08.前原和裕/Kazuhiro Maeharaについて

コロナウイルスの影響により、台湾から一時撤退します!収入大幅減した状況と今後の予定

前原和裕

コロナウイルスの影響が直撃したので、どうやら台湾に「セイグッバイ」を告げる日がきたようです……。

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

さて、世界各地で深刻な影響を及ぼしているコロナウイルスですが、ついにこのブログとぼくの台湾生活まで被害が直撃しました。

早い話が、ぼくのビザの滞在期間とお金がなくなり、これ以上台湾にいられなくなったのです。

というわけで、今回は今後のブログの更新方針と、マエハラの将来について報告させていただきます。

ではどうぞ。

2020年3月21日現在の台湾の状況

ぼくの状態を紹介する前に、まず台湾の状況はこんな感じです。

・観光目的の外国人の台湾入国を禁止

(居留証を持っている外国人しか台湾にいられない)

・90日ビザの免除の一時撤廃

・3月20日以前に入国した人は、滞在可能期間が自動的に1ヶ月延長

(3ヶ月滞在できたのが、4ヶ月滞在可能に)

まとめると、現在の台湾は、こちらで仕事や結婚している人以外、入国ができません。

つまり観光客は入ってこれず、事実上の鎖国状態になっています。

これを受けて、ぼくの状況はこんな感じで変わりました。

ビザの問題について 居られなくなったので、台湾から撤退

ぼくはワーキングホリデー以降、90日間の滞在できるビザ免除(日本人の場合はパスポートのみで大丈夫)の恩恵を受けて、ここまで滞在してきました。

しかし今回の外国人入国禁止の政策を受け、最大5月の半ばまでしか滞在できません。

なんてこった!

もし5月まで滞在していれば、他の国に行けるようになり、ビザランも可能になるかもしれません。

そうすると、このまま台湾にいれば、政策の変更次第で台湾滞在も続けられます。

でも、観光客が制限された影響は、ぼくの収入にも直撃しました……。

収入の問題について 5月以降の収入のめどが立たないので、他の仕事を探す

前原和裕

台湾政府は1月から徐々に外国人観光客の制限をし始めていました。

そしてついに2020年3月21日から、完全に全ての外国人観光客の入国禁止しています。

この影響を受けて、当ブログのPVと収入が、1/5以下に落ち込みました!

えー、今までは世界経済の末端で生きていて、仲間たちと、

まえちゃん
まえちゃん
「景気が悪い らしい ね」

クラトロ
クラトロ
「いやー、そう らしい ね」

と、のんきな会話を繰り広げていたぼくですが、ようやく「経済とはなんぞや」を実感する日が来たようです。

「ぼ、ぼ、ぼくも、観光産業の一員、だったんだなぁ」

……昭和の画家の山下清のセリフをパクってみましたが、頭の悪さが出ていますね。

ちょっと日本でマグロ漁船乗って、アルバイトしながら、頭を冷やしてきます。

台湾を撤退するまでのマエハラの今後の予定

それでは台湾から一時撤退するまでの今後の予定はこんな感じです。


・台南の借りてるアパートは3月までに解約

・4月1日から最後の台湾旅行(台中・新竹・台北)

・4月7〜10日くらいに日本へ帰国


台南で現在借りてるアパートは解約

Tainan anping myhouse 0045

現在、ぼくは台湾の台南でアパートを借りてるのですが、3月いっぱいで解約することにしました。

台湾人の大家さんと相談して、オーケーをもらったので、なんとかなりそうです。

4月1日から最後の台湾旅行(台中・新竹・台北)

台北101

アパート契約を終えて、台南のゲストハウスに最後に泊まったら、そこから北上する予定です。

今のところ、台中、新竹、台北に訪れて、台湾人や日本人の友達に挨拶して帰ります。

会いたい人との予定が結構あるので詰まっていますが、ツイッターなどで連絡もらえたら、1時間くらいお茶できるかもしれません。

もし興味ある方は、マエハラのツイッターまで連絡ください。

4月7〜10日くらいに日本へ帰国

Peach lcc

台北にだいたい3〜5日くらい滞在して、最後に桃園空港か、台北松山空港から帰ります。

どちらを使うかは決めてませんが、チャイナエアラインで東京に帰る予定です。

いつもは片道3〜4万円する航空券が、今回は2万円くらいで手に入るので、これはありがたいと思いました。

帰りの飛行機で悩んでいる方は、こちらのツイートに航空券の値段をまとめたので、参考にしてみてください。

日本に帰国後、マエハラの今後の予定

最後にマエハラの日本に帰国後の仕事と、情報発信の予定を書いてみます。

「収入がないと、ブログ書かないんかい!?」

と思われてるかもしれませんが、そんなことありません!

ただ、収入が壊滅的という現実に向き合い、できる範囲で活動していく予定です。

今後の収入の確保について

まずこちのブログからの収入が当面は見込めなくなったので、今後は神奈川県の実家に戻って、別の仕事をします。

今のところすぐにできるのは、

・アフィリエイトサイトを作る

・ライターとして他のメディアに寄稿

・自分でブログなどを教える(直接か、ビデオ越しに)

・地元でアルバイト



でしょうか?

いやー、「卵は一つのカゴに盛るな(投資先(収入源)を一つに依存するな)」という投資の格言が、これほど身に染みたことはありません。

今後は台湾ブログの収入はボーナスと考えられるくらい、別の生活できる収入源を作ります。

今後のブログについて

このブログは日本に帰った後も更新し続けます。

記事のネタと写真はあるので、書き続けられるでしょう。

完成させたい設計図があるので、それに向かって作ります。

月に5〜10記事は更新するので、ご安心を。

(ただ、他のアフィリエイトサイトやライターの仕事で手いっぱいになり、凝った記事は書けなくなるかもです)

YouTubeの再開について

YouTubechannel start

あと昨年の11月末から止まっていたぼくのYouTubeですが、こちらも再開する予定です。

昨年マレーシアのクアラルンプールで57万円のパソコンを盗まれて、そこからショックすぎで放置していました。

しかし台北で本当に親切なエンジニアのマッコリ兄さんから、代わりになるPCを安く譲ってもらえたので、復活できます!

もう少しでYouTubeの収益化も見えているので、頑張って更新してく予定です!

編集できない間も撮りためた動画があるので、ここぞとばかりに編集します。

長期的な目標 台湾に戻る

Mango tamai tainan 019

今回はビザと収入の問題で一時撤退しますが、コロナウイルスが落ち着いたら台湾には戻る予定です。

もうこれは個人的な予想になってしまうのですが、早かったら7月。

遅かったら年内に戻れないかも……という予想です。

台湾人の友達と話すと、「今年は無理じゃない?って予想している台湾人多いよ」と怖いことを言ってくるので、早くおさまってくれることを願います!

また戻ってくるときは、台北市の隣の新北市に住む予定です。

さいごに コロナウイルスの影響と言いつつ、自分が悪い。だけど、励ましのメッセージをもらえた

前原和裕

今回のぼくはコロナウイルスの影響を受けて、台湾から一時撤退します。

ただコロナウイルスの影響をもろに受けましたが、自分の準備不足のもろさが出たせいだと考えてます。

ビザも、5年間も台湾と関わっておきながら、なんとかしなかった自分が悪いです。

収入も、多角化をしていなかった自分が悪いと言えます。

コロナウイルスの影響を思いっきり被りましたが、対策を取っていなかった自分のせいです。

もっとちゃんと準備をして、再び戻りたい。

本当にそう思います。

でもありがたいことに、ツイッターなどでいろんな人から励ましの言葉をもらいました。

前に台北に住んでた時、うちに泊まりに来てくれた有名YouTuberのカズさんからも、こんなリプライが。


他にも前からつながっている方々から励ましの言葉も。





仕事についてアドバイスくれる友人や、パソコンを格安で譲っていた方もいます。

ぼくは、コロナウイルスでPVや収入などは失いましたが、ここまで優しい人たちに囲まれていたことを再確認しました。

ここで終われません。

もっと動じないくらいの新しい体制を作り、再び台湾に戻ります。

それではしばらく離れることになりますが、これからも役立つ情報を発信していくので、よろしくお願いします!

ではまた。

YouTube始めました

YouTubechannel start

ブログに加えて、YouTubeチャンネルも始めました。

台湾の観光地やグルメ、ハウツーなどを動画でも発信しています。

文字と写真だけでは伝えきれない台湾を動画にすることで、よりいっそうわかりやすく、面白く紹介する予定です。

動画は毎週の水曜日に上げており、これからは日曜日も上げていきます。

よかったら下からチャンネル登録、お願いします!




(押すだけで、YouTubeを開いたときに、自動的にぼくの動画が届くようになります)


この記事が気に入ったらフォローお願いします。
ABOUT ME
まえちゃん
職業ブロガー、ライター。台湾台南市在住。台湾に住みながらブログ収入とライター収入で生計を立てています。 1年間の台湾ワーキングホリデーを経て、台湾生活4年目に向かって生活中。 詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。 お仕事の依頼はこちらの問い合わせページからお願いします。 →→ ここを押すと問い合わせページへ飛びます