02.台南旅行

台南の街の真ん中で水遊びできる新しい観光名所。台南の河楽広場(河樂廣場)を紹介

台南の河楽広場(河樂廣場)の夕日

我らが台南に、水遊びできるあたらしい観光スポットができたので紹介します!

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

さて、年がら年中暑い台湾の台南。それもそのはず。

なんせここは熱帯気候に入るからです……。

しかし、その台南に水遊びできる広い公園が、2020年3月にオープンしたというではないですか!

しかも街のど真ん中にあるので、行きやすくて非常に便利なんです。

あたらしいチルアウトスポットやデートコース、子供を安全に遊ばせる場所としてオススメです。

では台南の河楽広場(河樂廣場)を紹介します!

河楽広場(河樂廣場)とは?場所はどこにある?

台南の河楽広場(河樂廣場)

2020年の3月にオープンした台南の公園、河楽広場(河樂廣場)。

こちらは英語名をThe Springといいます。

もともとは臺南中國城商業大樓という商業施設でした。

台南の河楽広場(河樂廣場)

それが取り壊されることになり、元の建築の一部を利用して公園を設計。

台南の街中にありながら、広いスペースを生かした公園が誕生しました。

台南の河楽広場(河樂廣場)

場所は金華路三段と中正路の交差する場所です。

まわりには、海安路という台南で一番賑わっている大通りがあります。

台南のローカルらしさ全開の水仙宮市場や、雑誌ブルータスの台湾特集の表紙になった國華街から歩いて行けるので、どうぞ!

住所: https://goo.gl/maps/EQckERq3dUm7WM8N9


台南の河楽広場(河樂廣場)では何ができる?

台南の河楽広場(河樂廣場)

2020年の3月にあたらしくオープンした台南の河楽広場(河樂廣場)。

一言で表すと、「水遊びのできる公園」なのですが、それだけだと良さが伝わりません。

これが台南にできたことで、何が楽しめるスポットになったのか、6つ挙げてみました。


・水遊び

・子ども連れで遊べる

・大人のチルアウト(リラックス)

・デートスポット

・夕日が眺められる

・ライトアップされた夜景が見れる


「無料で遊べる水遊びのできる公園」なのは事実です!

ただ、「ちょっと寄ってみるとけっこう楽しめますよ!」ってことを強調してみます。

街の真ん中で水遊びができる

台南の河楽広場(河樂廣場)

まず画期的なのが、この台南の真ん中で水遊びできるスポットは、大変貴重なことです。

実は台湾、南の島だというのに、全然ビーチがありません!

台湾島の一番下の墾丁(ケンティン)という場所まで行くとビーチがありますが、それ以外は全然ないのです。

台南も安平という海側まで行けば、夕焼け公園(觀夕平臺)というビーチがあります。

でもタクシーやバスを使わないと行きづらいです。

台南の河楽広場(河樂廣場)

だからこそ、街中で水遊びできるスポットができて、「よくこんないいものを作ってくれた!さすが!」という思いでいっぱいになりました。

台南は熱帯地方に位置しているので、3〜11月くらいなら水遊びできます。

よかったらサンダル持って、寄ってみると楽しいはずです!

子ども連れで遊べる

台南の河楽広場(河樂廣場)と子供

台南の町の真ん中で水遊びができるのに少し被りますが、子ども連れで遊べるのもポイントです。

残念なことに台南は交通事故が多く、歩行者専用の道もあまり整備されていません。

なので、家族旅行で台湾に来るなら、台北のほうが安全です。

でもこの公園ができたことで、車を気にせず、安全に遊べるスポットができました。

台南の河楽広場(河樂廣場)の子供

子どもでも遊べるくらいの深さ(大人のひざ下くらいの深さ)なので、溺れる心配もありません。

テニスコート2面分くらいの広さなので、探検するのにもぴったりです。

飽きることなく、長く安全に遊べる場所なので、家族で台南旅行に来たら、ここをオススメします!

大人のチルアウトスポット

台南の河楽広場(河樂廣場)

河楽広場(河樂廣場)は、台南にできた大人向けのチルアウトスポットでもあります。

チルアウトとは、落ち着いたり、ゆっくりする意味の言葉です。

そんな雰囲気にぴったりだと言えるでしょう。

見ていると10〜20代くらいの若い人がのんびりと過ごしています。

台南の河楽広場(河樂廣場)

台南の公園は、おじいちゃん・おばあちゃんの憩いの場になっているので(太極拳などやっています)、こちらのほうがオススメです。

公園の中で読書などして、ゆっくり過ごすと、本当に台南らしい時間の使い方だと言えます。

こう考えると、本当に台南はあくせく働く場所ではなく、リラックスする場所なんでしょう。

新しいデートスポット

台南の河楽広場(河樂廣場)

河楽広場(河樂廣場)はあたらしい台南のデートスポットにもなっています。

台南にカップルで来たら、ここにぜひ足を運んでもらいたいものです。

あ、でも、そこ!

「台南は田舎だから、デートスポット少なくて、すぐ新しくできたとこに押しかけるんでしょ?」とか

悔しいけど当たっている 指摘を言わないでください!

それを抜きにしても、いいところです!

台南の河楽広場(河樂廣場)

探すと、二人きりになれる場所もあります。

涼(すず)みながら、二人で楽しむのにオススメです。

夕日を眺められる

台南の河楽広場(河樂廣場)の夕日

河楽広場(河樂廣場)は西側に向かって、ちょうど夕日が沈むのを眺められるように設計されました。

今まで台南の夕日が見れるスポットといえば、安平にある夕焼け公園(觀夕平臺)でしたが、街中でも簡単に夕日を見れます!

台南の河楽広場(河樂廣場)の夕日

徐々に夕日が沈んでいき、マジックアワー(日が沈んで、20〜30分くらいの美しい時間帯)にここを訪れると、とても綺麗です。

また写真を撮るためにここを訪れる台南の人たちもいます。

河楽広場(河樂廣場)は、撮影スポットとしてもオススメです!

ライトアップされた夜景を見れる

台南の河楽広場(河樂廣場)の夜景

夕日が綺麗な河楽広場(河樂廣場)ですが、夜も綺麗です。

ライトアップするライトがいたるところに置いてあるので、夜でも楽しめます。

台南の河楽広場(河樂廣場)の夜景

むしろ夜のほうが暑さもやわらぎ、直射日光を避けられるので、夜来たほうがいいかもしれません。

台南には夜景スポットが全然ないので、あたらしくできた夜景スポットとしてオススメです。

台南の河楽広場(河樂廣場)ってこんな感じ

最後に、台南の河楽広場(河樂廣場)の雰囲気を感じてもらえるよう、なるべく多くの写真を載せてみます。

台南の河楽広場(河樂廣場)の夕日 台南の河楽広場(河樂廣場)

台南の河楽広場(河樂廣場)

台南の河楽広場(河樂廣場)

台南の河楽広場(河樂廣場) 台南の河楽広場(河樂廣場)
台南の河楽広場(河樂廣場)
台南の河楽広場(河樂廣場)
台南の河楽広場(河樂廣場)
Tainan river park 0055

まとめ

台南の河楽広場(河樂廣場)

というわけで、台南の新しい観光地の河楽広場(河樂廣場)の紹介は以上です。

ここに行きたいからいく!というより、「何気なく立ち寄ったらすごくよかった」という場所だと感じました。

年中暑い台南で水に浸かりながらチルアウトできるので、よかったら訪れてみてください。

本当にオススメです!

それでは楽しい台南旅行を。

ではまた。

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます