(元)を両替する

Working holiday start 8

台湾に到着したら桃園空港(桃園国際空港)内で、持ってきた日本円を両替しましょう。

両替の予算は3泊4日なので、食べたり、移動するなら2万円。マッサージやショッピングもするなら3万円くらい両替してみてください。

市内の銀行やお茶屋さんでの両替のほうが、手数料かかなかったり、レートが良かったりするんですけれど、3泊4日の旅行なので「時は金なり!」

台北市内に着いたらすぐに遊ぶために、空港で両替しておくのがオススメです。

台湾旅行で一番レートの良い両替方法は、ATMでクレジットカードを使って海外キャッシングすること

taiwan-narita-airport-exchange-014.jpg

現金両替は台湾の桃園国際空港の両替所がオススメですが、台湾で一番レートの良い両替方法はクレジットカードの海外キャッシングです。

キャッシングという言葉には「借金」という悪いイメージがありますが、実は海外だと現金両替のほうが損するのを知っていましたか?

1円=TWD ↓ 1TWD=円 ↑ 20,354円両替時 備考
台湾桃園国際空港両替所 3.463 0.2887 5,847 手数料30元
台湾台北市内台湾銀行 3.465 0.2886 5,874
台湾台北市内お茶屋さん 3.469 0.2875 5,867
台湾桃園国際空港ATM 3.449 0.2899 5,900
台湾桃園国際空港ATM(繰上時) 3.421 0.2923 5,900 繰上で20,188円

2016年4月14日調べ

ぼくが自腹切って両替しながら、とある1日のレートを調べたら、結果は上記の通りとなりました。利息を含めて翌月返済しても、台湾で日本円を両替するよりお得だったのでクレジットカードのキャッシングはオススメです。

日本に帰ったあとに早期返済したら、さらに利息が減って現金両替と比べ物にならないくらいお得になります。

詳しいやり方はこちらの記事をどうぞ

[関連記事]

台湾の桃園国際空港のATMでクレジットカードを使ってキャッシングする方法

⇒ エポスカードの公式サイトはこちらかどうぞ。

[関連記事]

エポスカードは無料のクレジットカードの中で海外旅行保険、両替キャッシング機能が一番使えるので、ぼくは全身全霊でオススメしたい

クレジットカードの海外旅行保険を使ったら、本当に台湾の病院に無料 (タダ)で行けたので、その過程を報告してみました

台湾の桃園空港(桃園国際空港)で、通信手段の準備(フリーWi-Fi登録。場合によってはSIMカードの申し込みなど)

Taiwan-AirportTaiwan-Taoyuan-airport-21.JPG

両替の次に大事なのは通信手段の確保です。

スマートフォン全盛期の海外旅行では、台湾にいながら美味しいお店を探すためにネットサーフィンしたり、撮った写真をすぐにインスタグラムやツイッターに上げたいもの。

そこで台湾でどうやって手持ちのスマートフォンを使えるようにすればいいか、3つの方法を紹介します。

日本からモバイルレンタルWi-Fiルーターを借りてくる

Imoto wifi narita

一番オススメの方法は日本にいる時に、モバイルレンタルWi-Fiルーターを借りてくることです。

安いレンルタルWi-Fiなら1日あたり680円で借りれるので、とても安く使うことができます。またモバイルレンタルWi-Fiルーターなら友達や家族ともWi-Fiをシェアできるので、割り勘にすればもっと安くなります。

ぼくが実際使ってオススメだったのは「イモトのWiFi」だったので、まだ出発前ならこれを使ってみてください。

⇒ イモトのWiFiの申し込みはこちらからどうぞ

【関連記事】

台湾旅行にイモトのWiFi(ワイファイ)を持っていってレビューしてみたので、詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ。

1日680円という格安価格!台湾旅行をする時はイモトのWi-Fi(ワイファイ)が安定して使えるのでおすすめです

台湾を訪れる観光者向けのフリーWi-Fiサービス「iTaiwan」を空港で契約する

台湾にフリーWi-Fiサービスはないの?そう思った人は安心してください。

台湾はWi-Fi天国なので、空港のカウンターで海外旅行者用のフリーWi-Fi登録ができます。

詳しい登録の方法はこちらの記事をどうぞ。

[関連記事]

SIMフリースマートフォンを持っている人は台湾での空港でプリペイドSIMの購入がオススメ

Airport taoyuan 02

また海外で使えるSIMフリースマートフォンを持っている人は、空港でSIMカードの契約もできます。

街中でもSIMカードは購入できますが、空港のSIMカードは使いたい放題のSIMカードなので、空港で忘れずに契約してみてください。

いろいろメーカーはありますが、ぼくのいつも使っているオススメの業者は「台湾大哥大」です。田舎でも通じるので、これを契約しておけば、台北観光はまず困りません。

[関連記事]

台湾の桃園国際空港に観光で着いたら、必ずやりたい3つのこと。換金、携帯のSIMカード入手、フリーWi-Fi設定まとめ

新しく開通した桃園MRTで桃園空港から台北駅まで地下鉄で行く

Mrt taoyuan 02

桃園空港(桃園国際空港)から台北駅まではバスで1時間ほど離れています。まるで成田空港から東京まで行くのとそっくりなのですが、2016年まではバスという選択肢しかありませんでした。

しかし2017年5月。無事に桃園空港から台北駅まで地下鉄が開通しました!!

一時は日本の北海道新幹線とほぼ同じ予算をかけながら、工事が全然進まないとはどういうことだ!?と台湾人から批判を浴びていましたが、やっと開通できたこの桃園MRT。

急行列車に乗れば、桃園駅から台北駅までたった35分で到着します。

新しいピカピカの車両なので、ぜひ乗ってみてください。

台北市内に到着したら、あらかじめ予約したホテルにチェックインする

tapei-stationtaipei-station-2.JPG

空港から台北駅に到着したら、台北市内のホテルに向かってください。

あらかじめ予約していると便利なので、予算別に探しましょう!

航空券とホテルを2万円台、3〜4万円台、5万円以上に分けて最もコスパよく予約する方法を書いたので、こちらを参考にしてみてください。

台湾在住のぼくがオススメ!予算別で台湾3泊4日のホテル付き航空券を最もコスパよく予約する方法まとめ – あしたはもっと遠くへいこう

LCC (格安航空会社)でチケットを安く取ったので、泊まる場所も安く泊まりたい方はゲストハウス (安宿)をまとめてみたので、こちらを参考にしてみてください。

台湾の台北おすすめゲストハウス (安宿)まとめ 2016年度版 – あしたはもっと遠くへいこう

台湾(台北)旅行3泊4日初日の観光のオススメエリア

Taipei map 2 3days firstday

台湾旅行3泊4日の初日はあまり時間がありません。だから要所要所の主要観光地をコンパクトに回ることをオススメします。

そこでまず最初に行きたい場所が、台北北部に位置する士林エリアです。

ここには世界四大博物院に数えられる故宮博物院があったり、サイボーグのような行進で有名な忠烈祠、台北最大の夜市に数えられる士林夜市があります。

半日あればコンパクトにまわれるので、時間の少ない3泊4日の台湾旅行初日はここをオススメします。

台湾に中国歴代王朝のお宝が集まっている!國立故宮博物院は必ず一度は見ておきたいところ

Kokyuhakubutsuin shirin 02

まずは台北の故宮博物院に向かいましょう。実は台湾には世界四大博物館に数えられる、国立故宮博物院にがあるんです。

日本人はあまり知られていませんが、ここには中国本土から持ってこられた中国4,000年のお宝が展示されています。

ただ個人的に故宮博物院はお宝がありすぎて、だんだんどれもお宝に見えなくなってくる恐ろしい場所です(笑)

だから以下の3つだけは必ず見るように押さえておくといいでしょう。

  • 翠玉白菜(白菜バッタ)
  • 肉形石(肉の形をした石)
  • 象牙球(象牙を24層の玉に削ったもの)

あとは好きなものを見て出てくるのが、台湾故宮博物院の黄金パターンです。

忠烈祠で衛兵の交代式を

続いて時間があれば、故宮博物院から近い忠烈祠へどうぞ!!

ここは辛亥革命や抗日戦争で亡くなった英霊が祭られている台湾の神社です。ここの衛兵交代はサイボーグを見ているかのように思えるほどで必見です。

台湾は世界一親日の国ですが、かつては日本の植民地でした。しかしその後中国共産党との戦争に負けた国民党に占領された歴史を持ってます。

元々戦前までは護国神社という名前でしたが、その神社が忠烈祠と言う名前に変え、中国大陸で命を落とした人が祭られています。

そんな台湾人の複雑なアイデンティティーが垣間見える場所で、台湾について考えてみるのもいいかもしれません。

[外部関連記事]

忠烈祠[ヂョンリェツー/ちゅうれつし] | 台湾観光-台北ナビ

士林夜市で夕飯を!

Nightmarcket shirin 01

そして夜は士林夜市でご飯をどうぞ!ゲームや買い物などもできる台北最大の夜市です。

ここで思う存分、台湾フードを食べてください!!何を食べてもうまい!!

特に士林夜市でのオススメは顔くらいある巨大なチキンです。

MRT「剣潭駅」の改札を出て、新しく書かれた標識に沿っていきましょう。

Nightmarcket shirin 02

[外部関連記事]

士林夜市徹底攻略ガイド | 台北遊透隊 | 旅々台北

もしくは地元の人がオススメする晴光市場で夕食を!!

Foods gyotengu 02

もし観光客向けではない台湾人が好む夜市に行きたかったら、士林エリアからタクシーを使い、晴光夜市へどうぞ。

MRT 中山國小站で降りて、晴光市場を目指します。

台湾人の友達のKenがぼくを前回案内してくれたこの場所。コンパクトで、地元の人に愛される台湾フードが揃ってます。

Foods gyotengu 01

DSC05793

水餃子、黃記魯肉飯、ドーナッツなど美味しいモノが目白押しです。晴光夜市はこちらの記事を参考にしてみてください。

地元の台湾人が絶賛の餃子あり!台北にあるオススメの晴光夜市を紹介します – あしたはもっと遠くへいこう

個人的にはここで臭豆腐を食べてほしいです(笑) 前回ぼくが臭豆腐を台湾人の友達と食べた記事はこちら。

動画付き!台湾でむせるほどの汚臭を放つ臭豆腐を、実際に台湾人の友達と食べてみました! | あしたはもっと遠くへいこう

台湾(台北)旅行3泊4日、2日目の観光のオススメエリア

台湾(台北)旅行3泊4日、2日目は中正紀念堂のある中正エリア(中正區)と台北101のある信義エリア(中正區)に行きましょう。

中正エリア(中正區)には台湾の観光名所である中正紀念堂や食べ歩きストリートの永康街があります。

また信義エリア(中正區)には世界で2番目に高いビルの台北101と、高級オシャレエリアが広がっています。

台北に来たらここは外せないので、ぜひ足を運んでほしいです。

また地下鉄(MRT)の淡水信義線に乗って1本で行けるので、効率よく回れるのもおすすめポイントになります。

台湾旅行2日目の朝食は中正紀念堂駅近くの金峰魯肉飯で

kinpou-rurohan-1

2日目の朝は中正紀念堂にいく前に、台湾のグルメの魯肉飯 (ルーローファン)なんてどうでしょう?

中正紀念堂駅の2番出口を出てまっすぐ行けば、写真のお店がすぐ見えてきます。ここの魯肉飯 (ルーローファン)が絶品!なんです。

感動的な美味しさなので、中正紀念堂のエリアに行ったら、ここは必ず足を運んでほしいお店です。台湾トップモデルの林志玲 (リン・チーリン)や同じくトップ歌手の周杰倫 (ジェイ・チョウ)も通う名店です。

ここの魯肉飯 (ルーローファン)は絶対外しません!

台北中正紀念堂魯肉飯

詳しいレビュー記事はこちらをどうぞ。

[関連記事]

林志玲 (リン・チーリン)も絶賛!金峰魯肉飯のルーローファンは台湾に来たら一度は足を運んでほしい名店です

住所:台北市中正區羅斯福路一段10號

中正紀念堂で台湾のスケールの大きさを味わう

中正紀念堂

さて2日目の朝はMRT 中正紀念堂駅で降りて、中正紀念堂を見ましょう。蒋介石のお墓であり、そのスケールの大きさに圧倒されます。台湾は九州くらいのサイズの島なのに、こんなに大きな建物を造るとは、中国からの流れを感じることができるでしょう。

中正紀念堂を見たら、隣の東門駅に行きます。とても近いので歩いていってもよし、タクシー使ってもよし。一番安いのはMRTと呼ばれる地下鉄なので、それに乗っていってみてください。

台湾の小籠包と言えばここ!!昼食は東門駅の鼎泰豊(本店)で!!

台湾鼎泰豊

さてプラプラしたらちょっと早めの昼食です。MRT東門駅5番出口から徒歩すぐ、鼎泰豊(ディンタイフォン)で小籠包(ショーロンポウ)を食べましょう!台湾と言えば、ゼッタイ鼎泰豊(ディンタイフォン)です。

ここはレストランというより、もはや観光地の1つ!なぜなら台湾で一番有名なレストランだからです。店員さんも日本語を話せる方が多いので、中国語がしゃべれなくても安心です。

ぜひ小籠包を必ず頼んでください!!

[外部関連記事]

旅々台北 [鼎泰豐(本店)]

台北随一のグルメストリート 永康街で食べ歩き

しかし鼎泰豊の本店で食べるのもいいんですが、他にも店舗があるので、別の場所でも食べることができます。

永康街はグルメストリートなので、別のお店で食べたり、食べ歩きを楽しむのもいいでしょう。

永康街の高記は焼き小籠包で有名でおすすめ!

永康街の高記

永康街の高記は鼎泰豊本店から1分以内の近さなのですが、ここは焼き小籠包で有名です。

他にも普通の小籠包やカスタードクリームの入った肉まんも美味しいので、ここでお昼を食べるのもありです。

高記の肉まん

刀削麺で有名な山西刀削麺之家

Taiwan-eikougaieikougai-gurume-05.JPG

刀削麺で有名な山西刀削麺之家

刀削麺で有名な山西刀削麺之家も麺が好きな人にはたまりません。

ここでトマトの刀削麺を頼むのも美味しいてす。

永康街の好公道金雞園で格安小籠包を頼むのも楽しいです

Taiwan-eikougaieikougai-gurume-35.jpg

Foods eikogai 007

永康街の好公道金雞園の小籠包も美味しいです。ここは小籠包の値段が他より安いので、予算が少ない時は好公道金雞園に行くのもいいでしょう。

永康街の思慕昔(スムージー)は元アイスモンスターのお店

永康街の思慕昔(スムージー)

永康街の思慕昔(スムージー)

そしてぼくの一番のオススメは思慕昔(スムージー)のかき氷です!!見てください、190元 (約780円)でこのクォリティ。多すぎるので、カップルで来たり、友達とシェアしてみて下さい!

実はここ、台湾のかき氷で有名なアイスモンスターの原点なので、こちらで食べても楽しいです。

ぼくが男友達と永康街を満喫したレポートはこちらをどうぞ。雰囲気が伝わるはずです。笑

[関連記事]

台北食べ歩きデートは永康街で!ぼくが男友達とデートの予行練習してみたよ☆

台北の東門で食べ歩きを楽しんだ後は、台北市内を一望できる象山へどうぞ

Zouyama taipei101 taiwan 007

東門駅で食べ歩きを楽しんだら、軽く運動したいもの。そこで晴れていたら台北市内を一望できる象山に行くのはどうでしょうか?

ここは30分ほどかけて小高い山を登れば、台北市内を見渡せる場所です。

しかも山頂には5つの大きい岩が並んでいるので、この上に登って写真を撮るのが台湾の若者や世界中からくる観光客に大人気!

台北101をバックに写真を撮れるので、インスタグラム受けする場所として密かに注目されるスポットになっています。

日本人にはまだ全然知られていないので、ガイドブックに載っていない観光地を巡りたいなら、台北の象山はおすすめです。

東門から地下鉄(MRT)の淡水信義線に乗り、終点の象山までいけば、だいたい15分くらいで到着します。

[関連記事]

https://maeharakazuhiro.com/zouyama-hiking/

台湾が誇る台北101に行き、世界で2番目に高い超高層ビルを楽しむ

fbb68db71960d64790d216387f585835.jpg

象山に登って台北市内を山から眺めたら、夕方は台北101に登って夜景を楽しんでみてください。

台北101はブルジュ・ドバイができるまで、世界一を誇る高さでした。台湾旅行で台北に行ったら、必ず抑えておきたい場所です。

象山から地下鉄(MRT)の淡水信義線に乗り、隣駅の「台北101 世貿駅」で降りれば、だいたい15分くらいで到着します。

Taipei-taiwan-ocha-01.JPG

台北101の地下1階にはお茶屋さんが数店舗並んでいるので、おみやげにお茶を買いたかったら、ここで買うのがおすすめです。

taiwan-taipei101-restarurant-057.JPG

台北101に登って、世界で2番目の眺めを堪能してください。

ちなみにこちらの86階のレストランでも1万2,000円くらい払えばディナーを楽しめるんですが、ぼくの印象はあまり良くありませんでした……。

[関連記事]

場違いなぼくが、世界で2番目に高いビル台北101の最上86階レストランで、約1万2,000円のディナーを食べてみた 前編

場違いなぼくが、世界で2番目に高いビル台北101の最上86階レストランで、約1万2,000円のディナーを食べてみた 後編

[外部関連記事]

台北101展望台

晩ご飯は台北101の鼎泰豊(ディンタイフォン)

その後の晩ご飯なのですが、こちらの地下にも鼎泰豊(ディンタイフォン)が入っています。

なので、2日目の鼎泰豊(ディンタイフォン)は外して、ここの台北101に入ってるところで食べてもいいかもしれません。

台北101からタクシーで行ける十三香もオススメ

taipei-taipei-restaurant-13kou-011.JPG

taipei-restaurant-13kou-015.JPG

他にこちらの近くのオススメだと、麺料理の十三香というお店がオススメです。ちょっと台北101からだと電車を使うよりタクシーを使ったほうがアクセスがいいんですけれど、このお店の麺料理が絶品でたまりません。

本当に台北に住んでいるぼくが、絶対外さない麺料理のお店を1つ挙げろと言われたらこちらを勧めます。

掃除の行き届いた綺麗な店内なので、女性同士でも安心です。

[関連記事]

絶対台湾旅行で外さない麺料理店。台北101から程よく近い十三香は地元の人が通う穴場料理店です。

台湾(台北)旅行3泊4日、3日目の観光のオススメエリア

台湾旅行3日目は台北から足を伸ばして、台北市内の郊外に行ってみるのをおすすめします

台北市の郊外にはジブリ映画の『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われる九份(きゅうふん)があるので、ここは日本人観光客として必ず行ってみたいところです。

またぼくの個人的なおすすめは、台北市内の郊外にある十分に合わせて行くこと!

十分では願い事を書いたランタンを飛ばせるので、友達や恋人、家族と台湾旅行をすると楽しめます。

では台北郊外を両方楽しめるルートを紹介します。

台湾旅行3日目の朝ごはんは台湾の伝統的な朝食を食べられる阜杭豆漿(フージャオトーチャン)へ

台湾料理はわりと油を使った料理が多いので、食べ続けていると胃がもたれてしまいます。

そこで3日目の朝は、脂っこくない伝統的な台湾の朝食を食べることをおすすめたいです。

台北駅の隣の善導寺駅にある阜杭豆漿は、温かい豆乳と昔ながらの揚げパンなどを並べて売っていて、朝から大人気の店舗!

まずはここで台湾の伝統的な朝食を楽しんでみてください。

台北の忠孝復興駅近くにある仁愛路のビルで、呉若石式の足裏マッサージを!

台湾足裏マッサージ

台湾旅行3日目ということで,そろそろ台湾旅行の疲れが出てくるはず……。

そこで十分や九份などの台北郊外に行く前におすすめしたいのが、台湾名物と言われる足裏マッサージです。

しかし実は台湾足裏マッサージとは、中国の伝統医術ではなく、ヨーロッパ起源のリフレクソロジーなことはあまり知られていません。

そう、実は1970年代に台湾に渡ってきたスイス人キリスト教宣教師のジョセフ・オイグスター(中国名・呉若石)が、持病のリウマチを治すためにリフレクソロジーの本を見ながら、自己流でやったのが台湾足裏マッサージなんですね。

十足健康

だからせっかく足裏マッサージを受けるなら、ジョセフ・オイグスター(中国名・呉若石)神父から直接習った台湾人から受けるのがぼくのおすすめです!

地下鉄(MRT)の忠孝復興駅近くにある仁愛路の「十足健康」「知足健康」は呉若石式(ジョセフ・オイグスター式)なので、ぜひここで試してみてください。

仁愛路の足裏マッサージ

台北市内を走る地下鉄(MRT)の忠孝復興駅から、タクシーで十分と九份に行く

忠孝復興駅

仁愛路で足裏マッサージが終わったら、最寄駅の忠孝復興駅に行ってください。

忠孝復興駅から九份のバスが出ているんですが、実はタクシーに乗ったほうが早くいけるんです。

バスだと九份まで1時間から1時間20分ほどかかりますが、タクシーだと30分から40分なので、あっという間にたどりつけます。

忠孝復興駅の1番出口を出て、くるっとまわってある行った先に九份行きのバス停があるんですが、そこでタクシーの運転手と交渉してください。

みんなタクシーの運転手は「九份に行きたいか?」と聞いてくるので、「十分に行きたい」と答えると、そこまで連れて行ってくれます。

台湾の台北にある新おすすめ郊外スポットは、ランタンを飛ばせる十分で!

十分のランタン

台湾の十分にタクシーで到着したら、ランタンを飛ばしましょう!

台湾のランタンは大きいので、そこにめいっぱい筆ペンで自分の願い事を書いて、線路の上に立って上げます。

個人的には台湾の台北観光するなら、象山と並ぶくらい十分はおすすめです。ランタンに願い事を書いてお参りみたいなこともできるし、普段飛ばせないランタンも飛ばせるので、二度美味しいのは間違いありません。

台湾の九份は景色を眺めてお茶飲むだけなので、満足度はランタンを飛ばせる十分のほうが高いと評判です。

おまけにランタンを飛ばす時に写真や動画も撮ってもらえるので、旅の思い出もできます。

今ひそかに熱い台北の観光スポット十分を訪れるのはおすすめです!

十分のランタン

『千と千尋の神隠し』のモデルになった台湾の九份へ!!

台湾の九份

台湾旅行3日目の夕方は九份へどうぞ!十分からタクシーで行くことができます。ここはお茶と写真撮影で有名なので、そこは必ず押さえてみてください。

台湾の九份

Ocha keshiki kyufun 06

お茶を飲む場所は「阿妹茶樓」が有名ですが、九份らしい写真の景色を撮りたければ、向かい側にある「海悦楼観景茶坊」がおすすめです。

「海悦楼観景茶坊」のテラスから出ると、誰もがイメージする九份の綺麗な景色を撮ることができます。

台湾の九份

台湾の九份

正直、お茶や食べ物のクォリティーは「海悦楼観景茶坊」よりも「阿妹茶樓」がいいのですが、景色の綺麗な写真を撮りたければ、「海悦楼観景茶坊」一択です。

あとは意外と九份は食べるところとお土産(おみやげ)を買う場所が多いので、ここで食べ歩きしたり、お土産(おみやげ)を買ってもいいかもしれません。

ちなみに台湾の九份は『千と千尋の神隠し』で湯婆々の湯屋のモデルになった場所として有名ですが、実はジブリ側が「台湾の九份はモデルではない」と公式に否定しています。

ちょっと残念ですが、100年ほど前の台湾の九份は歌手の一青窈さんのおじいさん(台湾五大財閥・顔家)の私有地でした。実はすごい場所に日本人は足を運んでいるんですね。

九份はだいたい30分〜1時間半ほどで見終わるので、あとはタクシーに乗って台北市内に向かいましょう!

[関連記事]

千と千尋の神隠しの舞台!台湾のレトロタウン、九份に行ってきました! | あしたはもっと遠くへいこう

台湾旅行3日目の夜ご飯は無老鍋の火鍋を!

Muronabe hotpot 01

九份から帰ってきたら、ちょうどいい時間なので、夜ご飯をどうぞ。

もし複数人で行っているなら、台湾グルメは火鍋がおすすめです。

その中でも無老鍋は数ある火鍋屋さんの中でも台湾好きの日本人や台湾人から絶賛されている味なので、無老鍋に足を運んでみてください。

鴛鴦(おしどり)鍋を頼むと、台湾らしい辛い鍋も、綺麗になると評判の美顔鍋も両方食べられるので、みんなで行くなら火鍋は楽しめること間違いありません。

【関連記事】

台湾旅行で火鍋が食べたくなったら無老鍋が間違いなし!お店とネット予約方法を解説します

深夜にバラまき用の台湾お土産(おみやげ)を買いたいなら、24時間営業の台北西門のカルフール(家樂福)がおすすめです

Taipei carrefour

3泊4日の台湾旅行もあっという間に終わり、あとはおみやげを買って帰るだけ!

しかし2日や3日目の昼におみやげを持って歩きたくなくて買い逃した!そんな人におすすめなのが台北の西門にあるスーパーのカルフール(家樂福)です。

西門のスーパーのカルフール(家樂福)は24時間営業なので、いつ行っても開いています。また台湾のバラマキ用のお土産(おみやげ)ならスーパーが安くて大量に買えるので、配るのにぴったりです。

買い逃した台湾みやげは、ぜひ西門のスーパーのカルフール(家樂福)で買ってくみてください!

台湾(台北)旅行3泊4日、4日目の観光のオススメエリア

台湾旅行3泊4日の最終日はそれぞれ人によって帰国する時間が違うと思います。

だからそんなに時間が取れない人もいるはずなので、桃園空港(桃園国際空港)に行きやすい台北駅近くのエリアを紹介します。

ぼく的なおすすめは台北駅から近く、なおかつ古い台湾の町並みを残している迪化街(てきかがい)や龍山寺です。

どちらも台北駅から地下鉄(MRT)に乗って1〜2駅で到着しますし、タクシーに乗っても行きやすいのがおすすめの理由になります。

最後に行きやすくて外せない観光地をどうぞ。

迪化街は台北駅の隣にある北門駅から徒歩10分!観光に便利で味のある古い街です

台湾の台北の近代化はここ10年間ですごく、綺麗なビルや商業施設が立ち並び、ラーメンをはじめとする日本レストランがたくさん出店してしまいました。

だからこそ昔ながらの台湾を感じられるオールドタウン・迪化街(てきかがい)は台北で貴重です。

名物の油おこわは朝からやっているので買いやすいし、お土産(おみやげ)屋もたくさん並んでいます。

桃園空港(桃園国際空港)行きの地下鉄(MRT)から近いので立ち寄りやすいので、迪化街(てきかがい)はちょっとした観光にぴったり。

迪化街(てきかがい)の中にある台北霞海城隍廟は恋愛に効く月下老人という神様もいるので、最後に行くならここがおすすめです。

台北駅の隣にある北門駅から徒歩10分圏内なので歩いて行くのもいいし、台北市内ならタクシーを使っても高くはありません。

台湾の台北にある龍山寺は一番強力なパワースポット(ご利益のある場所)

または台北のパワースポットとして有名な龍山寺も、台湾式のお参りするには適しています。

龍山寺も台北駅から地下鉄(MRT)で2駅なので、すぐにお参りして帰ってくるなら時間もかかりません。

帰りに龍山寺駅の隣にある台湾の渋谷・原宿と呼ばれる西門駅も寄れますし、台湾の古いお寺に寄りたいならこちらです。

帰国便に乗る桃園空港(桃園国際空港)は2時間前に到着するのが望ましいです

3泊4日も台湾旅行もそろそろ終わりです。

最後に飛行機に乗り遅れたら大変ななので、空港には2時間前に到着しましょう。

桃園空港(桃園国際空港)は地下鉄の桃園MRTに乗れば、台北駅から急行で35分。各駅停車でも45分で到着します。

バスは1時間で台北駅から桃園空港まで着くので、時間に余裕を持って行ってみてください。

台湾の台北で買えるおみやげはこちらをどうぞ

台湾旅行といえば、おみやげは外せません。台湾在住のぼくが個人的にオススメのおみやげ20点をこちらにまとめてみました。

台湾渡航6回を数えるぼくが、全部自分で購入して良かったものなので、よかったらどうぞ。

[関連記事]

他人に渡す時に絶対失敗しない台湾土産(おみやげ)おすすめ17選

また大量に配るバラマキ用のおみやげの購入は台湾のスーパーがオススメです。

[関連記事]

やっぱ台湾みやげはスーパーで買うのが正解。台湾好きのぼくのオススメ台湾みやげを紹介します

ガジェット好きの男性のおみやげは、今ならシャオミがオススメ!

xiaomi-store-009.JPGどこぞのリンゴメーカーそっくりな店内

taipei-xiaomi-store-021.JPG

興味があるのは男性ばかりになってしまうと思いますが、ガジェットが好きなら台湾のおみやげを買いに行くのはどうでしょうか?こちらは今一番中国で勢いのあるスマートフォンメーカーです。なんとこちらはAppleのiPhoneを徹底的にパクって、Android OSなのにiPhoneソックリにOSを改造したスマホを売っています。

しかし中国産らしくないのが、高品質低価格という驚きのクォリティーに仕上げている点です。ディスプレイされているスマホを触れば、今の中国メーカーの勢いがわかるはず。

ここでスマホを買うのもいいし、2,000円くらいで買えるイヤホンのクォリティーも6,000円の他社メーカーのクォリティーと遜色ありません。スマホだけでなく、周辺機器をおみやげに買ってみるといいでしょう。

日本で発売予定もないので、台湾だからこそ触れます!

