01.台北旅行

台湾でエポスカードを使って海外キャッシングして、ネットから繰上げ返済する方法

エポスカードとUFJ銀行のキャッシュカード

エポスカードを使って台湾ドルを引き出し、ネットから繰上げ返済する方法を紹介します。

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

さて、海外に持っていくクレジットカードで最も便利なのは、海外旅行保険のついているエポスカードで間違いありません!

このエポスカード、実は海外キャッシングする時の繰上げ返済機能もついています。

・繰上げ返済は支払額が確定してからできる

・翌月の10日ごろに繰上げ返済可能

・利息はだいたい15〜45日分

(他社のクレジットカードは3日分くらいかかる)

・ATM手数料を取られる 

(1万円未満は110円。1万円以上は220円)

ちょっと他のクレジットカードに比べて、エポスカードの繰上げ返済機能は使い勝手がいいとは言えません。

しかし上手く使えば、利息を減らせるので、ネットでの繰上げ返済方法を紹介します。

この記事ではエポスカードを使って、台湾ドルを引き出して、繰上げ返済をする手順を書いてみました。

ではどうぞ。

台湾のATMでの両替のやり方はこちらを参考にしてみてください。


台湾銀行のATM

・桃園空港

・松山空港

・高雄空港

・街中の台湾銀行


台湾のセブンイレブンのATM

・台湾全国のセブンイレブン

台湾の兆豊国際商業銀行のATM

・桃園空港

・松山空港

・高雄空港

・街中の兆豊国際商業銀行

台湾でのクレジットカードの海外キャッシング方法はこちらです。

台湾で海外キャッシングしようとすると、特定のATM以外はよく失敗します。

空港や街中の台湾銀行と兆豊国際商業銀行、コンビニのセブンイレブンは大丈夫なので、そちらでやるようにしてみてください。

動画は別のクレジットカードを使っていますが、エポスカードでもやり方は一緒です。

エポスカードのエポスNetのログインページ

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【エポスNetのページにログインする】

お金を引き出し終わったら、翌月の10日前後をめどに、エポスカードのエポスNetのログインページに飛んでください。

エポスNetのIDと、パスワードを入力します。

アコムの会員ログページはこちらです

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【右の赤枠に確定と表示されていれば、繰上げ返済できる】

ログインをすると、「お支払予定額を見る」という項目があります。

ここをタップして、「お支払予定額照会」を見てください。

赤く囲った枠に、確定と表示されていれば、これが繰上げ返済できるサインです。

未確定のままだと、繰上げ返済できないので、また翌日以降にログインしてください。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

今回は台湾で2,000台湾ドル分、海外キャッシングしてみました。

海外キャッシングした37日後に見たので、この日までの利息は184円です……。

んー、ちょっと高いですね。

もちろん台湾に日本円を持っていって両替するよりも、キャシングした方が手数料は安いです。

ただ、他のカードと比べると、エポスカードは繰上げ返済可能になるまでの期間が長いと言えます。

・貸付金残高 7,202円

・利息 184円 (36日分)

・ATM手数料 110

・合計 7,386円

ぼくは同じ日にアコムが出しているACマスターカードで海外キャッシングしたのですが、こちらは7,160円でした。

もしよく繰上げ返済するなら、アコムのACマスターカードのほうがお得です。

即日返済すれば利息もかからないので、使ってみてください。

台湾の銀行で日本円を台湾ドルに両替するのと比べて、海外キャッシングはいくらお得なのか?

台湾銀行の両替レート(日本円)

ほかの繰上げ返済ができるクレジットカードに比べて、エポスカードは利息がかかると書いてきました。

しかし日本円を台湾で両替する時と、エポスカードの海外キャッシングでは、海外キャシッグのほうがお得です。

では一体どれほど差があるのでしょうか?

今回、2,000台湾ドルキャッシングして7,386円だったので、その金額をレート換算して、その日の台湾銀行の両替レートと、為替相場と比べてみました。

2020/02/03調べ 1円=元 1元=円
為替相場 0.28 3.57
ATM(エポスカード) 0.279 3.601
台湾銀行(現金) 0.2695 3.71

グラフの見方は以下の通りです。

3円に近づくほど、日本円から台湾ドルに両替する時に、多くの台湾ドルもらえます。

また、0.3元(台湾ドル)に近づくほど、日本円から台湾ドルに両替する時に、多くの台湾ドルもらえます。

(つまり日本人旅行者にとって、レートが良くなるという意味です)

これを見てみると、エポスカードはほぼ為替相場に近いレートで引き出せるので、やはり海外キャッシングは現金両替よりもお得です。

一方で、現金の両替レートの悪さが際立つという結果になってしまいました……。

やはり台湾で現金両替はお勧めできません。

アコムのログイン画面の中で、インターネット返済を選ぶ

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

では、ここからエポスカードの繰上げ返済方法を紹介します。

まずはエポスNetのメニューを選んでください。

右上の3本のバーがあるところですね。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【各種お申し込み・ネットバンキングで支払う】

メニューが開いたら、「各種お申し込み」を選び、「ネットバンキングで支払う(Pay-easy入金)」を選択します。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

選んだら、「インターネットバンキングで支払う」で、「月々のお支払い」をタップしてください。

銀行振込でも返せますが、手数料のかからない「インターネットでのご返済を選ぶ」をぼくはオススメしたいです。

1. 返済口座選択

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

「インターネットでのご返済を選ぶ」を選んだら、返済する銀行口座を選びます。

基本的にエポスカードは、返済する金額を選べません。

確定した金額の一括払いオンリーです!

返済する金額を確認したら、「次のステップへ」と「同意して次へ進む」を選んでみてください。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【注意書きを読む】

続いて、Pay-easy(ペイジー)を利用するための注意書きを読みましょう。

まあこういう時って、流し読みで問題ないんですけど……。

全部できたら、「同意する」を選んで、返済で利用する金融機関を選びます。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【選べる銀行一覧】

「インターネットの返済」はPay-easy(ペイジー)
というシスムテムに対応しています。

都市銀行

・三菱UFJ銀行

・埼玉りそな銀行

・三井住友銀行

・りそな銀行

ネット銀行

・楽天銀行

地方銀行

・各地方銀行

銀行の数は少ないですが、都市銀行や地方銀行にはほぼ対応しています。

またネット銀行だと、楽天銀行に対応しているのが特徴です。

ここでは三菱UFJ銀行を使って、返済してみました。

2.お申し込み完了

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

ここまで完了したら、「移動する」を選んでください。

これ以降は、選んだ金融機関のサイトに移動します。

三菱UFJ銀行で返済手続きに移る

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【今回選んだ、楽天銀行のログイン画面】

エポスNetのサイトで支払いの準備ができたら、選んだ金融機関に移ります。

ぼくの場合は三菱UFJ銀行を選んで返してみました。

注意事項を2つチェックしたら、「次へ」をタップします。

三菱UFJ銀行のPay-easy(ペイジー)の入力ページ

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【三菱UFJ銀行のログイン画面】

注意事項を読み終わったら、入力画面に移ります。

自分の契約番号を入力し、IBログインパスワードも打ち込みます。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

三菱UFJ銀行にログインすると、「ワンタイムパスワード」を打ち込むように要求されます。

ワンタイムパスワードは、自分宛のメールアドレスに届けられる即席のパスワードです。

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

たとえばぼくはGmailにワンタイムパスワードを送るように設定していたので、こちらに6桁のパスワードが送られてきました。

こちらのパスワードをコピーして、三菱UFJ銀行の画面に打ち込みます。

三菱UFJ銀行のPay-easy(ペイジー)の確認ページ

ポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【ワンタイムキーを送信する】

ワンタイムパスワードの入力が終わったら、今度は確認ページでも「ワンタイムパスワード」を入力します。

「ワンタイムパスワード」は三菱UFJ銀行のアプリで表示される即席のパスワードです。

三菱UFJ銀行のアプリはこちらからどうぞ。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行
開発元:MUFG Bank, Ltd.
無料
posted withアプリーチ
エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

【左 アプリで表示されるワンタイムパスワード】

アプリで表示されるワンタイムパスワードを打ち込んだら、「実行」を押します。

これで手続きは完了です!

三菱UFJ銀行のPay-easy(ペイジー)の完了ページ

エポスカードでキャッシングした時のネット繰上げ返済方法

実行が終わったら、三菱UFJ銀行側から「受付の終了」「払込受付のお知らせのメール」が届きます。

これで無事にエポスカードを使って、繰上げ返済は完了しました!

まとめ エポスカードの繰上げ返済は少し安くなる

Tainan hospital 007

というわけで、エポスカードを使っての繰上げ返済方法は以上です。

・翌月の10日前後で繰上げ返済可能

(即時返済できない)

・利息はかかる

・ATM両替手数料がかかる (110円、または220円)

(他社のカードだと、即時返済や4日後に返済可能)

ただし現金両替するより、レートはお得!

ぼくが台湾の銀行で実際に試したところ、上のような結果だったので、まあまあという感じです。


日本円を3万円両替した場合

ACマスターカード(0円)>セディナカード(200円)>エポスカード(800円)>現金両替(1500円)


繰上げ返済をできるなら、ACマスターカードやセディナカードがお得。

(ただし慣れていないと手続きが面倒くさい)

現金両替は手数料が高すぎる……。

なので、エポスカードでキャッシングの練習をして、慣れるのはアリだと思います。

エポスカードには、日本で一番便利なクレジットカードの海外旅行保険もついているので、オススメです。

それでは楽しい台湾旅行を!

ではまた。

【関連記事】

台湾で日本円を台湾ドルに両替する時絶対損しない方法(10ヶ所比較)

台湾で日本円を台湾ドルに両替する時絶対損しない方法(10ヶ所比較) 台湾旅行で両替する時、どこがおすすめの台湾ドル(元)両替場所なのか?ようやく10カ所で実際に試してわかりました。 どうもこ...

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます