チェリーが昼飯代わり!今やってるチェリーピッキングジョブを紹介します


どうもみなさん、こんにちは。オーストラリアのタスマニアでワーホリ中のまえちゃん@Maechan0502です。

さて昨日、今日とさくらんぼ摘み(チェリーピッキング)の仕事でヘトヘトです。

今がシーズンのため、明日も明後日もずっとあるっぽく、休みが見えません!!

休みをくれ!!

というわけで、今回は疲れてるカラダに鞭を打ってブログ更新します。

チェリーピッキングを紹介します

さてチェリーピッキングですが、まず仕組みを説明しますと8kgの箱にひたすらチェリーを詰め込む仕事です。

この延々と長い畑を歩き、もくもくとチェリーを9時間くらい詰め込みます。

一箱6ドルの出来高制なので、速さが命です。

ちなみに休憩は一切ありません。ひたすらマシーンのようにチェリーをプチプチと取ります。

もっと割がいいところは8〜9ドルらしいんですが、ぼくはエージェントから斡旋されているので6ドルになります。

まあ正社員と派遣社員の関係を思い浮かべてもらうのが、一番わかりやすいかもしれません。

農場は非常に広大です……。

今日のぼくは17箱。一日25箱くらい取れるようになりたいものです。

ちなみに昼飯もないので、よくとってる最中にチェリーを食べてます。タスマニアのチェリーはオーストラリアの中でも最高品質らしいので美味しいですが、もう二日目にして飽きました……。

なんかボックスにチェリーを集めてると、パチンコ玉を換金するために集めてるみたいな気がします。

それでは明日も5時起きなので、今日はこの辺で。

ではまた〜

Posted from するぷろ for iOS.