台北市内を走る地下鉄 (MRT)の行天宮駅へシャオミストアに行ってみてください。

[関連記事]

エッセイ↓↓

パクリiPhoneを売る中国企業シャオミを笑うぼくらこそ、国際感覚のない痛い日本人かもしれない

お店の行き方とレビュー↓↓

中国のアップル・シャオミ製品が台北で買えるシャオミストアは台湾みやげにピッタリです

台湾に行ったらこれは絶対飲んでおけ!!タピオカミルクティー!!

DSC05885

いろいろとオススメさせてもらいましたが、観光地をまわる時に飲みたいのが台湾名物のタピオカミルクティーです!!

たくさん売っているお店はあるのですが、ぼくがまずオススメしたいのは「50嵐」というお店です。タピオカの粒が小さく、また味も美味!台湾人の友達たちに聞いてもこのチェーン店が一番有名らしく、ぜひ台湾に行ったら「50嵐」に行ってほしいと思います。

ぼくがオススメのタピオカミルクティー店はこちらにまとめて、ランキング形式で発表してみました。

台湾でタピオカミルクティー(珍珠奶茶)を飲もう。有名店7つを集めて、ぼくのオススメランキングを発表します – あしたはもっと遠くへいこう

DSC05889

まとめ 台湾、そして台湾人の優しさにふれてほしい!

DSC05961
写真は2013年の11月にぼくが台湾に行った時、台北を案内してくれたKen。ぼくらはフィリピンの英語学校でずっと2人で同じ部屋に住んでいた。

さていかがでしたか?勧め切れていない場所も食べ物もたくさんありますが、まずは台湾に行って味わってほしいと思います。

そしてここまでいろいろオススメスポットを書いてきましたが、一番のオススメスポットは台湾人なんです。

海外旅行では相場の高い値段を吹っかけられたり、モノを盗まれる悪いハプニングがつきものですけれど、台湾は逆です。たまたまレストランで相席になった台湾人と仲良くなって気付けば一緒に写真を撮っていたり、居酒屋でおじさんからおごられるなんていう良い意味でのハプニングが起こります。

台湾には美味しい台湾料理やスイーツ、お茶や雑貨、観光地巡りなどのいいところがありますが、ぼくが一番勧めたいのは台湾人が起こしてくれるハプニングなのは間違いありません。

その台湾人の人柄に惹かれ、いつのまにか台湾に住んでしまったぼくの伝えたい台湾の魅力です。台湾とふれあわないとピンと来ないですが、大丈夫!そうやってぼくのように台湾人の魅力にハマる人を大勢みてきたので、あえて保証してみたいと思います。

一人でも多くの日本人に台湾を、そして台湾人と仲良くなってもらいたいと願ってます!!

Enjoy 台湾!!

ではまた!

台湾旅行3泊4日の予算別のホテルと航空券予約はこちらを参考にしてみてください。HISで9万円以上する5つ星ホテルを、6万円で航空券付きで予約できる方法を紹介しています。

台湾在住のぼくがオススメ!予算別で台湾3泊4日のホテル付き航空券を最もコスパよく予約する方法まとめ

[関連記事]

台湾旅行に必要な持ち物リストまとめ。全47品目を解説しました【2018年度版】

エポスカードは無料のクレジットカードの中で海外旅行保険、両替キャッシング機能が一番使えるので、ぼくは全身全霊でオススメしたい

海外旅行保険を自動付帯できて、上乗せできる年会費永久無料のオススメクレジットカード5選!

台湾の台北おすすめゲストハウス (安宿)まとめ 2018年度版

これを逃したら台湾旅行したとは言えない!絶対に押さえておきたい8つの台湾観光スポットまとめ

千と千尋の神隠しの舞台!台湾のレトロタウン、九份に行ってきました!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク