台湾と言えば高速バス!台北から台南への往復高速バスへの乗り方を完全に解説してみました


Tainan busstaion 002

台湾の台北から台南行きへは高速バスが便利です。

こんにちは。2015年12月に台湾の台南へ引っ越してきたまえちゃん@Maechan0502です。

さて台北から台南へ引っ越してきたぼくなのですが、今回はどうやって台南まで行くか、ベストな方法を紹介します。それが高速バスを使うことです!

もちろん時間が惜しくて、お金があるなら新幹線を使うのがベストなんですが、それ以外だと高速バスが一番便利なんなんです。

詳しくは以前書いた記事に書いてあるのですが、今回は台北から台南へ行くために、どのバス会社で、どこの場所から、どうやっていったら良いかを説明します。

[関連記事]

台湾での長距離移動はバスが一番!?グリーン車並みに快適で安い台湾の交通手段を紹介します

ではどうぞ!

スポンサーリンク

台北から台南へは台北バスステーションがベスト!

Taiwan Highway bus 13

まず台北から台南行きは台北駅のすぐ隣にある台北バスステーションから行きます。

Taipeibusstation

地図で見ると台北駅の本当に真隣にあります。台北バスステーションにはショッピングモールと合体しているので、またの名を京站時尚廣場と言います。こちらを目指してください。

台南行きのバス会社はどちらがいいか?

Taipei busstation 004

そして中に入ると、写真のようなチケット売り場があります。台湾はバス会社が自由化してから、一気に会社が増えて価格競争とサービス競争に突入しました。だから日本人にとっては何が良いか、とまどってしまうでしょう。

なので、ここではぼくが4回を数える台湾旅行と、半年以上の台湾生活で知った違いを説明させてもらいます。

台南へ行くバスは主に2種類あります。その1つが統聯(U Bus)、もう1つが和欣バス (HoHsin Bus)です。

運行はどちらも24時間運行しているので、直接バスステーションに行って待てばオッケー。

台北から台南間はだいたい4〜5時間くらいあれば到着します。

だから両者の肝心な違いは、値段と座席のサービスに絞られるといっていいでしょう。

統聯バス (U Bus)

Taiwan Highway bus 35

まず統聯バス (U Bus)です。こちらのメリットはズバリ安さ!

車中のサービスは普通ですが、1,000円くらいで他の街までいけます。

Taipei busstation 021

今回深夜に統聯バス (U Bus)の写真を撮ってみたら、220元 (約825円)という格安さ。さすがです。何度も他の都市へ移動するからバス代を節約したいと思うならコレだと思います。

Taiwan Highway bus 25

バスのシートは豪華ではないですが、充分日本の新幹線並みです。

ただ台南へ限って言えば、このバス会社を使うメリットはあまりないような……。

なぜなら基本的に昼間の料金は340元 (約1,275円)なのですが、もう1つの高級バス会社の和欣バス (HoHsin Bus)も同じ値段で台南へ行けるからです。

台湾はバス会社同士でのサービスと価格間競争が激しいので、チケットを買いに行く前に値段を比べることをオススメします。

和欣バス (HoHsin Bus)

Taipei busstation 012

続いてぼくが台北から台南への往復に愛用しているのが、この和欣バス (HoHsin Bus)です。

Tainan busstaion 015

和欣バス (HoHsin Bus)のサービスの豪華さは、座席に1つ1つテレビモニターが備え付けられているところからもわかるでしょう。

統聯バス (U Bus)も3つくらいの大きなテレビが車内に備え付けられているので、そこで映画が常に流されているのですが、和欣 (HoHsin Bus)は飛行機のように座席に備え付けられています。だから台湾のニュースからドラマまで、自分の好きなチャンネルを選べます。

まあ日本人が座っても中国語が理解できないと意味ないんですけどね。

Taiwan Highway bus 47

普通の日本人に理解できる番組は日本語講座のみになるので、テレビには期待しないほうが良いです。

……とここまで書くと「バカ野郎!さっさと日本人にもわかるメリット出せや!」と叱られるので、冗談はこのへんにして紹介します。

このバス会社のメリットはなんと言ってもシートの豪華さ!

Tainan busstaion 014

新幹線のグリーン車並みの豪華なシートに乗れます。

Tainan busstaion 017

また座席にUSBの給電コンセントが備え付けらているので、スマホなどの充電もできるのが嬉しいところ。パソコンなどのコンセントはないので、それは充電できないのですが、スマホや携帯の充電器、USBで充電できるカメラなども利用できます。

Taipei busstation 003

また値段も340元 (約1,275円)なので、こちらの値段は統聯バス (U Bus)と変わりません。豪華経済艙 (豪華エコノミークラス)と書かれた3列シートは値段が統聯バス (U Bus)と同じなので、こちらのほうがオススメです。

Taipei busstation 019

また頭等商務艙 (ファース/ビジネスクラス)という意味なので、こちらは2列シートでもっと豪華。

Taiwan Highway bus 45

Taiwan Highway bus 48

水、お菓子、給電、ぐっすり眠れるシートまで完備されているので、台南まで399元 (約1,500円)出して、4〜5時間かけていきたい!って方はこちらをどうぞ。

Taipei busstation 001

ぼくは毎回和欣バス (HoHsin Bus)の豪華経済艙 (豪華エコノミークラス)を購入して、台北・台南間を往復しています。「台南」と告げて購入してみてください。

だいたい英語はしゃべれるけど、人によっては日本語もしゃべれるので心配要りません。さすが世界一の親日国台湾!

Taipei busstation 009

チケットを買うと、バスの出発する時間と、発車する階、ゲート番号が書かれているので、それを見ながら行きましょう。

小ネタ 前原オススメの健康烏龍茶は、台北バスステーションで新東陽のみ買える

Taipei shintoyo busstaion 02

「さて次は台南行きのバスヘ〜」と言いたいところなんですが、ここで台湾1ミリだけお得な豆知識のお時間です。ぼくが台湾のペットボトルで好きなのは、写真右の赤いパッケージの健康烏龍茶なんですが、こちらは台北バスステーションでは新東陽でのみ買えます。

Taipei hilife busstaion 01

「美味しいのでぜひ旅のお供に!」と人にオススメしているんですが、こちらのコンビニのHi-Life (ハイライフ)では購入できません。

Taipei shintouyo busstaion 01

台湾の有名お土産店の新東陽で買うことをオススメします!他の場所のコンビニには売っているんですけどね。

というワケで、続いて台北バスステーションの4階に上がります!

台北バスステーションの4階に上がって、台南へ!

Taipei busstation 005

チケットを買ったら、こちらのエスカレーターで4階に上がります。エレベーターはないので、エスカレーターのみです。

Taipei busstation 009

チケットの丸の範囲内に出発時刻、出発階、ゲート番号が書かれているので、そちらを目安にどうぞ。たぶん外国人だと伝えないと、出発階とゲート番号が書かれないので、要注意です。

Taipei busstation 006

和欣バス (HoHsin Bus)の台南行きは4階にあるので、和欣と書かれた場所へ向かいます。残念なことに発車の集合が中国語でしか行われないので、本当に乗り遅れないようにしてください。

Taipei busstation 011

時間厳守でバスのゲートへ行って、チケットをもぎってもらい、バスに乗り込みます。

Taipei busstation 012

Taipei busstation 013

後はバスに乗り込むだけ!

Tainan busstaion 001

4〜5時間後に台南公園の駐車場に着いて、ぼくらはそこで降ろされました。ちなみに深夜に台南へ到着するバスに乗ると、ここではなくて後で紹介する台南駅の近くになる和欣バス (HoHsin Bus)乗り場に降ろされます。

Tainanstation

地図で見るとこのあたり。

Taipei busstation 015

写真は冬の12月に台北から台南へ行ったはずだったのに、着いてみるとマジで暑かったので、急に半袖になった友人です。

亜熱帯の台北から北回帰線を越えて、熱帯の台南へやってきたことを実感したのでした。

台南から台北へのバスでの行き方

Tainan busstaion 002

さて今度は台南から台北へバスでの行き方です。今度のバス乗り場は駐車場ではなく、台南駅のすぐ側!ぼくも知らなかったのですが、そちらに向かいましょう。

Tainanstation

まず台南駅を正面にして左側へ向かいます。

Tainan busstaion 004

Tainan busstaion 007

台湾らしい大量のスクーターを横目に見ながら、セブンイレブンの向かい側にあるのが和欣バス (HoHsin Bus)の乗り場です。

Tainan busstaion 009

台南から台北への料金は統聯バス (U Bus)と同じ料金なので、ぼく的にはここの和欣バス (HoHsin Bus)乗り場さえ知っておけば良いと思います。

Tainan busstaion 008

Tainan busstaion 010

受付の方から切符を買いにます。聞かれるのは「3列シートの豪華経済艙 (豪華エコノミークラス)がいいか?2列シートの頭等商務艙 (ファース/ビジネスクラス)がいいか?」ということなので、カウンターに置いてある座席の紙を指差せばオッケー。

Tainan busstaion 011

Tainan busstaion 012

あとは同じように乗り込んで、4〜5時間くらいすれば台北へ到着です。

Taipei busstation 018

着きました!お疲れ様です!

まとめ 台北から台南への行き方を覚えて、台南旅行へ!

というワケで、こんな感じで台北から台南へはバスで行けます。台湾新幹線ならわずか1時間で台北から台南までいけますが、台湾を走る特急列車の自強号は台北から台南まで4時間くらいかかって、738元 (約2,770円)なので台湾は絶対バス移動がお得!

台南は空気が悪いところを除けば、家賃安いし、ご飯めっちゃ美味しいし、気候も台北に比べて暖かいのでかなりオススメです。

ではまた。

[関連記事]

片道数千円のチケットを買って、海外旅行に行こう。LCCの航空券の予約を画像付きで全部解説します。

台湾行きの飛行機と空港の違いは?羽田、成田、関空からのフライトを徹底比較しました!

台湾での長距離移動はバスが一番!?グリーン車並みに快適で安い台湾の交通手段を紹介します

マイ台湾ベスト小籠包!台湾の南部の台南にある都華上海は遠いけど、食べに行く価値を保証します!

台南に行くなら絶対オススメ!居心地の良すぎるゲストハウス、台湾の台南にあるはむ家さんを紹介します

スポンサーリンク

シェアする

フォローする