6回通ってレビュー!九份で食べると美味しいグルメまとめ


Ocha keshiki kyufun 06

九份で食べるべきグルメを、九份に6回ほど行った台湾在住者が責任を持って紹介します!

どうもこんにちは、台湾在住4年目のまえちゃん@Maechan0502です。

台湾に来る人が必ず訪れるであろう観光スポット九份!

ここは台湾でフォトジェニックな景色が撮れることや、有名映画の撮影スポットになったことで有名なんですが、台湾らしくグルメも楽しむことができます。

ぶっちゃけメインの観光地は階段だけなので、10分くらいで終わってしまうため、九份では美味しい台湾グルメも楽しんでおきたいところです。

また台湾人と一緒に九份観光に行くと、九份のあちこちで食べ歩きするため、台湾人に倣って美味しいグルメを食べ歩いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

この記事では、台湾在住の日本人のぼくが6回以上行って食べ歩いた美味しい台湾グルメを、6つ厳選してみました。

九份旅行の参考になれば嬉しいです。

ではどうぞ。

お茶屋さん

九份に行ってやりたいことといえば、ゆっくりとお茶を飲むことです。

金鉱として栄えた九份の跡地などを見ないのであれば、だいたいメインの階段を見て終わってしまいます。

せっかくなので、台湾産のお茶を飲みながら、ゆっくりと九份の時間を楽しんでみるのが一番のオススメです。

九份茶坊 (お茶屋さん)

Taipei kyufun minshuku 0149

九份の中で一番いいと言われるお茶屋さんが、九份茶坊です。

ただ、最初に言っておきますが、ここで頼むお茶は高いです。

他の九份のお茶屋さんの2倍するので、一人でケーキと一緒に頼むと1,000台湾ドル(約3,600円)を超えることも。高い、高すぎます……。

ただ雰囲気は抜群に良く、出されるお茶と静かな雰囲気は他のお茶屋さんでは味わえません。

九份茶坊の建物の雰囲気が良い理由は、100年前から九份にあった一番古いお茶屋さんの建物だからです。

Taipei kyufun minshuku 0125

建物は芸術家のオーナーによってリノベされているので、古さと新しさを感じることできます。

値段は高いし、外の見晴らしも木に隠れてよくはないけど、お茶と雰囲気を楽しむならここが一番だとぼくは感じました。

ちなみに九份に毎週のようにツアーで来ている日本人ガイドさんも、

「お茶屋さんなら九份茶坊が一番です。高いですけど……(笑)」

と言っていたので、信頼できるでしょう!

【詳細情報】

住所:新北市瑞芳區基山街142號

お茶 600〜800台湾ドル

Taipei kyufun minshuku 0133

九份茶坊のお茶はだいたい600〜800台湾ドル(約2,100〜2,900円)くらいです。

台湾産の烏龍茶などが置いてあるので、好きな味を頼んでみてください。

お店の人も日本語を話せるので、「これは香ばしいよ」など説明してくれるため、味の想像がつきやすいでしょう。

あとお茶の値段は高いですが、残ったお茶っぱを袋に入れて持ち帰ることができます。

そう考えると、家に帰った後も楽しめるので、決して高くはないのかなぁとぼくは感じました。

Taipei kyufun minshuku 0136

烏龍茶チーズケーキ 100台湾ドル

Taipei kyufun minshuku 0128

また九份茶坊のオリジナルメニューは、烏龍茶チーズケーキです。

100台湾ドル(約360円)するので、お茶とおともに頼んてみてはどうでしょうか?

個人的にはパサパサしていたのでまあまあな味でしたが、ここの名物なのでよかったら頼んでみてください。

ぼくにオススメしてくれた日本人の九份にガイドにきてる方は好きだと言っていたので、味の好みは人によるのかと思います。

阿妹茶樓

Taipei kyufun minshuku 0166

もう一つの九份に来たらお茶を楽しめる場所が、阿妹茶樓です。

九份のシンボル的な階段のところにこの茶館はあります。

九份といえばこのお店の写真がメインに使われることが多いので、名前は知らなくてもほとんどの人が建物を知っていることでしょう。

ここの中でもお茶を飲むことができるので、九份の景色と雰囲気を楽しみたい人は、阿妹茶樓でお茶を飲むことをオススメします。

【詳細情報】

住所:新北市瑞芳區市下巷20號

お茶のセット(お茶菓子付き) 300台湾ドル

Ocha keshiki kyufun 06

阿妹茶樓で飲めるお茶はお茶菓子付きで300台湾ドルです。

温かいお茶か、冷たいのお茶の両方を選ぶことができます。

他のメニューもありますが、おそらく80%以上がこのメニューを選んでいるのではないかと思うほどです。

ついてくるお茶受けのお茶菓子はあんまり美味しくないんですが、お茶は美味しいので、雰囲気と一緒に楽しんでみてください。

お店の人が忙しいあまり、お茶の入れ方の説明が早すぎて何を言っているのかわからないのが玉にキズですが、景色とお茶を手頃な値段で飲みたかったら阿妹茶樓がいいです。

九份必食グルメ

九份といえば綺麗な景色を楽しむところだと日本人は思っていますが、そこはさすが食べるのが大好きな台湾人です。

特に台湾人の間では「九份に行ったらこれは名物だから食べておこう」というメニューがあるので、それを紹介します。

阿柑姨芋圓

Taipei kyufun gurume 016

お茶以外の九份名物といえば、台湾伝統的なかき氷を出すお店です。

九份には頼阿婆芋圓と阿柑姨芋圓の二つが有名ですが、九份をよく知る人は後者の阿柑姨芋圓のほうが美味しいといいます。

阿柑姨芋圓は初めてだとわかりにくい場所にありますが、有名な九份の階段を登りきった場所にあるので、ぜひ行ってみてください。

Taipei kyufun gurume 021

お店の奥には座れて、九份の反対側を一望できるスペースもあるので、お茶屋さんわざわざ入りたくない人はここでゆっくり休憩するすることができます。

Taipei kyufun gurume 021

【詳細情報】

住所:新北市瑞芳區豎崎路5號

剉冰 50台湾ドル

Taipei kyufun gurume 022

阿柑姨芋圓の名物は剉冰という50台湾ドルする看板メニューです。

温かいメニューか、冷たいメニューの二つからオーダーできます。

ただ、ぼくが夏に温かいのを頼むと、「え?冷たいほうにしときなよ」といってかき氷に出されので、夏は冷たいメニュー一択なのかもしれません。

結局冷たいかき氷を出してくるなら、わざわざ聞かないでよ!お店の人!

味は甘く、歯ごたえがあります。味も濃厚なので、たかしに頼阿婆芋圓よりもこちらの方が美味しいと感じました。

ここのメニューは九份に来たら必食なので、ぜひ食べてみてください!

台北の街中ではマンゴーかき氷の方を食べたくなってしまうので、九份で食べておくのがオススメです。

Taipei kyufun gurume 024

金枝紅糟肉圓

Taipei kyufun gurume 027

もう一つ、ぼくが九份の民宿に泊まった時に、オーナーの娘さんからオススメされたお店も紹介します。

それが金枝紅糟肉圓というお店です。

場所は九份の入り口からメインの階段まで行く途中にあるので、初めて九份に行く人でもわかりやすいかと思われます。

Taipei kyufun gurume 028

【詳細情報】

住所:新北市瑞芳區基山街63號

紅糟肉圓 45台湾ドル

Taipei kyufun gurume 031

金枝紅糟肉圓の看板メニューは、紅糟肉圓 45台湾ドルです。

トロトロした外の食感と中の肉が美味しく、日本では味わえない食感を楽しむことができます。

見た目が紅いのも珍しいんですが、どうやらこれは小豆を混ぜて作ってるそうです。

味はほんのり甘くて酸っぱさも感じ、台湾らしい味を楽しむことができます。

夕食をガッツリ食べるほどではないけど、ちょっと小腹が空いたら食べるといいかもしれません。

九份でお腹がすいたら食べるといいグルメ

最後に紹介するのが、九份でお腹を満たしたいときに食べるとおすすめのメニューです。

夜に九份に着いて何か食べたいと感じたり、九份の民宿に泊まったときにご飯を食べたいときにオススメのお店を紹介します。

九份 伝統魚丸

Taipei kyufun gurume 002

九份でガッツリ食べたいときにオススメのお店は、九份伝統魚丸というお店です。

バスを降りて、九份の入り口を入っていくと、歩いて20メートルくらいの左手にこのお店はあります。

九份に住んでいる台湾人が美味しいと認めるお店なので、お腹が空いたら食べてみてください。

【詳細情報】

住所:新北市瑞芳區基山街25號

魯肉飯 35台湾ドル

Taipei kyufun gurume 006

台湾を代表するザ・台湾飯といえば、魯肉飯です。

ここの味付けはしょっぱいので、ご飯がよく進みます。小腹が空いてる時にいいと感じました。

ちょっと少しスパイシーな味付けかもしれません。

総合魚丸湯 50台湾ドル

Taipei kyufun gurume 005

もう一つのオススメは,総合魚丸湯 50台湾ドルです。

魚をすりつぶした団子の中にイカや汁、つみれが入っています。

Taipei kyufun gurume 007

まるで魚の団子の小籠包みたいな味で、これはかなり美味しかったです!

「え?山の上にある九份で魚?」とは思うひともいるかもしれませんが、味は充分にいけます。

ぼくはこのお店が台北や台南にあっても通ってしまうくらい、時々食べたくなる味でした。

総合魚丸湯、オススメです!

まとめ せっかく九份に行くんだったらグルメも必ず抑えておくと楽しいです

というわけでどうだったでしょうか?九份に行ったら抑えておきたい九份のグルメは?

ぼくも初めて九份に台湾人のケンと行った時は、観光するよりも九份の食べるところに連れて行かれてビックリしました。

しかし台湾人の彼は不思議そうに「九份に来たんだから、ここの名物を抑えておくのは常識だろ?」と言って、5件くらいのグルメ店を巡ったのです。

その後にぼくは九份の名所と言われる階段は、10分くらい見ればすぐ飽きてしまうことに気づき、グルメ店で時間を費やすのは正しい選択だったことに気づかされました。

おそらく他の日本人も、九份で時間を持て余すと思うので、よかったらこの記事を参考にして九份を食べ歩いてみてください。

きっとグルメな台湾を九份でも味わうことができるはずです(笑)

それでは楽しい台湾旅行を!

ではまた。

【関連記事】

九份に一泊した人が解説!見所と観光にベストな時間、豆知識を紹介 – あしたはもっと遠くへいこう

え、九份って泊まれるの?旅行会社STWが九份の民宿を出してるツアーを体験しました【PR】 – あしたはもっと遠くへいこう

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク